ミノキシジル

血行を促進するミノキシジルは毛根へ栄養を運ぶ育毛効果があります。育毛剤にはタブレットやローションがあり海外ジェネリック【ロゲイン・ミノタブ】などを多数取り揃えています。

売れ筋ランキング

ミノキシジルの商品一覧

  • ミノキシジルタブレット(ロニテン)

    ミノキシジルタブレット(ロニテン)

    ミノキシジルタブレットのノキシジルは、ロニテンのジェネリック医薬品です。服用タイプのミノキシジルで塗布タイプの育毛剤と比べ、塗りムラも無く均一に毛根へ刺激が加わり血行促進、増毛効果が期待できます。
    製造:T.O. MED

    もっと見る

    1錠34円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ミノキシジル錠

    ミノキシジル錠

    最安値!! ミノキシジル錠は、毛根への血流を改善する効果が認められる育毛剤で、経口で服用出来るロニテン(ミノキシジルタブレット)のジェネリック医薬品です。 薄毛には2種類の原因があるとされており、1つは男性ホルモンが毛周期を半減してしまう原因と1つは毛根まで血流による栄養素が供給されないためとされています。 こちらのミノキシジル錠は、後者の血流を改善し毛根へ栄養素を届ける役割を改善する効果があります。 頭皮に直接塗布するタイプの育毛剤は、塗りムラや面倒などがありますが、こちらは1錠服用する手軽さと内面からの効果が人気となっています。
    製造:スマート

    もっと見る

    1錠27円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フィナステリド+ミノキシジル(6ヶ月分)

    フィナステリド+ミノキシジル(6ヶ月分)

    オススメ フィナステリド1mgとミノキシジル5mgの6ヶ月分(180錠ずつ)のセット商品です。 服用を開始後、6ヶ月程度で毛髪の変化に納得頂き、改善が見込める確率は80%と言われています。
    製造:スマート

    もっと見る

    1錠27円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • デュタステリド+ミノキシジル(6ヶ月分)

    デュタステリド+ミノキシジル(6ヶ月分)

    オススメ デュタステリド0.5mgとミノキシジル5mgの6ヶ月分(180錠ずつ)のセット商品です。 服用を開始後、6ヶ月位で毛髪の変化に納得頂ける改善が見込める確率は80%と言われています。 フィナステリドとの違いは、AGAの原因物質DHTを作り出す5αリダクターゼという還元酵素をデュタステリドはⅠ型とⅡ型の2種類をブロックしますが、フィナステリドはⅡ型のみをブロックします。フィナステリドで効果が実感出来なかった方やこれから薄毛治療を開始する方でお金に余裕がある方に向いている最新のAGA治療薬です。
    製造:スマート

    もっと見る

    1錠44円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ツゲイン

    ツゲイン

    女性 オススメ!! ツゲインとは、シプラ社が開発したAGA(薄毛・抜け毛)改善の治療薬です。 ミノキシジルを主成分とする育毛剤で、日本ではリアップ、アメリカではロゲインという商品名で売り出されています。 頭皮に塗る事で、毛根に刺激が加わり血行促進、増毛効果が期待できます。 日本では同様の5%商品が「リアップX5」として7000円以上で販売されています。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1本2,026円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フィナステリド+ミノキシジル(3ヶ月分)

    フィナステリド+ミノキシジル(3ヶ月分)

    脱毛の進行を抑えるフィナステリドと、積極的な発毛を促すミノキシジル内服薬の3ヶ月分のお得なセットです。 両商品ともにスマート社製のジェネリック医薬品で、コストパフォーマンスに優れています。
    製造:スマート

    もっと見る

    1錠33円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • デュタステリド+ミノキシジル(3ヶ月分)

    デュタステリド+ミノキシジル(3ヶ月分)

    脱毛の進行を抑えるデュタステリドと、積極的な発毛を促すミノキシジル内服薬の3ヶ月分のお得なセットです。 両商品ともにスマート社製のジェネリック医薬品で、コストパフォーマンスに優れています。
    製造:スマート

    もっと見る

    1錠50円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フィナステリド180錠+ツゲイン5%3箱(6ヵ月分)

    フィナステリド180錠+ツゲイン5%3箱(6ヵ月分)

