クラミジア

クラミジアとは性行為によって感染するSTDで原因は菌の感染です。症状は男女で異なり男性は尿道から膿が排泄され、女性はオリモノが増加し不正出血などが見られます。

売れ筋ランキング

クラミジアの商品一覧

  • ジスリン

    ジスリン

    即効の効き目!! ジスリンは、スマート社が製造するアジスロマイシン水和物が配合された抗生物質で、ジスロマックのジェネリック医薬品です。 クラミジア、淋病や他の感染症状に適応するマクロライド系抗菌薬の1種となり、アジスロマイシン水和物は細菌の繁殖を防ぐ抗菌・抗炎症作用があります。 少ない服用回数で素早く長時間作用し、選択毒性(細菌の細胞にだけ作用する)である事から数日~2週間程度で症状を治療出来るのが特徴の抗菌薬です。
    製造:スマート

    もっと見る

    1錠253円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • クラビリン

    クラビリン

    クラビリンは、スマート社が製造するレボフロキサシン水和物を配合した抗生物質です。 クラビットのジェネリック医薬品で、クラミジア感染症をはじめグラム陽性・陰性菌、レジオネラやマイコプラズマ等の症状にも有効とされています。 レボフロキサシン水和物の効果は細菌のDNAを直接に働きかけ繁殖を防ぎながら殺菌作用をもたらしてくれるため体に現れた感染症状を治癒してくれます。
    製造:スマート

    もっと見る

    1錠85円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ミノマイシン・ジェネリック

    ミノマイシン・ジェネリック

    ミノマイシンジェネリックは、ミノサイクリン塩酸塩を主成分とする抗生物質で、クラミジア・マイコプラズマ・リケッチケア等、そして細菌感染では無いマラリア原虫にも効果的です。 ニキビ治療でも活躍しており、皮膚科などでニキビの治療薬として処方されています。 細菌による感染症の場合、ミノサイクリンを投与後は細菌の生育に必要なタンパク質の生成を阻害するため、細菌の増殖を防ぎます。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1錠113円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • クラリスロマイシン・ジェネリック

    クラリスロマイシン・ジェネリック

    クラリシッドは、主成分クラリスロマイシンを主成分とする抗生物質で、クラミジアやマイコプラズマなど様々な細菌による感染症に用いられる医薬品です。 病原微生物が成長する為に必要なタンパク質の生成を阻害し、病原微生物の増殖を抑制します。 体への吸収が高く、胃酸の影響を受け難いため少量でも持続性があり、服用回数も少なく済みます。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1錠180円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • クラミジア検査キット3回分

    クラミジア検査キット3回分

    オススメ!!  クラミジアは性病の中でも、日本で最も感染者が多いSTDとして有名です。 自覚症状があまりないことでも有名で、放置されがちなのですが、女性が感染すると卵管炎を引き起こす可能性があり、男性の場合は前立腺炎の可能性が高くなってしまいます。 キットに入っている綿棒を使用して検体を摂取し、検体緩衝溶液と合わせることで検査は完了します。約20分で結果を知る事ができます。
    製造:Liming Bio Products

    もっと見る

    1箱3,150円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • クラビット・ジェネリック

    クラビット・ジェネリック

    クラビットとは、レボフロキサシン水和物を主成分とする抗生物質で、クラミジアなどの性感染症をはじめ、グラム陽性菌・陰性菌、レジオネラやマイコプラズマなどの細菌にも有効とされています。 クラビットの効果は、細菌のDNA(遺伝子情報物質)の複製を防ぐことで繁殖を防ぎ、殺菌する効果があるため身体に現われている症状を治癒してくれます。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1錠85円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アジードライシロップ(ジスロマック)

    アジードライシロップ(ジスロマック)

    淋病・クラミジアといった性感染症は、抗生物質で治療します。 症状は数日~1週間位で完治しますが、菌が残っていた場合は再発し、症状が更に悪化する事もありますので、症状が治まった後も1週間程度の服用をオススメします。 錠剤タイプとシロップタイプがあり、こちらはシロップタイプです。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1本433円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ジスロマック・ジェネリック

    ジスロマック・ジェネリック

    ジスロマックのアジーは、アジスロマイシン水和物を主成分とする抗生物質で、クラミジアや淋病などの感染症を治療する医薬品です。 症状は数日~1週間位で完治しますが、菌が残っていた場合は耐性を持った菌で再発し、症状が更に悪化する事もありますので、症状が治まった後も1週間程度の服用をオススメします。 錠剤タイプとシロップタイプがあり、こちらは錠剤タイプです。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1錠255円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • レボフロックス(クラビット)

