インフルエンザ・風邪

インフルエンザウイルスには、A~C型の3種類があり種類によって症状も異なります。A型が特に重症になる場合が多く潜伏期間の1~3日後に高熱を発し、発熱に伴う悪寒・身体の震え・関節の痛みなどが現れます。感染力が非常に高い事でも有名です。

売れ筋ランキング

インフルエンザ・風邪の商品一覧

  • タミフル・ジェネリック

    タミフル・ジェネリック

    タミフル・ジェネリックはインフルエンザ治療に用いられる抗インフルエンザ・ウイルス薬でA・B型に効果があります。 有効成分オセルタミビルは、気道の粘膜から出てくる為にウイルスが使う酵素の働きを阻害する事で、ウイルスを細胞に閉じ込め増殖を防ぐと共に、死滅させます。 ウイルスに対して直接退治する事は出来ないので、初期感染のウイルスが増殖していない状態で使用することによって症状の軽減と完治が早くなります。
    製造:オプト・ファーマ

    もっと見る

    1錠113円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • オセルタミビル(タミフル)

    オセルタミビル(タミフル)

    オセルタミビル(タミフル)は、オセルタミビルを有効成分とした、抗インフルエンザウイルス薬でA型、B型の治療に効果があります。 インフルエンザウイルスは、感染してからの増殖が非常に早く、24時間で百万倍にもなり、爆発的に増殖します。 数千万を超えると症状が出始めるので、最初に数十のウイルスに感染してしまっていると24時間で症状が出始めます。 タミフルはウイルスの増殖を防ぐ薬なので、初期症状の内に服用する事が大事になります。 また予防にも使用できますが、服用している期間のみの予防になりますので、ご注意ください。
    製造:アタベイ

    もっと見る

    1錠205円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • コルタリン

    コルタリン

    コルタリンはフォーチュンファーマ社が製造販売している、風邪による頭痛や発熱、鼻水を抑える風邪薬です。 有効成分パラセタモールが解熱作用と鎮痛作用を併せ持ち、皮膚の血管を広げる事で熱を放散させ、痛みの感受性を低下させて頭痛を軽減させます。 パラセタモールは古くから使われている薬で実績があり、安全性の高い解熱鎮痛薬です クロルフェニラミンマレイン酸塩がヒスタミンの受容体をブロックし、その受容体の働きを抑える事でくしゃみや鼻水を止め、塩酸フェニレフリンが鼻づまりの軽減をします。この薬は様々な成分の良いところを集めた配合風邪薬です。
    製造:Fortune Pharmacal

    もっと見る

    1錠83円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • コルタリンGP

    コルタリンGP

    コルタリンGPはフォーチュンファーマが開発製造している風邪薬で頭痛、発熱、鼻水、咳などの症状を軽減します。 有効成分パラセタモールが皮膚の血管を広げることで熱を放散させ、痛みの感受性を低下させ頭痛やのどの痛みが軽減します。 パラセタモールは古くから使われている薬で実績のある安全性の高い解熱鎮痛薬で副作用が少ないことから海外では各種疼痛の基本薬として幅広く利用されています。 従来のコルタリンから鎮咳効果のあるグアイフェネシンが追加されたことで更に風邪薬としての幅が広がりました。
    製造:Fortune Pharmacal

    もっと見る

    1錠79円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • タミフル

    タミフル

    タミフルはインフルエンザの治療薬で、抗インフルエンザウイルス薬です。 飛沫感染する事が多く、感染した人が咳、くしゃみをすることで飛んだ飛沫に含まれるウイルスを、別の人が口や鼻から吸い込んでしまい、体内に侵入します。 一般的なA型、B型両方のウイルスに適応しており、感染初期に使用する事で症状の軽減と完治までが1~2日早くなる期待が持てます。 インフルエンザウイルスが増殖して細胞が外に出るのを阻害することで症状の改善をします。
    製造:ロシュ

    もっと見る

    1錠570円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アマンタジン

    アマンタジン

    アマンタジンは、パーキンソン病の治療に使われるドイツのメルツファーマ社が製造販売している治療薬です。 日本での商品名は「シンメトレル」となり、アマンタジン塩酸塩が有効成分です。 パーキンソン病では脳内にドパミンが不足したことで、身体がスムーズに動かなくなり動作が鈍くなってしまいます。 代表的な症状は身体の強張り、手足の震えなどがあり、身体のバランスがとり難くなるなど、神経伝達物質であるドパミンが不足してアセチルコリンが多くなってしまったことにより、運動機能に対する神経の伝達がうまく伝わらないために出てしまう症状です。 アマンタジンは、ドパミンを活性化し分泌を促す事でパーキンソン病の進行を抑制しますが、パーキンソン病の治療薬として単体では効果が弱い事が多いので、レボトパなどと併用して服用する事も多い薬です。
    製造:MERZ

