ヘルペス・帯状疱疹

ヘルペスは、小水疱が集まった急性炎症性皮膚疾患です。原因のウイルスも8種類あり、出現箇所で別れます。口唇や顔は【HSV-1】性器は【HSV-2】で症状は帯状疱疹として現れます。抗ウィルス薬【ゾビラックス・バルトレックス・ファムビル】で治療します。

売れ筋ランキング

ヘルペスの商品一覧

  • バルトレックス

    バルトレックス

    オススメ!!  バルトレックスは、バラシクロビル塩酸塩を主成分とする抗ウィルス薬で、単純ヘルペスや水疱瘡、帯状疱疹の治療に用いられます。 従来の治療薬であるゾビラックス(アシクロビル)を改良し、身体への吸収率を改善した第二世代の抗ウィルス薬となります。 単純ヘルペスは悪化すると角膜炎や脳炎を起こし、特に脳炎の場合には重症例となりますのでご注意下さい。
    製造:GSKファーマ

    もっと見る

    1錠142円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ゾビラックス

    ゾビラックス

    ゾビラックスは、アシクロビルを主成分とする抗ウイルス薬で、単純ヘルペスウィルスや水疱瘡、帯状疱疹の治療に用いられます。 細胞内で活性化するウィルスを阻害する効果があり、増殖を防ぐと共に死滅させます。 感染直後の発症初期であれば症状の悪化を防ぐことが出来ます。
    製造:GSKファーマ

    もっと見る

    1錠81円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • バルクロビル(バルトレックス)

    バルクロビル(バルトレックス)

    バルクロビルは、ヘルペスウイルスの増殖を抑える薬バルトレックスのジェネリック医薬品です。 有効成分はバラシクロビル塩酸塩であり、ヘルペスウイルスに感染された細胞内で活性化され、ウイルスのDNAが伸びて行く事をストップさせ、その複製を食い止めます。 一度発症してしまうと「いつ再発するか分からないもの」として長い付き合いが必要になる ヘルペスウイルスに有効な薬として、ヘルペスや単純疱疹、水痘などの治療で愛用されています。
    製造:センチュリオン

    もっと見る

    1錠122円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ファムビル・ジェネリック

    ファムビル・ジェネリック

    ファムビルジェネリックは、ヘルペスウイルスの増殖を防ぐ単純疱疹や帯状疱疹の治療に用いられる薬で、有効成分ファムシクロビルを有した抗ウイルス薬です。 単純疱疹は皮膚に感染する単純ヘルペスウイルスの一種で、主に唇や口内、性器などに症状が現れます。 ヘルペスウイルスは非常に感染力が強く、潰瘍に触れたり、潰瘍がない場合でも患部に触れると感染してしまいます。 ファムビルはウイルスの増殖を抑え、再発予防にも効果がありますので、症状が出そうだなと感じたら服用する事で再発予防になります。 その他、帯状疱疹や水痘にも効果があります。
    製造:マクレオーズ

    もっと見る

    1錠200円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アシビルクリーム(ゾビラックス)

    アシビルクリーム(ゾビラックス)

    アシクロビルクリームとは、シプラ社が開発したヘルペスウイルスを治療・予防する外用薬です。 帯状疱疹・口ヘルペス・性器ヘルペス・水疱瘡の症状にも効果的で、直接塗ることで集中的に完治することが出来ます。 アシクロビルクリームは、錠剤とは違い副作用が出にくいのも特徴です。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1本584円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • バルシビル(バルトレックス)

    バルシビル(バルトレックス)

    バルトレックスは、バラシクロビル塩酸塩を主成分とする抗ウィルス薬で、単純ヘルペスや水疱瘡、帯状疱疹の治療に用いられます。 従来の治療薬であるゾビラックス(アシクロビル)を改良し、身体への吸収率を改善した第二世代の抗ウィルス薬となります。 単純ヘルペスは悪化すると角膜炎や脳炎を起こし、角膜炎には軟膏薬、脳炎の場合には重症例となりますのでご注意下さい。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1錠152円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ヘルペス検査キット

    ヘルペス検査キット

    ヘルペス検査キット(iCARE Herpes-2 Testkit)は性器ヘルペスの検査薬です。 シンガポールに本社を置くJALイノベーション社より製造・販売されています。 アジア各国の病院や研究所で広く使われているテストキットとなります。 日本では通常、ヘルペスウイルスの検査は病院で行われる事が多いですが、忙しい方や病院で性器を見せる事に抵抗感のある方用にご案内しております。 事前に常備しておく事で、パートナーとだけでなく不安な行為への予防にも繋がります。 ぜひご活用下さい。
    製造:JALイノベーション

