プロペシア

プロペシアの有効成分フィナステリドには毛髪サイクルを改善し抜毛予防に効果あります。海外ジェネリックの薄毛治療薬【フィンペシア・フィンカー】なども多数取り揃えています。

売れ筋ランキング

プロペシアの商品一覧

  • フィンペシア

    フィンペシア

    1番人気!! 特徴 フィンペシアはシプラ社が開発したAGA治療薬です。 世界的に有名なプロペシアのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。 効果 フィンペシアの主成分であるフィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる酵素の働きを抑えて髪の生え変わり周期を正常に導きます。 脱毛の進行を遅らせるだけでなく発毛を促す効果も期待できます。 副作用 主な副作用は、ED(勃起不全)、そう痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫、睾丸痛などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは1mgが購入可能です。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1錠36円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フィナステリド+ミノキシジル(6ヶ月分)

    フィナステリド+ミノキシジル(6ヶ月分)

    オススメ!! 特徴 フィナステリド+ミノキシジル(6ヶ月分)はスマート社が開発したAGA治療薬のセット商品です。 それぞれ世界的に有名なプロペシアとロニテンのジェネリック医薬品で、低価格で購入できるお得なセット商品です。 効果 フィナクスの主成分であるフィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる酵素の働きを抑えて髪の生え変わり周期を正常に導くとともに脱毛の進行を遅らせ、発毛を促す効果があります。 ミノクソールの主成分であるミノキシジルは血管拡張作用があり、頭皮の毛細血管を拡張し、高い発毛効果が期待できます。 フィナステリドとミノキシジルを併用して服用することで、より効果的なAGA治療を行うことが可能です。 副作用 フィナクスの主な副作用は、ED(勃起不全)、そう痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫、睾丸痛などがあげられます。 ミノクソールの主な副作用は、多毛症、ニキビ、めまい、頭痛、動悸、肝臓機能障害などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトではフィナステリド1mg/ミノキシジル5mgが購入可能です。
    製造:スマート

    もっと見る

    1錠27円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • プロペシア

    プロペシア

    特徴 プロペシアはメルク社が開発したAGA治療薬で、うすい赤色で丸形の錠剤が特徴です。 当サイトが取り扱っているプロペシアは、メルク社が製造・販売している正規品です。 効果 プロペシアの主成分であるフィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる酵素の働きを抑えて髪の生え変わり周期を正常に導きます。 脱毛の進行を遅らせるだけでなく発毛を促す効果も期待できます。 副作用 主な副作用は、ED(勃起不全)、そう痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫、睾丸痛などがあげられます。 成分量 日本国内においては0.2mg/1mgの2種類が処方されています。 当サイトでは1mgが購入可能です。
    製造:MSD

    もっと見る

    1錠180円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • プロペシア・ジェネリック(フィナクス)

    プロペシア・ジェネリック(フィナクス)

    最安値!! 特徴 フィナクスはスマート社が開発したAGA治療薬です。 世界的に有名なプロペシアのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。 効果 フィナクスの主成分であるフィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる酵素の働きを抑えて髪の生え変わり周期を正常に導きます。 脱毛の進行を遅らせるだけでなく発毛を促す効果も期待できます。 副作用 主な副作用は、ED(勃起不全)、そう痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫、睾丸痛などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは1mgが購入可能です。
    製造:スマート

    もっと見る

    1錠35円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フィナステリド+ミノキシジル(3ヶ月分)

    フィナステリド+ミノキシジル(3ヶ月分)

    特徴 フィナステリド+ミノキシジル(3ヶ月分)はスマート社が開発したAGA治療薬のセット商品です。 それぞれ世界的に有名なプロペシアとロニテンのジェネリック医薬品で、低価格で購入できるお得なセット商品です。 効果 フィナクスの主成分であるフィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる酵素の働きを抑えて髪の生え変わり周期を正常に導くとともに脱毛の進行を遅らせ、発毛を促す効果があります。 ミノクソールの主成分であるミノキシジルは血管拡張作用があり、頭皮の毛細血管を拡張し、高い発毛効果が期待できます。 フィナステリドとミノキシジルを併用して服用することで、より効果的なAGA治療を行うことが可能です。 副作用 フィナクスの主な副作用は、ED(勃起不全)、そう痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫、睾丸痛などがあげられます。 ミノクソールの主な副作用は、多毛症、ニキビ、めまい、頭痛、動悸、肝臓機能障害などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトではフィナステリド1mg/ミノキシジル5mgが購入可能です。
    製造:スマート

