メラケアクリーム
  • メラケアクリーム
  • メラケアクリーム
  • メラケアクリーム

メラケアクリーム

更新日:
特徴
メラケアクリームはアジャンタファーマ社が開発したシミ、しわ、ニキビ、ニキビ跡を改善するクリームです。
直接肌に塗布するタイプの美白剤です。

効果
3つの有効成分を含んだメラケアクリームは、炎症やメラニン生成を抑えながら、ターンオーバーを促します。
シミ、そばかす、ニキビ跡などの色素沈着、細かいしわに効果があります。

副作用
主な副作用には、かゆみ、かぶれ、皮が剥ける、色素沈着の悪化、白斑などがあげられます。

成分量
日本国内においては現状未承認のため処方されていません。
当サイトではハイドロキノン2%/トレチノイン0.025%/モメタゾンフランカルボン酸エステル0.1%が購入可能です。
  • 美白
  • シミ
  • シワ

有効成分:ハイドロキノン/Hydroquinone 2% 
     トレチノイン/Tretinoin 0.025%
     モメタゾンフランカルボン酸エステル/Mometasone Furoate 0.1%

ご注文

メラケアクリーム 20g

内容量 販売価格(1本単価) ポイント 注文
1本
2,000
1,800(1,8001本あたり
54
カゴに入れる
3本
6,000
4,860(1,6201本あたり
145
カゴに入れる
6本
12,000
8,740(1,4561本あたり
262
カゴに入れる

メラケアクリームを使用したお客様の声

良い評価
ラビットさん(35歳)
私は乳首に使用しましたが、塗布した翌日は赤みがかかり かぶれました。皮もポロポロと剥がれます。 そのかぶれが治ったらなんと塗布前より乳首の色が薄くなりました。 毎日の使用は肌が荒れるので、一日置きの使用をお勧めします。 あと、塗布前はヒアルロン酸配合の化粧水等を塗っておくと荒れにくく皮も綺麗に剥がれます。
悪い評価
さん(歳)
悪い評価の口コミが投稿されていません。
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細

メラケアクリームの特徴
メラケアクリームはアジャンタファーマ社が開発したシミ、しわ、ニキビ、ニキビ跡を改善するクリームです。

直接肌に塗布するタイプの美白剤です。

メラケアクリームの効果
メラケアクリームの成分であるハイドロキノンは、強力な漂白作用があり、シミやニキビ跡などの色素沈着に効果があります。

シミの原因となるメラニン色素の生成を抑え、メラノサイトを減少させるためシミができにくくなります。

また、シミを薄くする還元作用があります。

トレチノインは、強力なターンオーバー促進作用があり、表皮細胞を増殖させることで皮膚表面の角質が剥がれ、肌を生まれ変わらせます。

皮膚の弾力やハリを保つために必要なコラーゲンに働きかけることで、肌の機能を活性化させシワを改善します。

モメタゾンフランカルボン酸エステルは、ステロイド外用薬で、炎症を鎮める作用があり、短期間で皮膚炎を抑えることが可能で、腫れ、赤み、かゆみ、痛みを和らげます。

アトピー性皮膚炎などの発疹や皮膚疾患に広く使用されています。

3つの有効成分を含んだメラケアクリームは、炎症やメラニン生成を抑えながら、ターンオーバーを促します。

メラケアクリームの成分量
日本国内においては、現状未承認のため処方されていません。

個人輸入を行っている当サイトではハイドロキノン2%/トレチノイン0.025%/モメタゾンフランカルボン酸エステル0.1%の購入が可能です。

その他
メラケアクリームは、角質のターンオーバーを早めるトレチノイン、メラニン色素を漂白するハイドロキノン、炎症を鎮める成分のモメタゾンフランカルボン酸エステルを配合した美白クリームです。

