アボットの商品一覧

  • エバステル

    エバステル

    特徴 エバステルはアボット社が開発した、アレルギー性鼻炎の治療薬です。 エバステルは、花粉症などのアレルギーを抑えるための抗アレルギー薬(抗ヒスタミン薬)で、白く丸い円型の錠剤が特徴です。 当サイトが取り扱っているエバステルは、アボット社が製造・販売している正規品です。 効果 エバステルの主成分であるエバスチンは第2世代の抗ヒスタミン薬で、眠気などの副作用も抑えながらアレルギー性鼻炎やアトピー性皮膚炎などの症状を1日以上効果が持続します。 副作用 主な副作用には、眠気、過敏症、動悸、口の渇きなどがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは10mgが購入可能です。
    製造:アボット

    もっと見る

    1錠28円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ルボックス・ジェネリック

    ルボックス・ジェネリック

    特徴 ファベリンはアボット社が開発した、うつ病や不安障害の治療薬です。 ルボックスのジェネリック医薬品で、白い楕円形の錠剤が特徴です。 効果 ファベリンの主成分であるフルボキサミンマレイン酸塩は、SSRIと呼ばれる、選択的セロトニン再取り込み阻害剤です。 脳内のセロトニンが不足したことによるうつ症状を、セロトニンの働きを強める事で改善します。 副作用 主な副作用は、めまい、動悸、発疹、貧血、口喝、排尿障害、倦怠感などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは、100mgが購入可能です。
    製造:アボット

    もっと見る

    1錠90円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • インデラル・ジェネリック

    インデラル・ジェネリック

    特徴 インデラルはアボット社が開発した、狭心症やあがり症の治療薬で、丸形の錠剤が特徴です。 効果 インデラルの主成分であるプロプラノロール塩酸塩はβ受容体遮断作用により血圧を低下させることで、心拍数を抑えます。 心拍数が抑えられたことで、狭心症の発作を予防し、緊張による激しい動悸が抑えられます。 副作用 主な副作用は、発疹、低血圧、頭痛、めまい、悪心、脱力感などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは10mg/40mgの2種類が購入可能です。
    製造:アボット

    もっと見る

    1錠25円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • リピディル・ジェネリック

    リピディル・ジェネリック

    特徴 リパンシールはアボット社が開発した脂質異常症の治療薬です。 日本でも処方されているリピディルのジェネリック医薬品で、赤いカプセル型の錠剤が特徴です。 効果 リパンシールの主成分であるフェノフィブラートは、中性脂肪の値を下げ善玉コレステロールの値を増加さることで脂質異常症を改善します。 副作用 主な副作用は、肝臓機能障害、発疹、そう痒症、蕁麻疹、消化器障害、貧血、頭痛、めまいなどがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは200mgが購入可能です。
    製造:アボット

    もっと見る

    1錠90円~
    在庫あり
    詳細を見る
もっと見る

最近チェックした商品

ようこそ、お薬なびへ

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

閲覧履歴
お荷物の配送状況

ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

荷物の追跡

RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

お知らせお知らせ一覧
上へ