咽頭炎

咽頭炎とは、のどの粘膜やリンパ組織に起こる炎症で原因はウイルス【アデノ・インフルエンザ・コクサッキー等】の感染です。症状は口や喉に現れます。【喉が痛い・痰や咳がでる・耳が痛い】治療は抗生剤や鎮痛剤を用います。

売れ筋ランキング

咽頭炎の商品一覧

  • ジスリン

    ジスリン

    特徴 ジスリンはスマート社が開発した細菌感染症の治療薬です。 クラミジアや淋病などの性感染症の治療に多く用いられます。 世界的に有名なジスロマックのジェネリック医薬品で、白い楕円形の錠剤が特徴です。 効果 ジスリンの主成分であるアジスロマイシンは細菌の細胞分裂を抑え細菌の死滅と抗菌に効果があります。 また、抗炎症作用があります。 副作用 主な副作用は、発疹、蕁麻疹、そう痒症、胃腸症状、腹痛、吐き気などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは250mg/500mg/1000mgの3種類が購入可能です。
    製造:スマート

    もっと見る

    1錠253円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アモキシシリン

    アモキシシリン

    特徴 アモキシシリンはBristol Laboratories社が開発した細菌感染症の治療薬です。 主に梅毒の治療に用いられます。 サワシリンやパセトシンのジェネリック医薬品で、カプセル型が特徴です。 効果 アモキシシリンの主成分であるアモキシシリンは細菌の細胞壁を生成する働きを抑え、細菌の死滅と抗菌に効果があります。 副作用 主な副作用は、発熱、発疹、そう痒症、下痢、悪心、腹痛などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは250mg/500mgの2種類が購入可能です。
    製造:Bristol Laboratories

    もっと見る

    1錠54円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • クラリスロマイシン・ジェネリック

    クラリスロマイシン・ジェネリック

    特徴 ゾクラーはシプラ社が開発した細菌感染症の治療薬です。 クラミジアやマイコプラズマなどの細菌感染症の治療に多く用いられます。 世界的に有名なクラリスやクラリシッドの有効成分クラリスロマイシンを含んだジェネリック医薬品で、白い楕円形の錠剤が特徴です。 効果 ゾクラーの主成分であるクラリスロマイシンは細菌の細胞分裂を抑え細菌の死滅と抗菌に効果があります。 副作用 主な副作用は、腹痛や下痢などの胃腸症状があげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは250mg/500mgの2種類が購入可能です。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1錠180円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ビクシリン・ジェネリック

    ビクシリン・ジェネリック

    特徴 ビクシリン・ジェネリックはザイダスカディラ社が開発した細菌感染症の治療薬です。 主に梅毒の治療に用いられます。 ビクシリンのジェネリック医薬品で、オレンジ色のカプセル型が特徴です。 効果 ビクシリン・ジェネリックの主成分であるアンピシリンは細菌の細胞壁を生成する働きを抑え、細菌の死滅と抗菌に効果があります。 副作用 主な副作用は、発熱、発疹、蕁麻疹、下痢、悪心などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは250mg/500mgの2種類が購入可能です。
    製造:ザイダスカディラ

    もっと見る

    1錠48円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • BIHAKUENトラネキサム酸

    BIHAKUENトラネキサム酸

    特徴 BIHAKUENトラネキサム酸はロイドラボラトリー社が開発した肝斑、シミ、そばかすに効果のある薬です。 トランサミンカプセルのジェネリック医薬品で、白と青のカプセル型が特徴です。 効果 トラネキサム酸は、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑える作用や、炎症を抑える作用があり、これにより美白効果が期待できます。 肝斑、シミ、そばかす、傷などの炎症後色素沈着に効果があります。 副作用 主な副作用には、食欲不振、悪心、下痢、嘔吐、胸やけなどがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため 処方されていません。 当サイトでは250mg/500mgの2種類が購入可能です。
    製造:ロイドラボラトリーズ

    もっと見る

    1錠18円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • トラネミック(トラネキサム酸)

    トラネミック(トラネキサム酸)

    特徴 トラネミックはロイドラボラトリー社が開発した肝斑、シミ、そばかすに効果のある薬です。 トランサミンカプセルのジェネリック医薬品で、白と青のカプセル型が特徴です。 効果 トラネキサム酸は、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑える作用や、炎症を抑える作用があり、これにより美白効果が期待できます。 肝斑、シミ、そばかす、傷などの炎症後色素沈着に効果があります。 副作用 主な副作用には、食欲不振、悪心、下痢、嘔吐、胸やけなどがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは250mg/500mgの2種類が購入可能です。
    製造:ロイドラボラトリーズ