    脱毛の進行を抑えるプロペシアジェネリック180錠と積極的な発毛を促すミノキシジル外用薬3本がセットになった、6ヶ月分のお得なセット商品です。 ミノキシジル内服薬の服用に抵抗がある方などにオススメです。
    製造:スマート・シプラ

    もっと見る

    1錠+3箱61円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ミントップ(ロゲイン)

    ミントップ(ロゲイン)

    ミントップとは、毛根に刺激を与えることで血行を良くし育毛・発毛を促してくれます。臨床実験の効果、8割以上の方が効果を実感しています。効果も高くベタつかない為、人気商品の1つです。
    製造:ドクターレディー

    もっと見る

    1本2,160円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ロニタブ(ミノキシジル)

    ロニタブ(ミノキシジル)

    ロニタブとは、インタスファーマ社が開発した服用タイプの育毛剤です。 主成分ミノキシジルは、日本ではリアップ、アメリカではロゲインという商品名で販売されている人気商品で、毛根部の血行を促進して発毛に効果を発揮します。 塗るタイプの育毛剤と違い、使い方にバラつきも無く確実に生え際への効果が期待出来ます。
    製造:インタスファーマ

    もっと見る

    1錠146円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • カークランド(ロゲイン)

    カークランド(ロゲイン)

    カークランドは、ロゲインジェネリックの育毛剤でミノキシジル5%を有効成分としています。 頭頂部の薄毛に有効とされており、利用することで頭皮内の毛母細胞を活性化させることができ育毛促進の作用があります。 日本では同様の商品が「リアップX5」として7000円以上で販売されています。
    製造:カークランド

    もっと見る

    1個3,420円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • 爆毛根

    爆毛根

    爆毛根は、日本皮膚科学会でAGA治療指針として評価するミノキシジル5%とプロペシア以上の効き目と注目されるデュタステリド0.1%を一緒に配合した最先端の育毛剤です。 有効成分の浸透・吸収を最大限にするカプセル技術を採用しました。
    製造:DS Healthcare Group

    もっと見る

    1箱7,400円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ミノキシジルタブレット

    ミノキシジルタブレット

    ミノキシジルタブレットは、ミノキシジル成分が含有された経口薬となり、育毛剤と異なり服用することで身体の内側から頭皮に働きかけ、育毛作用をもたらしてくれるAGA(男性型脱毛症)の治療薬になります。
    製造:ロイドラボラトリーズ

    もっと見る

    1錠23円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ボントレスヘアセラム(Bontress)

    ボントレスヘアセラム(Bontress)

    ミノキシジルの3倍効果 ボントレスヘアセラムは、AGA(男性型脱毛症)に対する治療育毛剤であり、有効成分キャピキシルが配合されたものです。 キャピキシルは、カナダの製薬会社が開発した植物由来の成分でアカツメクサというマメ科植物に加え、細胞修復能力を持つアミノ酸分子アセチルテトラペプチドが配合されています。 キャピキシルの効果は著しく、一般的な育毛成分であるミノキシジルの約3倍も発毛効果が見られるとも言われています。
    製造:グレンマーク

    もっと見る

    1本4,206円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ヘアーオメガ・フォーム

    ヘアーオメガ・フォーム

    ヘアーオメガ・フォームは、強力な発毛効果が認められているミノキシジル2パーセントが配合されています。また、薄毛を引き起こす最大の原因である、男性ホルモンのDHT化を妨害すると言われるノコギリヤシを配合しています。 その他にも、フラボノイドの一種でホルモンのバランスを整える働きを持つミリセチン、プロアントシアニジンと呼ばれる成分によって血行を促進させるブドウ種子エキス、ノコギリヤシと同じく男性ホルモンの還元酵素を妨害するアゼライク酸などがバランスよく配合されています。
    製造:Bioprosper

    もっと見る

    1本4,100円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • モールエフ

    モールエフ

    モールエフとは、ミノキシジル、フィナステリド混合のAGA外用薬です。 日本でも承認されたミノキシジル5%に薄毛の原因を抑制するフィナステリドを配合した外用薬です。約6ヶ月程度の継続使用により薄毛の原因を取り除きつつ乱れた育毛サイクルを整えます。本格的に治療したい方におすすめです。
    製造:インタスファーマ