    もっと見る

    1錠33円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フィナロ

    フィナロ

    特徴 フィナロはインタスファーマ社が開発したAGA治療薬です。 世界的に有名なプロペシアのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。 効果 フィナロの主成分であるフィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる酵素の働きを抑えて髪の生え変わり周期を正常に導きます。 脱毛の進行を遅らせるだけでなく発毛を促す効果も期待できます。 副作用 主な副作用は、ED(勃起不全)、そう痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫、睾丸痛などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは1mgが購入可能です。
    製造:インタスファーマ

    もっと見る

    1錠36円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フィンカー

    フィンカー

    特徴 フィンカーはシプラ社が開発したAGA治療薬です。 前立腺肥大症の治療にも使用されるプロスカーのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。 効果 フィンカーの主成分であるフィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる酵素の働きを抑えて髪の生え変わり周期を正常に導きます。 脱毛の進行を遅らせるだけでなく発毛を促す効果も期待できます。 副作用 主な副作用は、ED(勃起不全)、そう痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫、睾丸痛などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは5mgが購入可能です。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1錠70円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フィナックス

    フィナックス

    特徴 フィナックスはドクターレディー社が開発したAGA治療薬です。 世界的に有名なプロペシアのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。 効果 フィナックスの主成分であるフィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる酵素の働きを抑えて髪の生え変わり周期を正常に導きます。 脱毛の進行を遅らせるだけでなく発毛を促す効果も期待できます。 副作用 主な副作用は、ED(勃起不全)、そう痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫、睾丸痛などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは1mgが購入可能です。
    製造:ドクターレディー

    もっと見る

    1錠47円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • モールエフ

    モールエフ

    特徴 モールエフはインタスファーマ社が開発した育毛剤です。 世界的に有名なロゲインと同一成分のミノキシジルや、プロペシアに含まれるフィナステリドが配合されている直接頭皮に塗布するタイプの外用薬です。 効果 モールエフの主成分であるミノキシジルは血管拡張作用があり、頭皮の毛細血管を拡張します。 このことにより酸素や栄養が頭皮にいきわたり高い発毛効果が期待できます。 フィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる酵素の働きを抑えて髪の生え変わり周期を正常に導きます。 副作用 主な副作用は、頭皮の痒み、発疹、フケ、かぶれ、熱感などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトではミノキシジル5%/フィナステリド0.1%が配合されたモールエフが購入可能です。
    製造:インタスファーマ

    もっと見る

    1本3,600円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フィナロイド

    フィナロイド

    特徴 フィナロイドはロイドラボラトリーズ社が開発したAGA治療薬です。 世界的に有名なプロペシアのジェネリック医薬品で、うすい赤色で丸形の錠剤が特徴です。 効果 フィナロイドの主成分であるフィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる酵素の働きを抑えて髪の生え変わり周期を正常に導きます。 脱毛の進行を遅らせるだけでなく発毛を促す効果も期待できます。 副作用 主な副作用は、ED(勃起不全)、そう痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫、睾丸痛などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは1mgが購入可能です。
    製造:ロイドラボラトリーズ

    もっと見る

    1錠39円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • プロスカー

    プロスカー

    特徴 プロスカーはMSD社が開発したAGAと前立腺肥大症の治療薬で、青色で6角形の錠剤が特徴です。 当サイトが扱っているプロスカーはMSD社が製造・販売している正規品です。 効果 プロスカーの主成分であるフィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる酵素の働きを抑えて髪の生え変わり周期を正常に導きます。 脱毛の進行を遅らせるだけでなく発毛を促す効果も期待できます。 副作用 主な副作用は、ED(勃起不全)、そう痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫、睾丸痛などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは5mgが購入可能です。
    製造:MSD

    もっと見る

    1錠138円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フォリックスFR12

    フォリックスFR12

    特徴 フォリックスFR12はSapphire Healthcare社が開発した育毛剤です。 世界的に有名なロゲインと同一成分のミノキシジルを含んでおり、直接頭皮に塗布するタイプの外用薬でローションタイプという特徴があります。 また、世界的に有名なプロペシアと同一成分のフィナステリドが含まれています。 従来のミノキシジルを含んだ育毛剤より、高い育毛効果が期待できる商品です。 ミノキシジルが12%含まれた高濃度育毛剤です。 効果 フォリックスFR12の主成分であるミノキシジルは血管拡張作用があり、頭皮の毛細血管を拡張します。 このことにより酸素や栄養が頭皮にいきわたり高い発毛効果が期待できます。 また、アデノシンやフィナステリドなど多くの有効成分が脱毛を抑え、育毛を促します。 副作用 主な副作用は、頭皮の痒み、発疹、フケ、かぶれ、熱感などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトではミノキシジル12%が配合されたフォリックスFR12が購入可能です。
    製造:Sapphire Healthcare