    レボフロックス(クラビット)

    レボフロックスは、シプラ社が開発した性感染症治療の抗生物質です。 クラビットのジェネリック医薬品で、効果や作用は新薬と同等の上、安価で購入出来ます。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1錠31円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • クラミジア検査キット

    クラミジア検査キット

    クラミジア検査キットは、自宅で簡単に15分で結果判定するクラミジア検査薬です。国内で流通している検査キットとは違い、検査機関に送付する煩わしさも無い使い捨てタイプです。 医療機関でも使用されている為、安全性と正確さは信頼出来ます。
    製造:JALイノベーション

    もっと見る

    1個2,384円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • レボクイン(クラビット)

    レボクイン(クラビット)

    レボクインとは、シプラ社が開発した感染症を治療する「クラビット」のジェネリック医薬品です。 主に性病(クラミジア・淋病)による感染症治療で利用されます。新薬と同一成分なので、効果も一緒で安心して服用出来ます。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1錠94円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ミノマイシン・ジェネリック

    ミノマイシン・ジェネリック

    ミノマイシンジェネリックは、テトラサイクリン系抗生物質のジェネリック医薬品です。 ニキビや性感染症に適度な抗菌力をもたらしてくれる抗生物質になります。 クラミジア感染症や淋病、ニキビ治療、喘息などの慢性気管支炎で、30年程前から数多く使われてきた経緯があり、そのため日本皮膚学会でも高く推奨され病院でも処方される機会が多いです。 一方でテトラサイクリン系抗生物質全般は、すでに耐性を持った菌が多い傾向があります。 つまり飲んでも効き目が感じられないこともあるので、性病治療目的で効果が実感出来ない場合には、より治癒能力が高いジスマロックがオススメです。
    製造:マイラン

    もっと見る

    1錠42円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ミノマイシン・ジェネリック

    ミノマイシン・ジェネリック

    ミノマイシンは、ミノサイクリン塩酸塩を主成分とする抗生物質で、クラミジア・マイコプラズマ・リケッチケア等、そして細菌感染では無いマラリア原虫にも効果的です。 ニキビ治療でも活躍しており、皮膚科などでニキビの治療薬として処方されています。 細菌による感染症の場合、ミノサイクリンを投与後は細菌の生育に必要なタンパク質の生成を阻害するため、細菌の増殖を防ぎます。
    製造:シプラ

    もっと見る

    1錠142円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • クラビット(海外市場向け)

    クラビット(海外市場向け)

    クラビットは、第一三共の海外法人が作った感染症治療の抗生物質です。 性感染症だけでなく、グラム陽性菌・陽性菌、レジオネラやマイコプラズマなどの細菌にも有効とされています。
    製造:第一三共

    もっと見る

    1錠360円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ジスロマック

    ジスロマック

    ジスロマックは、アジスロマイシン水和物を主成分とする抗生物質で、クラミジアや淋病などの感染症を治療する医薬品です。 症状は数日~1週間位で完治しますが、菌が残っていた場合は耐性を持った菌で再発し、症状が更に悪化する事もありますので、症状が治まった後も1週間程度の服用をオススメします。
    製造:ファイザー

    もっと見る

    1錠472円~
    在庫あり
    詳細を見る
もっと見る


クラミジアの症状と原因

クラミジアとは

クラミジアとは? クラミジア性感染症とは、性行為によって感染する性感染症(STD)となっています。
性行為はセックス(性器)を含め、アナルセックス(直腸や肛門)やオーラルセックス(咽頭)などでも、感染者の「粘膜・精液・膣分泌液」に直接接触することで感染してしまいます。
女性・男性と関係なく、不妊症の関連性があると指摘されている病気でもあります。
また年齢に関係なく感染しますが、多い世代として10代から20代に感染が多いと言われ、日本国内の感染者数も100万人を超えると言われています。
クラミジア以外にも多くの性病が存在しますが、クラミジアは感染者の人数が最も多いと言われ、自覚症状を伴いにくく、症状を放置してしまう傾向にあります。
性器以外にも咽頭(ノド)に細菌が住み着き、咽頭炎などを引き起こします。
元々は原因菌である「クラミジア・トラコマティス」は、眼科領域で有名な細菌として知られており、封入体性結膜炎やトラコーマの原因となっていました。
日本では水道などの環境が整備され、日常生活で使用する水も綺麗になったため、目に症状が出なくなりました。
ですが、性器には依然、細菌が住み着いており、感染率がナンバーワンとなっています。