    もっと見る

    1本2,023円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ロゲイン

    ロゲイン

    ロゲインは、世界的な知名度の高さとしっかりした効能を持つ、マクニール社の育毛剤です。 元来は高血圧治療薬として使われていた血管拡張薬ミノキシジルに発毛効果が見られた事から、それを主成分として育毛剤を開発しました。 頭皮に直接塗布する事によって血管を拡張し、発毛を促します。 男性型の脱毛症に対して、初めてアメリカのFDA(食品医薬品局)による認可を受けた製品としても知られています。
    製造:マクニール

    もっと見る

    1個3,850円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • USAミノキシジル

    USAミノキシジル

    ミノキシジルタブレットは、育毛への薬効成分として名高いミノキシジルを経口で服用できる薬でロニテンのジェネリック医薬品です。 元来、高血圧患者への治療のために血管拡張剤として使われていたミノキシジルですが、毛髪の再生効果があったことから正式に育毛剤としても使われるようになりました。 頭皮に直接塗布するタイプの育毛剤には匂いなどを気にして抵抗感がある方にもオススメ出来る育毛剤となっています。
    1錠38円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フォリックスFR07

    フォリックスFR07

    オススメ!! フォリックスFR07は、最先端の科学技術に基づいて開発されたローションタイプの育毛剤です。ミノキシジル(7%)やアデノシン、プロシアニジンB2、オレアノール酸、ビオチン、トコフェロール酢酸エステル、アゼログリシナなどが配合されています。
    製造:Sapphire Healthcare

    もっと見る

    1本4,480円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フォリックスFR05

    フォリックスFR05

    アメリカの新鋭メーカーであるSapphire Healthcareの製造するフォリックスFR05は、最新の科学技術で作られた育毛剤です。 ミノキシジル5%と共にアゼライン酸2%やリンゴポリフェノール、アデノシンなどを配合し、それら有効成分が効率よく頭皮に浸透されるよう、2017年現在最新の科学技術よって調合されています。 有効成分を人間の肌の細胞に近いカプセル状の配列に揃えることで、より効率的な経皮吸収を実現し、毛穴の奥深くに有効成分を浸透させ、その効果を最大限に発揮させます。
    製造:Sapphire Healthcare

    もっと見る

    1本3,575円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フォリックスFR02

    フォリックスFR02

    フォリックスFR02は最新の技術で作られた育毛剤です。ミノキシジル2パーセントをベースとして、アゼライン酸やアデノシン、ビオチンなどの有効性が認められている各種成分を独自に配合し、さらにそれらの成分が効率よく吸収されるよう分子を最適化する最新のリポソーム技術が採用されています。
    製造:Sapphire Healthcare

    もっと見る

    1本3,750円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フォリックスFR12

    フォリックスFR12

    フォリックスFR12は12%という高い濃度のミノキシジルの他に、男性ホルモンの働きを阻害して脱毛の進行を抑えるフィナステリド、女性ホルモンの一種でフィナステリドと同じように抗男性ホルモン作用を持つアルファトラジオール、傷ついたたんぱく質を修復し頭皮に弾力を与える銅ペプチド-1、血行を促進する成分で厚生労働省に育毛効果が認められているアデノシンなどがバランスよく配合されているローションタイプの育毛剤です。
    製造:Sapphire Healthcare

    もっと見る

    1本5,180円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フォリックスFR16

    フォリックスFR16

    フォリックスFR16は16%という非常に高い濃度のミノキシジルと共に、傷ついたたんぱく質を修復し頭皮に弾力を与える銅ペプチド-1、血行を促進する成分で厚生労働省に育毛効果が認められているアデノシン、その他に「プロキャピル」という新成分がバランスよく配合されています。 プロキャピルは頭皮の血流を改善しながら男性ホルモンの働きを抑制して脱毛の進行を抑えるという、言わばミノキシジルとフィナステリド双方の効果をを持ちながら、副作用がほとんどないと言われている、毛髪再生医療の現場からも注目されている新成分です。
    製造:Sapphire Healthcare

    もっと見る

    1本5,180円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フォリックスFR15

    フォリックスFR15

    フォリックスFR15は15%という高濃度のミノキシジルと共に、脱毛の原因となる物質を阻害するプロシアニジンB2、血行を促進する成分アデノシン、その他にもビオチノイルトリペプチド-1、アゼライン酸、シトステロール、アピゲニン、オレアノール酸などの補助成分を配合しています。 これらの成分がリポスフィアテクノロジーという次世代技術によって毛乳頭や毛母細胞に効率的に浸透します。
    製造:Sapphire Healthcare