    もっと見る

    1錠16円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • クリンダマイシン(ダラシン)

    クリンダマイシン(ダラシン)

    特徴 クリンダマイシンはSiam Bheasach社が開発した抗生物質で、ニキビ、ものもらいなどの治療薬です。 ダラシンのジェネリック医薬品で、赤と紫色のカプセル型が特徴です。 効果 クリンダマイシンは、リンコマイシン系の抗生物質で、感染症の原因となるグラム陽性菌や嫌気性菌に抗菌作用を示します。 病原菌が死滅することにより腫れや発赤も収まり痛みが取れるため、重度のニキビなどに効果があります。 副作用 主な副作用には、食道炎、下痢、耳鳴り、頭痛、めまい、カンジダ症などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは150mgが購入可能です。
    製造:Siam Bheasach

    もっと見る

    1錠44円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ムコダイン・ジェネリック

    ムコダイン・ジェネリック

    特徴 マーヒノールはBangkok Lab社が開発した気管支喘息の治療薬です。 日本でも処方されているムコダインのジェネリック医薬品で、服用タイプが特徴です。 効果 マーヒノールの主成分であるカルボシステインは痰の排泄を促す去痰作用がある薬です。 また、副鼻腔炎、咽頭炎、急性気管支炎、慢性気管支炎、気管支喘息、肺結核の治療にも用いられます。 副作用 主な副作用は、食欲不振、下痢、腹痛、悪心、口渇、湿疹、紅斑などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは375mgが購入可能です。
    製造:Bangkok Lab

    もっと見る

    1錠18円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アジードライシロップ(ジスロマック)

    アジードライシロップ(ジスロマック)

    特徴 アジードライシロップはシプラ社が開発した細菌感染症の治療薬です。 クラミジアや淋病などの性感染症の治療に多く用いられます。 世界的に有名なジスロマックと同一成分が含まれた医薬品で、シロップタイプが特徴です。 錠剤タイプよりも速やかで効率的な治療が可能です。 効果 アジードライシロップの主成分であるアジスロマイシンは細菌の細胞分裂を抑え細菌の死滅と抗菌に効果があります。 また、抗炎症作用があります。 副作用 主な副作用は、発疹、蕁麻疹、そう痒症、胃腸症状、腹痛、吐き気などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは200mgが購入可能です。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1本433円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ジスロマック・ジェネリック

    ジスロマック・ジェネリック

    特徴 アジーはシプラ社が開発した細菌感染症の治療薬です。 クラミジアや淋病などの性感染症の治療に多く用いられます。 世界的に有名なジスロマックのジェネリック医薬品で、白い楕円形の錠剤が特徴です。 効果 アジーの主成分であるアジスロマイシンは細菌の細胞分裂を抑え細菌の死滅と抗菌に効果があります。 また、抗炎症作用があります。 副作用 主な副作用は、発疹、蕁麻疹、そう痒症、胃腸症状、腹痛、吐き気などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは250mg/500mg/1000mgの3種類が購入可能です。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1錠255円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ケフレックス・ジェネリック

    ケフレックス・ジェネリック

    特徴 ケフレックス・ジェネリックはFLYNN PHARMA社が開発した細菌感染症の治療薬です。 主に淋病の治療に用いられます。 ケフレックスのジェネリック医薬品で、緑色のカプセル型が特徴です。 効果 ケフレックス・ジェネリックの主成分であるセファレキシンは細菌の細胞壁を生成する働きを抑え、細菌の死滅と抗菌に効果があります。 副作用 主な副作用は、発熱、発疹、蕁麻疹、下痢、悪心などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは250mgが購入可能です。
    製造:FLYNN PHARMA

    もっと見る

    1錠77円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • カルゲルジェル

    カルゲルジェル

    特徴 カルゲルジェルはGSKファーマ社が開発した、咽頭炎、扁桃炎、口内炎への殺菌、歯茎痛を抑える外用薬です。 当サイトで取り扱っているカルゲルジェルはGSKファーマ社が製造・販売している正規品です。 効果 主成分である塩酸リドカインは、世界で最も広く使用されている局所麻酔薬であるリドカインの化合物で、痛み、かゆみの箇所に直接塗布することで、患部を麻痺させ緩和させる効果があります。 塩化セチルピリジニウムは、ブドウ球菌やグラム陽性バクテリアに対する強い殺菌作用があり、口内環境を整え口内炎などの症状を改善します。 副作用 主な副作用には、かゆみ、かぶれ、発疹などがあげられます。 成分 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは塩酸リドカイン0.33%/塩化セチルピリジニウム0.1%が購入可能です。
    製造:GSKファーマ