    もっと見る

    1箱2,160円~
    売切れ
    詳細を見る
  • アシビルDT(ゾビラックス)

    アシビルDT(ゾビラックス)

    アシビルDTは、シプラ社が開発したヘルペスの初期段階で治療する錠剤タイプのお薬です。 疲れ・ストレス・睡眠不足によって再発してしまうヘルペスの再発防止や早期治療に有効な治療薬です。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1錠56円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ファムビル

    ファムビル

    ファムビルは、ヘルペスウイルスの増殖を防ぐ、単純疱疹や帯状疱疹の治療に用いられる抗ヘルペスウイルス薬です。 単純疱疹は単純ヘルペスとも言い、ヘルペスウイルスが口内、唇、性器などに感染する事で症状が出ます。 主に性行為などで感染する事が多く、発症してしまうと痒みや痛みを伴います。 この薬はウイルスの増殖を防ぐことにより、症状を改善して再発予防にも効果がありますので、症状が出てしまいそうな時に服用する事で再発予防が出来ます。
    製造:ノバルティス

    もっと見る

    1錠364円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • セプティリン

    セプティリン

    セプティリンは、人間の体が持つ免疫機能を補佐するサプリメントです。風邪や細菌での感染症といった病気は、人が持っている免疫力の多寡で発生率が違います。世にいう「風邪をひきやすい人」というのは自身の免疫力が弱いという側面もあります。そこで、インドの伝統医学アーユルヴェーダに基づいて作られた天然成分のサプリメントで免疫力を高め、感染症を予防するのです。天然成分のサプリメントのため、副作用がないのもメリットです。
    製造:ヒマラヤハーバルズ

    もっと見る

    1錠20円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • L-リジンプラス

    L-リジンプラス

    L-リジンプラスは、有効成分L-リジン1600mgに亜鉛8mgが配合されているサプリメントとなります。育毛だけでなく、肝機能の強化・体内の免疫力強化・ヘルペス予防・カルシウムの吸収促進など多数の嬉しい効果が得られます。
    製造:Olympian Labs Inc

    もっと見る

    1錠5円~
    在庫あり
    詳細を見る
もっと見る


性器ヘルペスの症状と原因

性器ヘルペスとは?

性器ヘルペスとは? 性器ヘルペスとは、単純ヘルペスウィルスによって感染する性感染症(STD)となっています。
ウィルスには2種類あり、口唇や顔などに出る「HSV-1」と言われるウィルスと下半身でも性器に特に出る「HSV-2」があります
ヘルペスは、小さな水ぶくれが集まったもので、急性の炎症性皮膚疾患となっています。
口に症状が現われた場合は、口唇ヘルペスと言います。また単純疱疹と呼ばれる事もあります。
誰もが感染している一般的なウィルスであり、子供の頃に水疱瘡になってしまった経験を持っている方も少なくないと思います。
水疱瘡も単純疱疹に含まれる感染症です。
日本では「HSV-1」に感染している方は、70~80パーセントほどの人がいると言われており、「HSV-2」には10パーセント前後の方が感染していると言われています。
ヘルペスウィルスに感染していても、日常生活で症状が現われない方も多く、風邪などの体調不良や過労、またはストレスなどにより症状が現われたり、再発するようになります。

性器ヘルペスの症状

性器ヘルペスの症状 性器ヘルペスの症状は、「赤い無数のブツブツ・水ぶくれ・潰瘍(皮膚のただれ)」などが現われます。
初めてヘルペスになった方は、発熱や強い痛みを伴う事があります。
また再発のケースでは、小さな水ぶくれ程度の軽い症状で治まることも多いと言われています。
【男性の場合】
ペニスの先端(亀頭)や包皮、陰茎体部、あるいは臀部(尻)に症状が最もよく見られます。
【女性の場合】
膣の入り口や臀部(尻)に症状が見られ、子宮頚部に症状が及んでしまう事もあります。
男女に共通した症状として、太ももや肛門に症状が出てしまう事もありますが、あまり多い症例では無いようです。
初めて感染した場合には、潜伏期間(2~10日間ほど)を経過して症状が発症します。
38℃以上の高熱を伴う事もあり、感染部位へ急に痛みや痒みを感じます。
また感染部位が水ぶくれになり、時間が経過すると潰れてしまい、潰瘍(ただれ)となります。
女性の場合には痛みがひどく、排尿が困難になってしまうケースもありますので、投薬による早期治療が重要となります。