    もっと見る

    1本4,940円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ツゲインゲル

    ツゲインゲル

    ツゲインゲルとは、シプラ社が開発したミノキシジルを主成分とする発毛剤です。 日本ではリアップアメリカではロゲインという商品名で販売されている人気商品です。 頭頂部の薄毛や抜け毛を改善する育毛剤で、患部に塗り込むだけで発毛効果が期待出来ます。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1本2,520円~
    売切れ
    詳細を見る
  • ツゲインフォーム(ロゲイン)

    ツゲインフォーム(ロゲイン)

    ツゲインフォームとは、シプラ社が開発したミノキシジルを主成分とする育毛剤です。 日本では「リアップ」アメリカではロゲインという商品名で販売されている人気商品です。 ムースタイプなので使い勝手も良く、患部に直接塗る事で頭皮の血行を促進して発毛効果が期待できます。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1本2,426円~
    売切れ
    詳細を見る
もっと見る


ミノキシジル

ミノキシジルとは

ミノキシジルは、アメリカのアップジョン社が開発した医薬品成分です。
日本でも1999年に正式な認可を受け、日本初とも言える発毛治療薬が誕生しました。
プロペシアに肩を並べ、AGA治療薬として有名な有効成分です。
近年、ザガーロが日本でも認可された事から、デュタステリドもAGA治療薬として注目を浴びる成分となりました。
それまで、プロペシアに含有する成分フィナステリドか、ミノキシジルがAGA改善効果が期待されていました。
現在ではミノキシジルがAGA治療に効果があると注目されていますが、1970年代後半にアメリカで血管拡張剤として開発された物であり、元々は血圧を下げる為に使用されていたお薬であり、高血圧患者に使用する経口血圧降下剤として開発された薬品でした。
しかし、ミノキシジルを使用していた患者から、全身の多毛症が頻繁に起こると言う副作用が出た事によって、この思わぬ効果が発端となり、頭皮に対しての外用薬として臨床試験が行われた所、脱毛症にも効果があると言う結果が出た事がAGA治療薬として注目を浴びたきっかけです。
いわば「副作用」として登場した発毛治療薬なのです
ミノキシジルの作用として、血管を拡張し、血流を良くすると言う働きがある為、これにより頭皮の血流を高め毛根に栄養をしっかり届ける事で、毛髪の再生に働きかけてくれるのです。
日本でもミノキシジルが成分に含まれているお薬があり、お近くのドラックストア等でもお買い求め頂く事が出来ます。
ファイトイッパツのCMでもお馴染みの『リポビタンD』を製造している、大正製薬より販売されている『リアップ』はミノキシジルを配合し、壮年性脱毛症において発毛効果が期待出来るとされています。
また、日本では育毛剤としてリアップ等は以前から有名ですが、基本的には外用薬としての認識がほとんどです。
その為、『ミノキシジル=外用薬』と思われがちですが、ミノキシジルを成分としたお薬は塗布タイプだけではありません。
もちろん、外用薬の方が効果が薄いと言う事はありませんが、ミノキシジルを有効成分とした、内服薬タイプは塗りムラ等の心配も無く、その成分が全体的に浸透する為、より高いAGA改善効果が期待出来るとも言われています。
しかし、内服薬の場合は、お薬の成分が体に合わずに、副作用等が出てしまう方もいますので、一概にどちらが良いかと言うのも個人差があります。
ミノキシジルは、プロペシアの含有成分であるフィナステリドや、ザガーロに含まれる成分であるデュタステリドとは、AGA改善における作用が異なる為、フィナステリド及びデュタステリドとの併用も可能とされている為、併用する事でより高いAGA改善効果が期待が出来ると言う事でも注目されています。

ミノキシジルの作用

ミノキシジルには、上記でも説明しましたように、外用薬と内服薬の2種類があります。
どちらも成分は同じである為、髪の毛に働きかける作用は同様ですが、使い勝手等は個人差が出てきます。