    もっと見る

    1錠62円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • リレンザ

    リレンザ

    リレンザはGSK社が製造販売している、世界で初めて開発されたインフエンザ治療薬です。 インフルエンザウイルスのA・B型に効果があり、有効成分ザナミビル水和物が、ウイルスが細胞から出る事に必要な酵素の働きを阻害して増殖を防ぎ、死滅させます。 リレンザはウイルスの増殖を防ぐ薬なので、初期症状の内に服用することが重要になります。 また予防にも使用出来ますが、服用している期間のみの予防になりますので、ご注意下さい。
    製造:GSKファーマ

    もっと見る

    1set6,180円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ホメオパシー(コールド&ソアスロートリリーフ)

    ホメオパシー(コールド&ソアスロートリリーフ)

    Swanson社が製造しているホメオパシー・コールド&ソアスロートリリーフは、人間が本来備えている自然治癒能力を活かす療法である“ホメオパシー療法”によって、鼻水や咳、喉の痛みなどのつらい風邪の症状を一時的に楽にするナチュラルなサプリメントです。ホメオパシーを取り入れた製品に共通して言えるのは、副作用なども少なく、安心して長期間の使用が可能な点です。
    製造:Swanson

    もっと見る

    1錠17円~
    売切れ
    詳細を見る
  • レドキソン

    レドキソン

    Redoxon(レドキソン)は強力な抗酸化作用と免疫力の向上作用を持ち、風邪予防やストレス耐性に効果のあるサプリメントです。 ビタミンCは肌の健康を保ち、シミの予防をすると言われており、強い抗酸化作用によって免疫力を向上させ、風邪の予防のほか、ストレスに対する耐性も向上させる効果があります。 亜鉛は新陳代謝やエネルギー代謝、免疫反応などの体内の様々な働きをサポートします。 レドキソンはこれらの成分により、風邪予防、免疫力向上、ストレス耐性などの向上をサポートするサプリメントです。
    製造:バイエル

    もっと見る

    1本2,710円~
    売切れ
    詳細を見る
もっと見る


インフルエンザ・風邪

インフルエンザとは

インフルエンザとは、文字通りインフルエンザウイルスが気道に入って感染してしまう「気道感染症」です。
風邪と同じカテゴリに入るイメージがありますが、今現在においても「人類において最大級の疫病」と呼ばれている病気であり、一般の風邪とは異なるものとして、重くなりやすい疾患であり、十分な知識を持つ必要があるものです。
インフルエンザは、毎年流行して注意が呼び掛けられている感染症で、世界各地で1年中、どこかで流行しています。
1~2月は北半球、7~8月は南半球、日本では11月にかけて流行が始まり、1~3月にその数が増加し、4月に減少するといった具合です。

インフルエンザの原因

インフルエンザの原因は、インフルエンザウイルスへの感染です。
主だった経路としては空気感染であり、インフルエンザに感染した人のくしゃみ、咳といった唾に含まれるインフルエンザウイルスを吸い込むことにより、感染してしまいます。
ウイルスにはA、B、C型と大きく分けて3つの種類が存在し、その種類によって症状も異なります。

・インフルエンザA型
A型の症状は、高熱、鼻づまり、喉の痛みです。
1~3日の潜伏期間を経て、突如として高熱を発します。それは38°~40°を超えるようなものです。
発熱に伴い、悪寒、体の震え、関節の痛みなどを伴います。
重症になると体がけいれんし、人の声にも反応が悪くなり、呼吸も苦しくなります。

・インフルエンザB型
B型の症状は、微熱の範囲で治まることもあり、ウイルスが変異しにくいものなので、ワクチン(予防接種)による予防が十分可能なものです。
A型よりも症状は軽いですが、下痢や腹痛を伴うのが特徴と言えるでしょう。
また、B型にはその中でも「山形型」と「ビクトリア型」の2つに分けられます。
ウイルスの遺伝子構造が異なることから、何度も繰り返して感染してしまうこともあります。

・インフルエンザC型
C型もまた微熱の範囲で治まることが多いものです。殆どの場合、小児期に感染するウイルスです。
鼻水や咳が多く出るという特徴があります。
このC型は、上記2つとはウイルス特性が異なるため、医師の診断で「インフルエンザではない」という扱いを受けることもあります。