性器ヘルペスの原因

性器ヘルペスの原因 性器ヘルペスの原因となっているウィルスは、HSV-2(単純ヘルペスウィルス2型)と呼ばれるウィルスですが、ヘルペスウィルスは症状も様々で8種類のウィルスがあると言われています。
【HSV-1】(単純ヘルペス1型)
口唇ヘルペスや歯肉に出来るヘルペス性歯肉口内炎などの原因となっています。
【HSV-2】(単純ヘルペス2型)
性器ヘルペス以外にも、ヘルペス性の髄膜炎や臀部(でんぶ:尻)ヘルペスの原因にもなっています。
【HHV-3】(水痘・帯状疱疹ウィルス)
帯状疱疹や水疱瘡の原因となっているウィルスです。
性器ヘルペスの原因 【HHV-4】(エプスタイン・バールウィルス)
伝染性単核症の原因となります。
【HHV-5】(サイトメガロウィルス)
網膜炎や肺炎の原因になります。
【HHV-6】(ヒトヘルペスウィルス6)
脳炎や突発性発疹の原因となります。
【HHV-7】(ヒトヘルペスウィルス7)
突発性発疹の原因となります。
【HHV-8】(ヒトヘルペスウィルス8)
カポジ肉腫の原因になります。

ヘルペスに感染している病変部に直接接触する事で感染してしまい、セックス(性器)を含め、アナルセックス(直腸や肛門)やオーラルセックス(咽頭)で感染してしまいます
また症状が表に現れていない場合でも、性器の皮膚や粘膜にヘルペスウィルスが現われ、感染させてしまう事もあります。

薬の種類

性器ヘルペス薬には、ヘルペスウィルスの増殖を抑えるために「抗ウィルス薬」を用いて治療を行っていきます。
抗ウィルス薬は、日本国内では医師の処方を必要としているため、ドラッグストアなどで販売は行われていません。
医師の診断によって症状の重症度、部位によって薬の使い方を決めます。
薬の種類には、内服薬と外用薬があります。

【内服薬】

バルトレックスバルトレックス(一般名:塩酸バラシクロビル)
内服薬となっており、1日に2~3回服用すれば良いとされています。
ヘルペスの第一選択薬として最も処方率が高い治療薬で、ゾビラックスを改良して吸収率を良くした後継薬です
それにより服用回数を減らして、効果は同等の作用を持ちます。
ゾビラックス(一般名:アシクロビル)
錠剤の服用は1日に5回(大体、4時間に1回)の服用すれば良いとされています。
ファムビル(一般名:ファムシクロビル)
帯状疱疹に利用される錠剤で、1日3回の服用で半減期が長い薬です。

【外用薬】

アシクロビルゾビラックス軟膏(一般名:アシクロビル)
患部に1日数回、塗布します。
・アラセナ(一般名:ビダラビン)
こちらは外用薬であり、1日に1~4回ほど患部に直接、塗布します。

感染部位の症状が治まれば、治療は終了となりますが、性器ヘルペスに感染した場合、再発の危険性が誰にでもあり、治癒してから1年以内に80パーセント以上の人が再発すると言われています。
ですので、治癒後の体調管理なども大切な治療となります。

薬の副作用

抗ウィルス薬の内服薬や外用薬について紹介してきましたが、気になるのが薬を使ってからの副作用であり、抗ウィルス薬に限らず、薬には副作用が必ずあります。
そこで先程、紹介した各薬の副作用について説明していきます。

・バルトレックス
副作用は少ない方とされていて、ゾビラックス同様に吐き気や下痢などの胃腸症状、発疹などの皮膚症状、頭痛や眩暈、眠気などが挙げられます。
服用量が過量になってしまうと、精神に変調を来してしまったり、意識障害を起こす場合があります。
また腎機能が低下している方や高齢の方は、十分な注意が必要です。

・ゾビラックス
副作用も少ないと言われており、比較的安全性の高い薬となっています。
軽い症状として、吐き気や下痢など胃腸に症状が現われたり、発疹などの皮膚症状、他には頭痛や眩暈(めまい)、眠気などが挙げられます。

・ファムビル
腎臓機能に障害がある方は服用に注意が必要で、尿中蛋白陽性や尿中血陽性などの副作用が見られます。
その他は、血液系「ヘモグロビン減少・白血球数の増減」神経系「頭痛・めまい・眠気」などが報告されています。

・アラセナA
塗り薬となっているので、内服薬と比べ副作用は殆どなく、使用上で症状が悪化してしまったり、痒みなどの症状が出た場合には医師に相談して下さい。
副作用として、痒み、発赤(皮膚が赤くなる)、刺激感などの症状があります。
抗ウィルス薬を使っていて他に違う症状が現われた場合には、医師に相談するようにして下さい。