    もっと見る

    1本5,180円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フィナスト

    フィナスト

    特徴 フィナストはドクターレディー社が開発したAGA治療薬です。 前立腺肥大症の治療にも使用されるプロスカーのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。 効果 フィナストの主成分であるフィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる酵素の働きを抑えて髪の生え変わり周期を正常に導きます。 脱毛の進行を遅らせるだけでなく発毛を促す効果も期待できます。 副作用 主な副作用は、ED(勃起不全)、そう痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫、睾丸痛などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは5mgが購入可能です。
    製造:ドクターレディー

    もっと見る

    1錠88円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • エフペシア

    エフペシア

    特徴 エフペシアはシプラ社が開発したAGA治療薬です。 世界的に有名なプロペシアのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。 効果 エフペシアの主成分であるフィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる酵素の働きを抑えて髪の生え変わり周期を正常に導きます。 脱毛の進行を遅らせるだけでなく発毛を促す効果も期待できます。 副作用 主な副作用は、ED(勃起不全)、そう痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫、睾丸痛などがあげられます。 成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは1mgが購入可能です。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1錠39円~
    売切れ
    詳細を見る
もっと見る


プロペシア

プロペシアの歴史

プロペシアは有効成分をフィナステリドとする抗アンドロゲン(抗男性ホルモン)薬です。
1991年、アメリカのメルク社によってフィナステリドを成分とした抗アンドロゲン薬の開発が始まり、翌年の1992年にフィナステリド5mgを配合したプロスカーが発表され前立腺疾患の治療薬として承認されました。
フィナステリドの作用はDHT(ジヒドロテストステロン)生成の阻害です。
このDHTは男性の生殖器の成長に関わっていますが、前立腺内の受容体と結合し、細胞の増殖を活性化させることで前立腺の肥大やがんの原因にもなってしまいます。
このように、もともとは前立腺疾患の治療薬として研究が始まり使用されてきたフィナステリドですが、服用した多数の患者から、「抜け毛の本数が減った」、「髪の毛の量が増えた」、「髪が太くなった」などの副作用が訴えられました。
その後の研究によって低用量の服用でAGA(男性型脱毛症)に対しての改善効果が発見され、AGA改善薬としての研究が本格化しました。
そして1997年、ついに成分量1mgのプロペシアとしてFDA(アメリカ食品医薬品局)からAGAの改善薬の承認を受けました。
晴れてこのように承認を受けたプロペシアですが、日本で厚生労働省からAGA改善薬として承認されるのは8年後の2005年と大きく遅れてのこととなりました。
その主な理由は下記の通りです。

・薄毛は、生命や健康を害さないために医薬品に該当しないという認識
・それに伴う役所の「どこがその薬の担当をするのか」という縦割り行政の問題

このような事情もあり、日本の医療機関で処方が始まるのは承認からさらに2年後、日本製プロペシアの販売権利を当時メルク社の日本法人であった万有製薬が入手した2007年からとなりました。
2015年にはファイザー社製のジェネリック(後発医薬品)が認可されましたが、同じように各国の製薬メーカーから薬価を抑えたジェネリックが発表され、流通しています。
現在はプロペシアの服用で95%以上のAGA患者に脱毛の進行抑制などの効果が認められ、このような実績からも日本皮膚科学会は、AGAに対しての有効性の評価において、フィナステリドを最高ランクのAランク(=行うよう強く勧められる)とし推奨しています。
プロペシアの歴史、誕生については以上のようになります。
AGA治療において最もメジャーな存在のひとつであろうプロペシアですが、日本では流通から10年ほどしか経っていない新しい薬なのです。