クラミジアの症状

クラミジアの症状は、「男女共に症状が殆ど出ない」事が特徴となっています。
そのため、感染したまま性行為を行ってしまい、パートナーまたはパートナーが変わるごとに感染を拡げてしまう可能性と危険性があります。
【男性の場合】
尿道に感染するため、尿道に違和感や痒みを感じたり、排尿時に痛みや尿と一緒に膿が排泄される事があります。
【女性の場合】
子宮頸管に感染するので、子宮頸管炎を起こすとオリモノが増えてきたり、不正出血などが見られるようになります。
また尿道や膀胱に細菌が入ってしまうと、頻尿になってしまったり、排尿時に痛みを感じるようになり、膀胱炎の症状を引き起こす事があります。
お腹まで炎症が拡がってしまう事で、下腹部に痛みを感じたり、発熱などの症状を伴う事があります。
場合によっては、肝臓まで細菌が拡がってしまう事もあり、症状として右の肋骨の下あたりに痛みが現われます。
炎症が卵管まで拡がってしまう事で、卵管炎になってしまい、卵管閉塞の原因にもなり、子宮外妊娠や卵管性の不妊症になるリスクが高まってしまいます。

クラミジアの症状

クラミジアの原因

クラミジアの原因 クラミジアの原因となっているのは「クラミジア・トラコマティス」という菌が原因となっています。
直径が0.2~0.3ミクロン程の大きさであり、細菌の仲間となっています。
男性であれば尿道、女性であれば子宮頸管に感染します
また共通して咽頭(ノド)にも感染します。
基本的には、ペットボトルやコップの飲み回し・使い回しによって感染する事はなく、トイレの便座やお風呂などでも感染する事はありません。
あくまでも、感染者の粘膜や粘液に直接触れる事で感染します
また性器から出る分泌液が目に入ってしまうと、激しい痛みを伴う結膜炎を起こす事もあります。
感染に対して無自覚な事も多く、男性の感染者の約50~60パーセントの人は感染に気付かず、女性は約80パーセントの人が感染に対して無自覚であり、結果的に何年もの間、症状を放置してしまう事が多くなっています。
早期発見または、感染の蔓延に対しての対策は、病院での定期的な検査のみとなっています。

薬の種類

クラミジアの原因となっている細菌「クラミジア・トラコマティス」のため治療に用いられる治療薬は、抗生物質となっています。
クラミジア薬の抗生物質にも種類があり、大きく分けると3種類になります。

【マクロライド系抗菌薬】

この種類は、クラミジア菌の増殖を防ぐ効果があります。
クラリシッド(一般名:クラリスロマイシン)
ジスロマック(一般名:アジスロマイシン水和物)

【ニューキノロン系抗菌薬】

こちらの種類は、クラミジア菌を殺す殺菌効果があります。
クラビット(一般名:レボフロキサシン水和物)
・ガチフロ(一般名:ガチフロキサシン水和物)
・トスキサシン(一般名:トスフロキサシントシル酸塩水和物)

【テトラサイクリン系抗菌薬】

マクロライド系と同様に、菌の増殖を防ぐ効果があります。
ミノマイシン(一般名:ミノサイクリン塩酸塩)
・ビブラマイシン(一般名:ドキシサイクリン塩酸塩水和物)があります。

※上記に紹介した中でも、画期的な薬と言われているのが、ジスロマック(一般名:アジスロマイシン水和物)と言う薬です。
他の薬は一定期間飲み続けたり、服用の回数が多く、自己判断での服用中止や飲み忘れの原因になりやすいですが、ジスロマックであれば1回のみの服用でよく、効果も1週間持続してくれます
また1週間の間にクラミジアが治癒する確率も90パーセントを超えると言われています。