    もっと見る

    1本1,366円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • トランサミンカプセル(トラネキサム酸)

    トランサミンカプセル(トラネキサム酸)

    特徴 トランサミンカプセルは第一三共社が開発した肝斑、シミ、そばかすに効果のある薬で、白いカプセル型が特徴です。 当サイトが取り扱っているトランサミンカプセルは、第一三共社が製造・販売している正規品です。 効果 トラネキサム酸は、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑える作用や、炎症を抑える作用があり、これにより美白効果が期待できます。 肝斑、シミ、そばかす、傷などの炎症後色素沈着に効果があります。 副作用 主な副作用には、食欲不振、悪心、下痢、嘔吐、胸やけなどがあげられます。 成分量 日本国内においては錠剤250mg/500mg、カプセル250mgが処方されています。 当サイトではカプセル250mgが購入可能です。
    製造:第一三共(ライセンス)

    もっと見る

    1錠28円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ファロムジェネリック

    ファロムジェネリック

    特徴 ファロバクトはシプラ社が開発した細菌感染症の治療薬です。 日本でも処方されているファロムのジェネリック医薬品で、服用タイプが特徴です。 効果 ファロバクトの主成分であるファロペネムナトリウムは細菌の細胞壁を生成する働きを抑え、細菌の死滅と抗菌に効果があります。 主にアクネ菌の治療に用いられますが、その他にも副鼻腔炎、咽頭炎、膀胱炎、ものもらいなどの細菌感染症にも適応があります。 副作用 主な副作用は、発疹、そう痒症、蕁麻疹、血液障害、肝臓機能障害、消化器障害、口内炎、ビタミン欠乏症などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは200mgが購入可能です。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1錠190円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ジスロマック

    ジスロマック

    特徴 ジスロマックはファイザー社が開発した細菌感染症の治療薬で、白い楕円形の錠剤が特徴です。 クラミジアや淋病などの性感染症の治療に多く用いられます。 当サイトが取り扱っているジスロマックは、ファイザー社が製造・販売している正規品です。 効果 ジスロマックの主成分であるアジスロマイシンは細菌の細胞分裂を抑え細菌の死滅と抗菌に効果があります。 また、抗炎症作用があります。 副作用 主な副作用は、発疹、蕁麻疹、そう痒症、胃腸症状、腹痛、吐き気などがあげられます。 成分量 日本国内においては250mg/500mg/600mgの3種類が処方されています。 当サイトでは250mgが購入可能です。
    製造:ファイザー

    もっと見る

    1錠472円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アモキシシリン(シロップ)

    アモキシシリン(シロップ)

    特徴 ノバモックスはシプラ社が開発した細菌感染症の治療薬です。 主に淋病や梅毒の治療に用いられます。 サワシリンやパセトシンと同一成分が含まれた医薬品で、シロップタイプが特徴です。 錠剤タイプよりも速やかで効率的な治療が可能です。 効果 ノバモックスの主成分であるアモキシシリンは細菌の細胞壁を生成する働きを抑え、細菌の死滅と抗菌に効果があります。 副作用 主な副作用は、発熱、発疹、そう痒症、下痢、悪心、腹痛などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは125mg/250mgの2種類が購入可能です。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1本1,280円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • トランサミン(トラネキサム酸)

    トランサミン(トラネキサム酸)

    特徴 トランサミンは第一三共社が開発した肝斑、シミ、そばかすに効果のある薬です。 当サイトが取り扱っているトランサミンは、第一三共社が製造・販売している正規品です。 効果 トラネキサム酸は、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑える作用や、炎症を抑える作用があり、これにより美白効果が期待できます。 肝斑、シミ、そばかす、傷などの炎症後色素沈着に効果があります。 副作用 主な副作用には、食欲不振、悪心、下痢、嘔吐、胸やけなどがあげられます。 成分量 日本国内においては錠剤250mg/500mg、カプセル250mgが処方されています。 当サイトでは錠剤500mgが購入可能です。
    製造:第一三共

    もっと見る

    1錠36円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ブレソール(ヒマラヤ)

    ブレソール(ヒマラヤ)

    ブレソールはインドの伝統医療であるアーユルヴェーダ(Ayurveda)に基づいて調合された、天然成分を原料にしたサプリメントです。 独自に配合された天然の成分が呼吸器の症状を緩和します。 特にアレルギー性鼻炎による鼻水、鼻づまり、目や鼻のかゆみといった症状に有効です。 ブレソールにはウコンやトゥルシ、ヴァサカなど、アーユルヴェーダにおける重要なハーブが独自のブレンドで配合されています。
    製造:ヒマラヤハーバルズ

