クロフラニール
  • クロフラニール
  • クロフラニール
  • クロフラニール

クロフラニールは、三環系抗うつ薬です。セロトニンを増やす効果で不安障害やパニック障害などにも利用される精神薬です。

特徴 クロフラニールはSun Pharm社が開発した、うつ病や遺尿症の治療薬です。 日本でも処方されているアナフラニールのジェネリック医薬品で、丸形の錠剤が特徴です。 効果 クロフラニールの主成分であるクロミプラミンは、抑うつ状態を改善する働きがあります。 また、尿が出にくくなる効果があることから、遺尿症の治療にも用いられます。 三環系と呼ばれる古いタイプの抗うつ剤で、強力な効果がある薬です。 副作用 主な副作用は、循環器障害、抗コリン作用、精神神経障害、発疹、肝臓機能障害、血液障害、消化器障害などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは10mg/25mg/50mgが購入可能です。
    %%PROPERTY%%

有効成分:クロミプラミン/Clomipramine 10mg・25mg・50mg

口コミ・レビュー

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