プロペシアの効果効能

プロペシアの日本で承認されている正式な効能は“男性における男性型脱毛症の進行の遅延”です。
男性の体内に多く存在しているテストステロンという男性ホルモンは、還元酵素と結びつき、DHT(ジヒドロテストステロン)というさらに強力な男性ホルモンに還元されAGA(男性型脱毛症)の最大の原因となります。
DHTは毛乳頭に存在する受容体(アンドロゲンレセプター)と結びつき、過剰な皮脂の分泌などで毛根にダメージを与えていきます。
通常毛髪は2年から5年という年月をかけて成長を行い、これはヘアサイクルや毛周期などと呼ばれていますが、DHTの影響を受けた毛髪はこのサイクルが狂ってしまい、十分に太く育つことのないか細い毛髪がすぐに抜け落ちてしまうのです。
このようにAGAの原因であることから悪玉男性ホルモンなどとも呼ばれるDHTですが、プロペシアの有効成分であるフィナステリドは、テストステロンをDHTに還元する酵素である5α-リダクターゼ(reductase=還元酵素)の働きを阻害することでAGAの進行遅延を行います。
つまり、プロペシアはテストステロンのDHT化を防ぐことでAGAの最大の原因を取り除くのです。
この結果、乱れていたヘアサイクルは正常に戻り、すぐに抜け落ちることのない太くたくましい髪質へと変わっていきます。

プロペシアの有効性については、フィナステリド1mgを毎日投与した場合、1年後には

98%の人の脱毛が停止。
58%の人は薄毛が改善。

という臨床試験の結果が発表されています。
さらに3年間服用を続けた場合、薄毛が改善した人の割合は78%にまで上がっているとの結果も報告されています。
コシのある太い毛へと髪質が改善されることで、頭髪全体のボリュームが増したり、目立っていた分け目やつむじの地肌が見えなくなってきたいうのは服用者の声としても多くあります。

このように、服用者の大半に有効性が見られているプロペシアは現在AGA治療では定番となっています。
皮膚科分野の権威である日本皮膚科学会は、フィナステリドをAGAの推奨治療法として最高ランクであるAランクとしています。

プロペシアの効果の中でひとつ注意が必要なのは、初期脱毛という現象です。
初期脱毛とは字のごとくで、服用初期にまとまった脱毛が現れる場合がありますが、これは乱れていたヘアサイクルが元の正常なサイクルに戻る過程で起きる現象で、薬の効果が現れているサインであるとも言えます。
初期脱毛が落ち着いた後は健康な髪が生えてくるので、焦って服用を中断したりせずに根気よく続けることが大切です。
初期脱毛の有無や期間には個人差がありますが、平均的には服用後1週間から1ヶ月くらいのあいだで脱毛が起こる場合が多いようです。

プロペシアは、服用をすれば即座に髪の毛が生えてくるという薬ではありませんが、有効成分フィナステリドはAGAの原因となるDHTの生成を阻害し、毛髪の成長促進、脱毛の抑制という点において高い効果が認められています。
積極的な発毛を促すというよりは、現状からの悪化を防ぎつつ、髪質を改善させることに重点が置かれた薬であると言う点は正しく認識しておくべきでしょう。
そのために、より積極的な発毛効果を持つミノキシジルを含んだ治療薬と併用してのAGA治療は多くのクリニックなどでも推奨されています。

プロペシアの副作用

前述した通り、プロペシアはもともと前立腺疾患の改善薬として開発がされました。
男性ホルモンに働きかける作用を有しますが、前立腺と繋がる精嚢(睾丸)に副作用が及ぶという報告があります。
報告が最も多いものは・性欲減退・勃起機能不全のふたつです。
臨床試験において性欲減退が全体の1.1%、勃起機能不全が0.7%に見られていますが、発売後の使用成績調査においては性欲減退でも全体の0.2%となっており、有効成分フィナステリドによる副作用の頻度は決して高くはありません。
副作用でその他のごくわずかなものには、発疹、蕁麻疹、そう痒症、血管浮腫などの過敏症や、睾丸痛、精液の質低下・男性不妊症などの生殖器に関するもの、γ-GTP、AST、ALTの上昇など肝臓に関するもの、その他には乳房肥大、乳房圧痛、抑うつ症状、めまいなどが報告されています。
どれも可能性の低いものですが知っておく必要はあるでしょう。

特に、多くの内服医薬品は肝臓で成分が代謝されるため、肝臓に関する副作用が報告されます。
プロペシアによる肝臓への負担は他の医薬品に比べると少ないとは言われていますが、肝機能が低下していたり、肝臓に疾患がある場合は医師の指導のもとに服用されることをおすすめしています。
またお酒を日常的に飲む方などは、アルコールとフィナステリドの成分を分解する肝臓に通常よりも多くの負担がかかっているということの認識と、飲酒は適量を守るなどの心がけが必要でしょう。
プロペシアを服用している間は、健康診断を積極的に受診して肝臓の数値に注意するのがいいかもしれません。