ウイルスの感染経路

インフルエンザは空気感染します。
決して大げさな言い方ではなく、人間の眼に見えないウイルスを含む粒子を吸い込むことで感染します。
1つが「飛沫感染」です。
インフルエンザウイルスに感染した人が「くしゃみ・咳」をする事で、その飛沫は遠くに飛び、他の人の鼻や口からウイルスが入り、感染するのです。
くしゃみの飛距離はどれくらいのものか?
マサチューセッツ工科大学が以前行った実験では、くしゃみの飛沫は一塊のガス雲となって、空中を移動するというものです。
以前では「くしゃみの飛距離は、4~5メートル」と言われていましたが、ガス雲の中に存在する気流の渦は空中に留まり続け、時に5倍以上の飛距離を稼いで空中を漂うのです。
つまり1回のくしゃみで、ウイルスは数十メートルは漂い続けると言って良いでしょう。
もう1つが「接触感染」です。
飛沫から水分が飛び、その蒸発した粒子を吸い込む。またはウイルスの付いた手指、もしくはウイルスの付いた物体に触れる事が、感染のきっかけになるのです。

そして重要なのが、インフルエンザには感染しやすい生活習慣というのが存在するのです。
インフルエンザウイルスは、寒さと乾燥が好物です。ゆえに冬に最も活動が激しくなります。
そうした中、季節の変わり目により睡眠不足などを起こし、体の免疫力が下がっている時には、インフルエンザウイルスに特に掛かりやすくなります。
インフルエンザは重くなると肺炎、そして脳炎を引き起こし、現在でも死に至る病でもあります。
すぐに病院に行くのが、自分と周囲の事を考えて、最も重要です。
また、乾燥に強いということは、湿気には弱いということでもあります。
常に喉を潤しておくのが重要です。
マスクには口の周りの湿度を上げる役割もありますので、冬の時期には必須のアイテムと言えるでしょう。

インフルエンザの予防

インフルエンザには潜伏期間があり「発症する1日前から、人に移すには十分な状態になっている」と言われています。
人に移す事に気を取られて、ストレスを溜めてしまうと、いざ発症した時に更なる体調の低下を招いてしまう事にもなりますので、人に移してしまうのはある程度仕方がないものとして、日常生活での予防法を探っていった方が良いかもしれません。
風邪と同じ予防方法が有効で、部屋の空気を澱ませないような換気、そして加湿が重要です。
うがいと手洗いはもちろん、うがいはヨード系のうがい薬を使うと殺菌作用があるので、効果が上昇します。
人間の喉は守る力が弱く、冬場で粘膜が弱っている時にウイルスの攻撃にあえば、あえなく感染してしまうので、湿度の維持がとても重要です。
お茶に含まれているカテキンには、抗ウイルス効果がありますので、喉を潤し殺菌効果を期待して、冬場はお茶を飲む回数を増やす事も重要です。
そして最も重要な予防方法は、やはり予防接種です。
ワクチンを接種する事により、インフルエンザに掛かり難くする効果があり、重症化を防ぎます。
防御策としてはこれ以上は無いというものですので、毎年の予防接種は必ず行っておきましょう。

インフルエンザの薬

インフルエンザを自然治癒させるというのは、非常に困難です。
不快な体調がいつまでも続くのはもちろん、重症になれば最悪死に至りますので、薬による治療は積極的に行っていきたいところです。
インフルエンザの代表的な薬は大きく分けて5種類が存在します。

1:オセルタミビルリン酸塩
タミフル」という名称で販売されている薬が有名です。
A型・B型のウイルスの増殖を食い止める働きがあり、経口薬として服用が容易なのも特徴です。
症状が出て48時間以内に服用するのが最も効果的であり、逆に48時間を超えた時に服用しても十分が効果が無いばかりか、殆ど効果が無いとも言われています。

2:ザミナビル水和物
リレンザ」という商品名で発売されています。
こちらもA型・B型のウイルス増殖を食い止める働きがあります。
この薬は吸入薬であり、専用の吸入器を使用し、1日2回の服用を5日間に渡り吸入します。
呼吸と共に吸い込まれ、気道で増殖をするウイルスに吸入器からの粉薬が直接作用し、増殖を抑えるのです。

3:ラニナミビルオクタン酸エステル水和物
「イナビル」という名称での販売が有名で、こちらも吸入薬となっています。
特徴として、1回の吸入で治療を完結させる事が出来ます。
2容器を2つ、成人の場合吸入するだけで、他の治療は必要ありません。

4:ペラミビル
「ラピアクタ」という商品名が有名です。
こちらは点滴注射薬となり、自宅での服用は難しいものですが、吸入などが困難な患者にとっては効果的なものです。