ミノキシジルには、上記でも説明しましたように、外用薬と内服薬の2種類があります。
どちらも成分は同じである為、髪の毛に働きかける作用は同様ですが、使い勝手等は個人差が出てきます。
ミノキシジルは、AGAの大きな原因であるDHTの生成を抑制する、フィナステリドやデュタステリドとは作用が異なり、血流を良くし、直接毛母細胞に働きかける事によって、毛母の細胞分裂を活性化し、髪の成長を早めると言う働きかけをします。
基本的に、正常なヘアサイクルは『成長期→退行期→休止期』このような活動を繰り返し行います。
平均的に2年から6年で髪の毛は成長を続けて、その成長が終わってしまうと髪の毛は抜けてしまいますが、また新しい髪の毛が生えてきて、同じように成長をしては抜けてと言う事を繰り返す仕組みになっています。
AGA(男性型脱毛症)は、この「ヘアサイクル」が乱れてしまい、成長よりも抜けてしまう方が先行してしまう為、薄毛になってしまうと考えられます。
ミノキシジルは頭皮の血行を良くし、毛細血管を拡げることで、髪の栄養を十分に与え、髪の毛の成長を早めてくれるのです。
外用薬は頭皮に直接吸収させるもので「頭皮に塗布する」ロゲインが一般的にイメージする発毛薬です。
もうひとつが内服薬で、こちらはタブレットタイプになっている錠剤です。
どちらの効能が高いか?と言えば、どちらにもメリットがあり、同時利用が最良と考えられています。また医薬品に含まれるミノキシジルの濃度も大切です。
海外で認可されている内服薬は高い濃度があり、また内服薬は血流に溶け込むために、その効果も発揮されやすいものです。
外用薬の場合は皮膚吸収のために「効果の発生は遅いが、副作用発生のリスクも大変少ない」ということでもあります。
残念ながら、日本国内では外用薬のリアップのみしか認可されていませんので、必然的に保険が適用されない自由診療の医者、または海外医薬品を個人輸入する選択になります。
日本皮膚科学会においても、ミノキシジルはAGAに対しての有効な治療法の一つであるとして、最高ランクであるAランクを獲得している為、その効果や実績についても信頼がおける成分の一つであると言えます。

プロペシアとの「併用」の重要性

ミノキシジルが発毛治療薬として効果があることは立証されていますが、発毛を促すだけでは、十分な効果を得られるわけではありません。
髪が産まれ、伸びて抜けてゆく」というヘアサイクルを元に戻すというのが重要です。
AGAが進行してくると、伸びようとしている毛根そのものの土台が弱くなっているため、発毛効果のあるミノキシジルを服用しても、すぐ抜け落ちてしまうのです。
そのため「脱毛を抑制する効果がある」プロペシアを服用することで、毛根の土台を鍛えて、ヘアサイクルを正常に戻す必要があるのです。

外用薬・内服薬

ミノキシジルが、発毛医薬品として日本で認可を受けたのは1999年です。
育毛剤と言えばリアップと言う程、現在はミノキシジルが有効成分となっている日本の医薬部外品として、独占市場にもなっている程有名です。
発売当初は、あまりの反響に各店舗で品切れが続出すると言った事態にもなった程で、その人気は絶大な物であり、他のメーカー等からも、似たような育毛剤が発売されていますが、リアップ以上に人気のある物は無いとまで言われています。
しかし、これはあくまで日本で認可を受けた中でもリアップが市場独占医薬品であり、外用薬が一般的であると言う考えが浸透している為です。
ミノキシジルを成分としたお薬は、リアップ以外にも外用薬は多数存在し、全身に成分が行き渡る為、さらに効果的と言われる内服薬も多く存在します。
今回は、ミノキシジルが成分となっているお薬の中でも人気の高い、外用薬『ロゲイン』と内服薬『ミノキシジル』についてご紹介します。

■ロゲイン

世界的に有名なロゲインはマクニール社が開発した、ミノキシジルを有効成分としAGA改善に効果があるお薬です。
リアップの元になった商品でもあり、リアップの製造承認取得時の大正製薬のプレスリリースにも、ロゲインの名前が入っている為、深い関係がある商品です。
AGA改善効果に期待が出来るお薬として、プロペシアやザガーロ等との大きな違いは、女性が使用しても効果があると言う点です。
プロペシアやザガーロ等は、DHTと言う強力な男性ホルモンの抑制をする事によって、AGA改善効果が期待出来る特徴がありますが、血行を良くし髪の毛の成長を早めると言った効果がある為、男性だけでは無く女性にも同様の効果が期待出来ます。
日本で入手できる商品では、ミノキシジルが5%配合されている「リアップX5」等を購入するとなりますが7000円以上かかります。
ロゲインやジェネリック医薬品であるツゲインの場合はミノキシジル5%配合で、3000~4000円前後で入手する事が出来、同等の効果を得る事が出来ます。
その為、長期的な使用をお考えの方や育毛剤は使ってみたいが、お金はかけたくないと言う方にもおすすめとなっています。