これらの副作用の他にも注意すべき点はあります。
プロペシアは男性ホルモンがDHTへ還元されるのを防ぐ作用を持ちますが、このDHTは男性器の発育にも関わっているホルモンなのです。
そのために、身体の発育が十分でない未成年が摂取してしまうと、男性機能の発育障害が起こる可能性が指摘されています。
小さな子供と暮らしている場合などは、フィナステリドを成分とする医薬品は手の届かない場所に保管するなど、取り扱いには十分に注意して下さい。
また、女性は成人であってもプロペシアの服用は禁忌となっています。
薄毛に対しての有効性が認められていないだけではなく、安全性についても確立がされていません。
特に妊娠中の女性の場合はフィナステリドの抗男性ホルモン作用が胎児の発育に深刻な影響を及ぼす可能性が指摘されています。
すべての医薬品には胎児危険度分類という指標があり、危険な順番に「X」「A」「B」「C」「D」と分類されます。
フィナステリドはこの最上位であるカテゴリーXに分類されます。
カテゴリーXとは、「動物・人間による研究で胎児奇形を引き起こし、かつ/または市場調査委による有害な影響のデータにもとづいた明らかな胎児へのリスクの証拠が存在し、その薬を妊婦に使用することのリスクが、薬によりもたらされる利益よりも明らかに大きい。」とされています。
フィナステリドの成分は皮膚からも吸収されることがわかっています。
錠剤の表面はコーティングがされていますが、錠剤を割ったり砕いたりすると、その粉末や断面に触れただけでも成分は吸収されてしまいます。
このために錠剤を割ったり砕いたりすることは極力避けましょう。
またごく微量ですが、男性の精液には服用中の医薬品の成分が含まれています。
精液中のフィナステリドは微量ならば子作りへの影響はないとされていますが、不安な場合は服用をやめて1ヵ月ほどしてから子作りを始めるのがよいでしょう。
同様に血液中にも服用中の医薬品の成分は含まれます。
提供した血液が妊娠中の女性に輸血されてしまう可能性もあるため、フィナステリド服用中の献血は控えましょう。

プロペシアを購入する方法

基本的には診察を受けた上で医師の処方が必要ですが、インターネットの医薬品通販サイトから購入すれば、簡単に購入することが可能です。
薬機法(旧:薬事法)によって日本国内に在庫を持っての医薬品の通信販売は規制されているので、その場合は個人輸入を通販サイトに代行してもらうかたちとなります。
日本国内で処方してもらう場合よりも低価格であったり、病院やクリニックに行く暇がない人にとっては便利ですが、フィナステリドを有効成分とする医薬品は、体質や服用中の薬によっては服用を避けた方がよい場合もあります。
そのため、最初に使用する際はまずは薬理や副作用をよく理解し、併用禁止の薬などをよく調べておきましょう。

プロペシアのジェネリック

初めて作られた新薬、いわゆる先発薬には特許期限というものが存在します。
医薬品の特許は成分に関する「物質特許」と、製造方法に関する「製法特許」などがあり、特許期限が満了するまでは同様の成分、製造工程の医薬品を製造することが認められていません。
男性型脱毛症の改善薬として発売されたプロペシアも先発薬にあたります。
プロペシアの特許期限は2015年の時点では満了していなかったので、それまでは同様の成分と効果を持った医薬品は製造出来なくなっていました。
現在では2015年にファイザーがジェネリックの「フィナステリド錠」を発表したのを皮切りに、沢井製薬、東和薬品などがプロペシアのジェネリック市場に参入しています。

しかしインドでは特許に間する法律が他国と異なり、製法に関する特許のみが認められているために、製造方法に違いがあれば、先発薬同様の成分で医薬品を製造することが出来るのです。
このために、2015年以前から低価格で高品質なインド製のジェネリックは世界の市場に数多く流通しています。