5:アマンタジン塩酸塩
シンメトレル」という商品名で販売されているものです。
A型のインフルエンザウイルスに対してのみ効果があるという限定的な薬であり、経口で服用する薬です。
こちらは現在アメリカでは使用が禁止されており、日本でも使用される事例は無くなっています。

口コミ・レビュー

  • 匿名希望さん (40歳)
    風邪の引き始めで、症状が軽いうちに飲むようにしています。 悪化せずに結構すんなりと治る事が多いです。 これは常備して置くといいサプリですね! また購入させて貰います!宜しくお願いします!
  • 匿名希望さん (40歳)
    私はかなり風邪を引きやすい方だと思います。 個人差はありますが、風邪を引きやすい、引きにくいはあると思います。 これを使用し始めてから、風邪を引かなくなりました。 予防薬としても良いみたいです。 なので私には効果が出ているみたいです。 辛い風邪の症状は、何度も何度も味わいたくないです。 できれば風邪なんか引きたくないです。 これからも毎日使用していきたいと思っていますので、 これからも愛用し続けます!
  • 匿名希望さん (40歳)
    風邪の引き始めに服用しました。 翌日には、喉の痛み、鼻水、鼻づまりがなくなりました。 今は毎日服用しています。 このサプリメントを飲み始めてからは、風邪を引かなくなったような気がします。 またリピしますね。
  • 匿名希望さん (40歳)
    夏は冷たい水で溶かして飲んでいます。 冬は温かいお湯で溶かして飲んでいます。 溶け残る事もなく、綺麗にシュワーと溶けます。 それに味も美味しいので、結構私は気にています。 カフェインが入っていないので、寝る前でも安心して飲めます。 風邪対策に、重宝しています。 私はお勧めします!
  • 匿名希望さん (40歳)
    まとめて購入! 使い勝手も良く、効果も良く、家族全員で飲んでいます。 これを飲み始めてからは、風邪予防の効果があったみたいで、 誰1人ここ6ヶ月間風邪を引いていません。 これからも家族全員で愛用させて貰います!
  • 匿名希望さん (40歳)
    水に溶かして飲むだけだし、簡単! それにジュースみたいでとても飲みやすいです♪ それに風邪予防にも効果があるみたいなので、冬の季節には重宝しそうです! できるだけ続けて使用していくつもりです。 またリピートさせて貰います。
  • 匿名希望さん (40歳)
    風邪を引いた時に飲む、常備用薬として購入させて貰いました。 効き目が無かったら無かったでいいやぁ~みたいな感覚で購入しました。 実際に風邪気味で、喉もイガイガし、鼻水も出てきていたので、 重くなる前にこの薬を飲んでから、就寝しようと思い、飲みました。 翌日の朝、お陰様で効き目があったみたいです。 あのイガイガ、鼻水もなくなり、とても体は楽でした。 試しに購入した薬が、こんなに活躍してくれるとは思いませんでした。 これかも風邪を引いた時は、この薬を愛用させて貰います。 常備用薬として、無くなる前にまた購入しますね!
  • 匿名希望さん (40歳)
    リピート購入です。 病院に行く手間が省けて助かります。 それに効き目も抜群! 風邪を引いた時は、この薬を飲むのが1番ですね! 副作用も感じる事もなく、私にはこの薬が合っているようです。
  • 匿名希望さん (40歳)
    風邪を引くと何もかもやる気が起きなくなってしまいます。 社会人になると、どんなに風邪でダルくっても、 仕事に行かなければならい状況もあります。 そな時病院に行く時間もないので、試しに効き目があるかどうかは分かりませんが、半信半疑でこちらの風邪薬を購入させて頂きました。 実際に風邪を引き、寝る前に飲みました。 目覚めた時には、風邪の辛いダルさが抜けていたので、ビックリ! しかも喉の痛み、鼻水、熱も結構良くなっていました。 半信半疑で購入してすみません。泣 今となっては購入して正解でした! これからも愛用させて貰いますね!
  • 匿名希望さん (40歳)
    季節の変わり目は必ず風邪を引いてしまいます。 特に引きやすい季節は夏です。 夏風邪は治りが遅く、私の中では一番風邪を引きたくない…。 半信半疑でコルタリンを購入させて貰いました。 風邪を引いた時に飲むと、鼻づまり、喉の痛み、鼻水、発熱に凄く効き目がありました。 成分がいいのかな?結構直ぐに体も楽になり、風邪の症状も良くなります。 いつ風邪を引くかも分からないので、常に常備してあるお薬の1つになりました。 これからも利用させて貰います。

最近チェックした商品

ようこそ、お薬なびへ

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

閲覧履歴
お荷物の配送状況

ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

荷物の追跡

RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

お知らせお知らせ一覧
上へ