    もっと見る

    1錠20円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • コールド&サイナスリリーフ点鼻薬

    コールド&サイナスリリーフ点鼻薬

    ストップ&プロテクト社のコールド&サイナスリリーフ点鼻薬は副鼻腔炎(蓄膿症)や、風邪などによる鼻づまりの症状を改善することが出来ます。100%天然の海水をベースにした高張液は、自然浸透効果によって、鼻腔に溜まって鼻づまりを起こしている鼻水を除去します。 さらにユーカリのエッセンシャルオイルなど、自然からインスパイアを受けた独自の処方は特許を取得済みで、鼻腔粘膜内に水分を補給し健康な状態を保つと同時に、粘膜を保護する膜を作り出し、風邪などの原因菌に対する鼻のバリア機能を強化します。
    製造:Sofibel

    もっと見る

    1本2,266円~
    売切れ
    詳細を見る
  • セフジニル

    セフジニル

    特徴 オムニセフはトレントファーマ社が開発した細菌感染症の治療薬です。 淋病や多くの細菌感染症の治療に用いられます。 セフゾンのジェネリック医薬品で、カプセル型が特徴です。 効果 オムニセフの主成分であるセフジニルは細菌の細胞壁を生成する働きを抑え、細菌の死滅と抗菌に効果があります。 副作用 主な副作用は、発熱、発疹、蕁麻疹、下痢、悪心などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは300mgが購入可能です。
    製造:トレントファーマ

    もっと見る

    1錠54円~
    売切れ
    詳細を見る
もっと見る

口コミ・レビュー

  • 全日本パリピ連合さん (21歳)
    相手が悪いのか、年に1~2回性病になってます。笑えないことなんだけど、毎回病院に行くのが面倒だし、大体処方される薬は一緒だからだったらどこで買っても一緒じゃねってことで常備してま~す。
  • 焼きとりさん (35歳)
    以前から歯周病で歯茎の腫れがあるときに使ってます。かみ合わせが悪いみたいで良くなるんです。腫れて痛いし熱っぽくなったり膿が出るときもあります。なかなか病院に行く暇もないし、病院てもしもの為に薬を処方してくれないじゃないですか。だから急な時の為にここで買ってます。効果もしっかりあるので安心して使えます。
  • マキナさん (28歳)
    前にクラミジアにかかってしまい、すっごく嫌でした。予防のためのもと飲み始めました。今の所性病にはかかってないので、効果あります。できるだけ病気なんてかかりたくないから、自分自身で予防できるのはほんとに助かってます。
  • まきさん (26歳)
    クラミジアになってしまったので買いました!病院に行く時間もなかなか取れないのもあるし、ちょっと恥ずかしいし、自分で治療できるならいいかなと思って。使ってみたらちゃんと治りました!しかも感染症系に効くって書いてあったから、便利だなと思いました。
  • 変なおじいさんさん (42歳)
    性病以外の用途で使用することができることがなんといっても素晴らしい。 抗生物質を使いすぎると菌が耐性をもってしまうことから、あまり使いすぎるというデメリットはあるものの、抗生物質が必要なときは1年に1回や2回はある。そういうときに限って夜中や医者が休みのときだったりするものだから、高い医療費を取られる…。 こういったデメリットがあるから、抗生物質は一応は常備しておくことはとても重要だと私は思う。
  • 頼朝さん (35歳)
    免疫でしょうか。自分はすぐ色々貰っちゃうんですよね。だから抗生物質が欠かせないです。悪化してから飲んでもすぐ効かないんですよね。ちょっと調子悪いなって時に早めに飲むようにしてます。感染症にはこれがよく効くので助かってます。
  • コリドーさん (30歳)
    病院に行かなくても抗生物質が買えるのってすごい便利!ほんと助かる!届くまでちょっと時間かかるけど、 まとめて買ってるから問題ないかな。
  • 大地さん (36歳)
    風俗行く前に予防の為に飲んでます。 今まで何度か痛い目に合ってるので、飲むようになってからは性病になったことはありません。
  • キッズじゃないさん (29歳)
    クラミジアってクセになっちゃうのか、自分が激安店ばかりに行くからなのか…わからないけど迷わず飲めよ。飲めばわかるさ。
  • てちさん (30歳)
    いろんな症状に対しての効果がある薬なんですね!自分は淋病になってしまい使いましたが、普通の感染系の症状に効くって書いてあったので、今度はそっちにも使ってみようと思います。

最近チェックした商品

    %%CHECKED_ITEMS%%
関連コラム
閲覧履歴
ようこそ、お薬なびへ

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

閲覧履歴
お荷物の配送状況

ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

荷物の追跡

RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

お知らせお知らせ一覧
上へ