プロペシアのジェネリックには以下のようなものがあります。

フィンペシア
フィンペシア 製造メーカー:シプラ成分量:1mg30錠:1350円
低価格でありながら先発薬と変わる事のない効果が得られると長らくの評判で、プロペシアのジェネリックでは1番人気の商品です。
第三者機関による成分鑑定証明済みです。
プロペシア・ジェネリック
プロペシア・ジェネリック 製造メーカー:スマート成分量:1mg30錠:1280円
新鋭メーカーのスマート社によるプロペシア・ジェネリックです。
当サイト最安値のプロペシア・ジェネリックですが、日本人スタッフが監修に入る事でシートにミシン目が入るなど使い勝手にも配慮されています。
フィナロ
フィナロ 製造メーカー:インタスファーマ成分量:1mg100錠:4250円
製造元のインタスファーマは2006年の設立と比較的新しい製薬メーカーですが、AGA治療薬以外にも様々な医薬品をグローバルに展開しています。
フィナックス
フィナックス 製造メーカー:ドクターレディー成分量:1mg30錠:1580円
フィナックス(FINAX)も販売実績が長く、信頼のおけるプロペシアのジェネリックです。
先発薬プロペシア同様にフィナステリド1mgを有効成分とし、ミノキシジルを含んだ製品との併用で、より高い効果が期待出来ます。
フィナロイド
フィナロイド 製造メーカー:ロイドラボラトリーズ成分量:1mg100錠:4950円
製造元のロイドラボラトリーズはフィリピンでは大手の製薬メーカーで、様々なジャンルの医薬品を製造しています。
こちらのフィナロイドも高いDHTの抑制効果でAGA治療に効果を発揮します。

口コミ・レビュー

  • 上村さん (56歳)
    私は根毛が強い方だと思っておりましたが、頭頂部が薄くなっている事に気づいてから今まで感じたことのなかった恐怖を感じました。 必死に様々な対処法を探しましたが、芸能人も愛用しているというこの薬に手を出すことに決めたのです。 飲み始めて1年。今は20年前くらいにの頃の写真と同じくらいもとに戻っていて感謝しています。 現在持ち合わせているプロペシアが終わりそうで、購入するタイミングでレビューさせて頂きました。
  • アバさん (42歳)
    妻に「髪が薄くなっている」と指摘され、焦ってAGAについていろいろ調べました。どのサイトを見ても、プロペシアがいいとのことでしたが、なにせ高い・・・さらに調べていって、ジェネリックがあることを知って、こちらを購入。プロペシアより先にジェネリックを試すことにしました。続けて半年。ようやく効果が見えてきました。
  • 雪村さん (48歳)
    この値段は安い!クリニック通って毎月1万も出して薬もらってたのがアホらしくなりますね。含まれてる成分いっしょだし、飲んでみた効果の感じも同じなのになんでこうも値段の差があるのか。ちなみに自分は浮いたお金でミノキシジルも使い始めました!どんだけ効果違うんだろう!ってワクワクしてます!
  • まもるさん (41歳)
    副作用がなく安心・・・と言いたいところだけど、EDになりました。でも、確かな効果を実感することができた!+コスパがいいので、評価5にしました!EDになったことはショックだったけど、カマグラゴールドも購入して、副作用はなんとか対処できてます。このサイト、いろんな薬が豊富で便利。あれこれほしくなります。
  • 40代おじさんさん (46歳)
    安い!効果ある!ということで、何度もお世話になっています、たまにメルマガでクーポンコードが届く時は、まだ手元に残ってても必ず購入してます。もともと安いのに、クーポンでさらに安くなるので、大変助かります。飲むのをやめると、また抜け毛が増えて、ハゲが目立ってしまいそうなので、今後も飲み続けます。
  • さん (45歳)
    AGA治療はお金がかかる!だからこそのジェネリックです。通販で買えるのも便利です。即効性があるわけではないけど、根気強く続けることで結果は出ます。いきなりふさふさはないけど前と比べるとだいぶ全体的に黒々してきたような感じです。抜け毛も少なくなりました。そもそも何もしないよりは数百倍ましだと思っているのでフィンカーにはほんと満足しています。私の場合は副作用も特に気にならないので合っていると思います。
  • よっしーさん (52歳)
    使い始めて3か月程で産毛が生えてきました。 また、強い毛が生えてきたら報告します。
  • 後藤さん (42歳)
    薄毛治療にクリニック通っていました。クリニックで治療するより維持費がかからずに使えるので、プロペシア使っています。今までより続けて行くのも楽になったし、何よりも薄毛治療は続けてこそだと思うので根気強くやっていこうと思います。
  • フェールさん (42歳)
    半年分で、育毛に最強と言われるこの組み合わせがこのお値段というのは驚きです。 今もう少しで4ヶ月ほど立ちますが、新しい毛が結構生えてきているように感じます。 私の場合、性欲が少し減退しましたが、さほど問題ではありません。
  • 鬼道院さん (34歳)
    もっと高いかなと値段の心配してましたが、思ったより安くて良かったです。これなら生えるまで続けられそうです。

最近チェックした商品

上へ