薬の副作用

クラミジア治療の画期的な薬として紹介した「ジスロマック」の副作用について説明します。
軽い副作用の症状として、下痢や吐き気、ノドの腫れなどの症状が報告されています。
また殺菌力が強いため、下痢の症状は多くの人に出る症状となっています。
副作用は1週間程度持続し、効果が効いている間は副作用も続きます。
下痢止めなどの薬もありますが、自己判断ではなく医師に相談して対処の方法を指示してもらうようにして下さい。
他の症状として、じんましんや痒みを引き起こす事もあります。
また、発症の確立も極めて稀ですが、重篤な副作用もあり、黄疸や肝炎、肝機能に障害が起こる事もあります。
「顆粒球減少・白血球減少・血小板減少・横紋筋融解症」などの症状が現われる事もあります。
重篤な症状の発症する確率は稀ですが、初期症状として念のために注意はして下さい。
妊娠中の方でも服用出来る薬となっているので、安全性も高い薬となっています。

口コミ・レビュー

  • 匿名希望さん (40歳)
    ちょっwwwクラミジアの人多すぎwどうなってんの日本www 私は風邪をひくとかなりの確率で副鼻腔炎を起こすので、蓄膿防止で怪しい時に飲み始めるようストックしています。 ジスロマックよりも安価なジェネリックなので気軽に買えます。
  • メロンさん (24歳)
    性病を自宅で治療するために、お薬なびでクラビリンを購入しました。 というのも私の母が病院で勤務していて、万が一知られでもしたらと思うと…。 恥ずかしすぎて耐えられません! なのでこちらで抗生物質を入手することができて、本当によかったです!
  • ジョナサンさん (29歳)
    いつもお薬なびで頭痛薬を買っていたのですが、今回は性病に感染してしまったのでクラビットのジェネリックを購入することにしました。 海外通販というのは怪しいイメージもあるけど、ここはいつもちゃんとした薬が届くので信頼できますね。 今後ともよろしくお願いします。
  • いちくんさん (24歳)
    予防のために買っています ホストは性病もちが多いから困る
  • YUさん (33歳)
    薬が通販でも買えると知って買わせてもらいました。ちょっとした風邪や感染症の時に服用できるので、上備できるので助かります。わからないことがあり電話で問い合わせしましたが、非常に丁寧な対応だったので信頼できるお店だと思いました。また利用させていただきます。
  • クラたんさん (30歳)
    風俗通いにハマっています。ずっと行く機会がなかったのもあってこの歳になってハマってしまいました。ただ性病だけは本当に嫌なのでなったらすぐに治せるようにこの検査キットを購入して使っています。なによりいいのは病院に行く面倒くささから解放される事。そしてすぐに簡単に結果が出るところが気に入っています。今のところ感染は1回だけですがいつでも楽しめるようにしっかり管理しておきたいと思っています。
  • カナ嬢のクラミジア菌さん (28歳)
    飲んだらちゃんとクラミジア治りました。でもちょっと文句あります。届くまでに時間かかりすぎ!クラミジアになってかゆくて仕方ない状態で届くまで1週間待つってどんだけよ!その間かゆくいし冬場で乾燥してるしでかいたせいで擦り切れたわ!病院に行こうにも行けない状態だったからマジで最悪だったわ。多めに買ったから残りはストックしておいて次回なったときに使います。皆さんも出張先で風俗も含めて女性と関係持つ際は先に薬を取り寄せておいたほうがいいですよ。俺は全国的に有名な風俗街でうつされましたので。
  • ミラーマンさん (45歳)
    こないだかかってしまい購入しました。 箱があれ?前と違うじゃんと思いましたが中身一緒なんですね電話で聞けて良かったです。 またお世話にならないよう善処致します。笑
  • 先生さん (30歳)
    旅行先で行った格安の風俗店が原因かな? 帰ってきてからアソコの様子がおかしく、性病にかかったのではと戦々恐々していました。 でも放置してもダメだと思い、勇気を出してお薬なびで買った検査キットで調べてみると淋病が発覚・・・。 なので今度は抗生物質のクラビリンを購入し、今現在治療の真っ只中です。 本当にもう、性病は怖い!
  • くみさん (25歳)
    自分の食道が他の人より細いのか、錠剤タイプって飲み込むのが大変で、このシロップタイプは本当に助かります。初めてクラミジアになってしまったときに病院へ行くのが恥ずかしくて、必死にネットで探してこの商品を見つけました。そのとき効き目バツグンだったので、今回2回目の購入です。病院に行かなくても治療ができてありがたいです。

最近チェックした商品

ようこそ、お薬なびへ

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

閲覧履歴
お荷物の配送状況

ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

荷物の追跡

RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

お知らせお知らせ一覧
上へ