■ミノキシジル

ミノキシジルタブレットは、ミノキシジルが有効成分となっていますが、経口タイプのAGA改善効果があるお薬です。
先発薬ロニテンのジェネリック医薬品で、ジェネリックである為、新薬に比べて安価で入手する事が可能となっています。
また、ロゲイン等の外用薬の場合は、使用になれていない方等、塗りムラが出てしまったり、塗り忘れてしまうと言う心配もありますが、ミノキシジルの場合は内服薬である為、飲むだけと言う手軽さと、成分が均等に毛根へ浸透させる事が出来る為、非常に人気も高い商品です。
プロペシアやザガーロを服用しても効果が実感出来なかったと言う方でも、ミノキシジルタブレットを服用した事で、AGA改善が実感出来たと言う方も多く、フィナステリドやデュタステリドを凌ぎ、発毛効果が一番高いとまで言う声もあります。
日本では、ミノキシジルを成分としたお薬として、外用薬のリアップが有名ですが、ミノキシジルに育毛効果があると注目されたのは、もともと飲み薬として高血圧の薬として使用された患者の多くが、多毛症の症状が出てきた事がきっかけとなってます。
直接塗布する事でも効果は期待出来ますが、ミノキシジルは頭皮に直接塗っても吸収されにくいと言われています。
その為、効き目等は個人差がありますが、ミノキシジルは直接塗布するタイプのお薬よりも、より高い効果が期待出来ると言えます。
また、ジェネリックと言う事もありますが、外用薬に比べて非常に安いと言う点も人気の一つです。
1錠当たり40円前後となっていますので、3ヶ月分使い続ける計算で、3000円~4000円程で抑えてしまう事が出来ますので、値段を気にされている方でも、気軽にお使い頂く事が出来る商品となっています。

効果

■ロゲイン

ロゲインを使用する事によって、毛母細胞が活性化し、脱毛の抑制や髪の毛の成長を早めてくれる効果があります。
有効成分ミノキシジルが、血管を拡張してくれる事によって毛根の血行を良くし、発毛に必要不可欠な栄養素を届けやすくしてくれます。
ミノキシジルが配合されている成分で、育毛が実感出来るようになるのは、個人差はありますが3ヶ月~半年程とされています。
その為、1日使用してすぐに髪の毛が伸びると言う事では無い為、継続的に使用する事で効果が実感出来ると言えるでしょう。
また、過剰な使用は思わぬ副作用等が起こってしまう可能性もありますので、適量を継続的に使用する事が、一番効果的となっています。
決められた用法、用量を守ってお使い頂きますようお願いします。

■ミノキシジル

ミキシジルタブレットを服用する事で、有効成分であるミノキシジルが頭皮の血流を改善し、毛乳頭などを活性化してくれることによって、髪の毛の成長を促進してくれます。
血液には、栄養分や水分、酸素が含まれており、血流を良くする事で髪に必要な栄養素を十分に届け、ヘアサイクルを正常にしてくれます。
正常な場合のヘアサイクルは、成長期が3年~5年と言われていますが、抜け毛に悩まされている方の多くは1~3年と言われ、しっかりと髪が成長しないまま抜け落ちてしまう為、細く短い毛となり、この順序が繰り返される事で薄毛となってしまいます。
ミノキシジルの服用により、このヘアサイクルは5~6年程に伸びると言われ、髪の毛がしっかりと成長し、強く太い毛が生えてくる事が期待出来ます。
臨床試験等により、抜け毛の量も減る事が判明している為、抜けるよりも生える方が先行し、AGA改善が実感出来るでしょう。
また、作用が異なる為プロペシアやザガーロ等との併用も可能となっている為、併用する事によってさらにAGA改善の効果が期待出来るとされています。