口コミ・レビュー

  • ひとみさん (28歳)
    年末年始によく口唇ヘルペスが再発します。いつも年末辺りから体調を崩しやすいので通えるときに病院に通っていたのですが大体の年末は忙しくて病院に行く時間が取れず、痛みを我慢するなんてこともよくあったので、年末が近くなったら通販で買えるのであれば早めに購入してしまって準備しておこうと思い最近はよく利用しています。アシビルクリームは外用薬なので、ちょっと気になったタイミングに気軽に使えるのがいいです。まとめて買えばかなりお安くなるのでよくヘルペスが出てしまう人はおすすめです。
  • 篠田さん (26歳)
    このあいだからだにぷつぷつができてきてこれまえにもなった症状じゃないかなって思いました。良く考えたら以前皮膚科で薬をもらって治した帯状疱疹でした。まえに皮膚科で診察と薬をもらうまでに3時間くらいかかった記憶があって今回はいきたくないって思ったので、別の方法を探していたら通販で薬が買えることを知りました。薬の紹介文で帯状疱疹って書いてあるし、病院でも抗ウィルス薬って言っていた気がしたので選びました。薬が来るまで意外と日にちがたったけれど飲んだらちゃんと治ったのでほっとしました。薬がまだ残っているので次なったらすぐに飲もうと思います。
  • まこさん (26歳)
    口唇ヘルペスの再発の時には毎回使うようにしています。私の場合はかなりの頻度で再発してしまうのでいつも助かっています。
  • 銚子港さん (24歳)
    バルトレックスって名前がなんかもう強そうですよね。いつも治してもらってます。ヘルペスは再発するんでストックしてたほうがいいですよ。
  • 拓弥さん (33歳)
    前回違う薬を頼んだ時は10日位で届いていたのに今回は12日かかってしまい前回使用していたクリームが途中できれてしまいました。前もってストック分買っていなかったのがいけないのですが、海外から送られてくる事をスッカリ忘れていました。ヘルペスに対して効果があるから文句は言えないけど、計算間違えました。
  • リオさん (31歳)
    以前性器ヘルペスにかかってしまってそれ以来、体調を崩したりするとすぐ再発してしまう定期的に購入してるのですが、今回は珍しく到着が遅かったです。いつもは8日も待てば届くのに今回は2週間はかかりました。いつもどおりのタイミングで注文してるので遅延が起きてしまうとちょっと不安になります。ので病院でよくバルトレックスを処方してもらいました。最近寒さが堪えたのかまたヘルペスが発症してきてしまったので今回はこちらでバルトレックスを購入して治療してます。
  • 匿名希望さん (40歳)
    ヘルペスになったことのある人ならわかってくれると思うんですけど、ヘルペスって、体調崩すと出ません?出ませんかね?わたしは出ちゃうんですよねー。なんとかならないかなって調べてて、アシビルクリームを予防にも使えないかなって思って、今ではちょっとおかしいなーって感じがするときには早め早めに塗るようにしてます。
  • アギトさん (29歳)
    性器ヘルペスってやつに感染しちゃいました。調べてみると何回も再発を繰り返すんだとか…。さすがにこれはヤバいと感じて病院へ行こうと思ったんですけど、病院に行くことで下手したら妻にバレてしまう危険を察知して、通販でこの薬を買いました。一応治療は終えられたので、これからは再発しないように気をつけようと思います。
  • 藤井さん (28歳)
    風邪を引きやすい体質で、毎年寒い時期には体調管理に苦労するので免疫機能をサポートしてくれるサプリ、セプティリンという物を買ってみました。商品が届いてから1ヵ月、毎日欠かさず飲んでいたらいつもなら寒い冬の時期には風邪をひきまくって体調最悪なのに、今年は全然風邪をひいていないのに気が付きました。セプティリンすごい!
  • さーやさん (26歳)
    疲れが原因で発症するなんて初耳です。だって、ヘルペスっていったら性病じゃん?確かに昔はヤンチャしてたけど今は落ち着いているしエッチなんて年に1回するかしないかのなのにさ〜。だから病院行った時はホント恥ずかしかった。母が通販で買える情報のおかげで再発予防のためにお世話になってます。疲れでも感染するからホントに気をつけて欲しい!

最近チェックした商品

ようこそ、お薬なびへ

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

閲覧履歴
お荷物の配送状況

ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

荷物の追跡

RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

お知らせお知らせ一覧
上へ