使用・服用方法

■ロゲイン

1日2回、朝と夜に1回あたり1mgを頭皮に塗布し、頭皮マッサージをしながら塗りこんで下さい。
患部に塗りこみましたら、成分を頭皮にしっかりと浸透させる為、しばらく時間を置いて下さい。
1度使用をしましたら、次の使用は12時間以上間隔を空けるようお願いします。
効果が実感出来るのは、3ヶ月~半年程と言われていますので、継続的に使用される事をおすすめします。
尚、もし半年程使用をされて、効果が全く実感出来ないと言う場合には、副作用の危険性だけが高まってしまう可能性もありますので、使用を中断して頂き、専門医の方に相談して下さい。

■ミノキシジル

1日1回、5mgを1錠服用して下さい。
10mgの場合は、ピルカッター等を使用し、半分にしてお使い頂く事で、より経済的にお使い頂く事が出来ます。
ミノキシジルには5mg錠と10mg錠があり、どちらも成分は同じである為、基本的な作用は同じとなりますが、含有量が多い程、効果の度合いも変わってきますが、初めて使用をされる場合、1日当たりの用量は1日5mgが推奨されています。
10mgの服用は効果がより期待出来ると言う反面、副作用の現れる可能性、リスクが高くなってしまう場合があります。
5mgでも、十分にAGA改善効果が期待出来ますので、最初は1日5mgを服用しましょう。
ミノキシジルは、早い方で1ヶ月以内で効果が実感できたと言う声もありますが、最低でも3ヶ月~半年の服用をおすすめします。
AGAの改善効果は高いお薬となっていますが、すぐに効果が実感出来るお薬ではありませんので、数週間で効果が得られないからと言って、すぐに服用量を増やしたり、過剰な摂取をする事の無いようご注意下さい。

副作用

■ロゲイン

ロゲインを使用した際の副作用として、下記のような報告があります。

・皮膚のかゆみ、かぶれ、ほてり
・初期脱毛
・多毛症
・血圧低下
・めまい
・性欲衰退等

こちらは、ミノキシジルが有効成分となっているお薬全般に起こりうる副作用ですが、個人差がある物で、確実に副作用が出ると言う物ではありません。
副作用の発生率は低いとされ、確率は2%程とされており、軽度の場合がほとんどですので、深刻に考える程の副作用では無いと言えます。
尚、初期脱毛に関しましては、ヘアサイクルが正常となってきている証拠でもありますが、この脱毛が2週間以上続いてしまう場合は、一旦使用を止めて頂き、専門医に相談して下さい。

■ミノキシジル

ミノキシジルタブレット服用の際、下記のような副作用の報告があります。

・多毛症
・嘔吐
・めまい
・息切れ
・血圧低下
・性欲減退等

ミノキシジルが有効成分となっているお薬は、このような副作用の報告がほとんどです。
外用薬と違いミノキシジルは内服薬の為、副作用が比較的出やすいと言われますが、必ずしも起こると言うわけではありません。
ですが、元々が血圧を下げる為のお薬として使われていましたので、低血圧の方が服用されますと、さらに血圧がさがってしまう恐れもあります。
低血圧の方は、服用をお控えになるか専門医に相談してからの服用をおすすめします。
また、高齢者や未成年者の方の服用は禁止されています。
プロペシアやザガーロのように、男性ホルモンを抑制し作用する物ではありませんので、女性にも効果があると言われますが、ミノキシジルは全身に成分が作用する為、多毛症となってしまう可能性があります。
ムダ毛等も目だって生えてしまう場合がありますので、女性の方が服用される場合は、医師に相談をするか、成分の働きや副作用をしっかりと把握された上で服用下さい。

ジェネリック医薬品

ジェネリックとは、「一般的な」「総称」の意味を持つ英単語の1つです。
日本では、安心して使える後発医薬品の名称として定着しつつあります。
医薬品は新薬・後発と2種類あり、新しく薬を開発するには約10~15年程の歳月と数百億円以上の費用がかかると言われています。
開発途中で失敗する例も多いため、すでに安全性・有効性が確保された有効成分を使ったジェネリック医薬品は多くの製薬メーカーがこぞって製造しています。
また新薬と比べて約3年の期間で開発費用を大幅に削減し、市場に提供する事が可能な為、低価格高品質なのがジェネリックの特徴です。
日本では処方箋薬局などで勧められる事が多いジェネリックですが、海外では医療保険制度が充実していない為、ジェネリックの普及率が70~80%を超えると言われており、2016年の厚生労働省の発表によると、アメリカで90%、ドイツで84%・イギリスで75%程度まで普及が進んでいます。
日本でも政府が主体となり、2020年までに約80%を目標に普及が進められています。
ミノキシジルにもジェネリック医薬品は存在しています。

■外用薬ロゲインのジェネリック

■内服薬ミノキシジルジェネリック

口コミ・レビュー

  • 弟子さん (35歳)
    先日社員旅行の時に撮った自分の写真を見てみると、私の頭はキラリと輝いていました。 といってもそんな頭部を放置する訳にもいかず、こちらでプロペシアとミノタブを買ってAGA治療に取り組むことに。 私の髪はなぜこんなにも薄いのでしょうか。 同期のみんなはフサフサだというのに! ・・・でも、負けていられません。 プロペシアとミノタブを飲んでみんなに追いつきたいと思います。
  • あさがおさん (41歳)
    以前は塗るタイプのミノキシジルを使っていましたが、べた付きなどが気になっていたのでタブレットタイプにしてみました。やはりこちらの方がサッと飲める分楽で良いですね!私には服用するタイプが合っているなと思いました。
  • オクトパスさん (43歳)
    フォリックスFR16は最近出たばかりの新しい育毛剤だそうで気になったので1つ注文してみました。ミノキシジルが16%も配合されているのに加え、他にもアデノシンやプロキャピルなど髪に良い成分が色々入っていてこれは期待できそうです。
  • ミノキシジルさん (39歳)
    塗るタイプの育毛剤はどうしてもおっさん臭がでてしまうのが、ネックです。ネットでたまたま見つけたのがまさかの飲むタイプのもノキシジルがあるじゃないですか。飲むタイプだといちいち頭皮に刺激をあたえなくても、血にまざって頭部までいくので効果を逃さずに最高ですね。実際に、毛髪の再生効果があったとうい臨床試験の内容も調べたので効果に期待と安心できます。早く手元に届くとうれしいです。期待を込めて★5の評価にしています。
  • Nさん (31歳)
    抜け毛が増えて、おでこが広くなってきたような気がしたので育毛剤を使ってみようと思い買ってみました。他の育毛剤は値段が高いけど、この育毛剤は値段が手ごろではじめやすい。値段が高いと長く使い続けることができなさそうだから、こっちを選択しました。ただ安いから、ちゃんと効果があるものなのかは不安があるけどね。今のところ、めちゃめちゃハゲて困ってるってわけじゃないから、ゆっくり効果を感じることができればいいなという感じです。
  • よしださん (38歳)
    先月まで直接頭皮に塗る育毛剤を使っていたけど、残念ながら思ったほどの効果がなかった。ニオイも気になってたし、朝晩の2回塗るというのも手間で。夜は塗らなかったりもしてたから効果を得られなかったのかな。今回は服用タイプのロニタブに切り替えて、髪の毛が生えてくるのか試してみようかなと。服用タイプは副作用が出やすいイメージを持ってたけど、現状副作用の症状は現われていないので、副作用については心配なさそうです。
  • ゴエモンさん (33歳)
    昨年くらいから髪の毛が頭頂部からハゲはじめてプロペシアを使用するようになりました。しかし、1年くらいしたらまた髪の毛が抜け始めたのでミノキシジルを使用する事にしました。そこでこちらの商品を見つけ早速購入する事にしたのですが、服用後だんだん産毛が生え始めて今ではしっかりとした毛髪が育っているのでよかったです。
  • Eikiさん (37歳)
    肌が弱いので、ミノキシジル2%を使いました。高いものを買って使っても、頭皮がかぶれて使えなくなるともったいないから。2%の使用で特に気になるような症状が出なかったので、10%のものを購入しようと思ったのに今回すべて売切れになってて残念!入荷するまで待とうか、その間ほかのものを試して使ってみようか迷う・・・
  • さん (40歳)
    お薬なびで育毛剤を探していたところボントレスヘアセラムが気になって注文しました。ミノキシジルの3倍効果があるそうで期待を込めて(笑)使い始めてからは確かに髪の毛が強くなりコシが出てきたのが分かります。とりあえず今後に期待ですね。
  • 薄毛さん (41歳)
    興味本意で前回購入し、使ってみました。効果が目にみえるので嬉しいです。市販の10倍よいですね。重宝します。

最近チェックした商品

ようこそ、お薬なびへ

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

閲覧履歴
お荷物の配送状況

ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

荷物の追跡

RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

お知らせお知らせ一覧
上へ