シミ、ニキビ跡、そばかすなどの色素沈着、細かいシワなどに効果があります。

メラケアクリーム関連ページ
下記症状に関連する商品一覧
美白・しわ改善
アンチエイジング
ニキビ治療薬

参考サイト
商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
ヒドロキノン - Wikipedia
トレチノイン - Wikipedia

服用方法・使用方法

使用のタイミング
朝晩2回、洗顔後、化粧水を塗り浸透させた後、綿棒などで薄く塗布していきます。

化粧水はアルコールが入っているものだと染みるため、アルコールフリーの化粧水を使用することをお薦めします。

ハイドロキノンは紫外線に当たるとメラニンを過剰に生成させ、シミが濃くなる可能性があるため、使用中は日焼け止めなどでUV対策をするようにしてください。

また、メラケアクリームは酸化しやすいため使用後は冷蔵庫などで保管し、開封後は1ヶ月以内で使い切るようにしてください。

使用量の目安
少量から塗布するようにしてください。

初めて使用する方はパッチテストを行ってから使うようにしてください。

食事とアルコールの影響
現在報告されておりません。

メラケアクリームを使用できない方
・ハイドロキノン、トレチノイン、モメタゾンフランカルボン酸エステルに対して過敏症の既往歴のある方

・細菌・真菌・スピロヘータ・ウイルス皮膚感染症および動物性皮膚疾患のある方

・鼓膜に穿孔のある湿疹性外耳道炎の方

・潰瘍(ベーチェット病は除く)、第2度深在性以上の熱傷・凍傷の方

※使用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用
主な副作用には、かゆみ、かぶれ、皮が剥ける、色素沈着の悪化、白斑などがあげられます。

ハイドロキノンを使用中に紫外線に当たるとメラニンを過剰に生成させ、シミが濃くなる可能性があるため、使用中は日焼け止めなどでUV対策をするようにしてください。

トレチノイン治療においては強い乾燥や皮剥けをさけることはできないとの臨床データがあります。

トレチノイン治療中はワセリンなどを使いしっかりと保湿を行ってください。

また、長期間の使用で必要以上に白くなってしまう可能性があるため3ヶ月以上続けて使用することは避けてください。

妊娠中の使用に関する安全性は確立していないため、妊娠中の女性は使用しないでください。

併用禁止薬

併用禁忌
現在報告されておりません。

併用注意
現在報告されておりません。

参考サイト
服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : フルメタ

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー

発送国

シンガポール・インド

口コミ・レビュー

  • ラビットさん(35歳)
    私は乳首に使用しましたが、塗布した翌日は赤みがかかり かぶれました。皮もポロポロと剥がれます。 そのかぶれが治ったらなんと塗布前より乳首の色が薄くなりました。 毎日の使用は肌が荒れるので、一日置きの使用をお勧めします。 あと、塗布前はヒアルロン酸配合の化粧水等を塗っておくと荒れにくく皮も綺麗に剥がれます。
  • さとさん(28歳)
    シミが気になってきたので購入してみました。使い始めてそんなに経ってないけど、効果が実感できています。これから夏になるので、またリピートしていきます!
  • ずるりさん(27歳)
    海が好きで、夏は毎年行ってたんですけど、気が付いたらほっぺに小さいシミが...すぐ消えると思ってたのに全く消えなくて焦ってメラケアクリームを試してみました!3回使用してますが、もう効果出てます♪
  • 空藍井さん(33歳)
    私の肌が少し灰色があるので、非常に気になっています。周りの人が私を黒人と呼んでます。黒人のほどではないけれども、肌の色に不満が著しいです。美白を目的にしてメラケアクリームを使ってみました。今のところは肌の色が少し変わったので、明らかではないですが、長時間を待って効果が期待できると思います。
  • Yさん(24歳)
    まだ20代前半ですが、成長期にできたニキビ跡やシミ予備軍のようなうっすら黒いシミが気になっていてメラケアクリームを試してみました。いつもコンシーラーで隠していましたが、クリームを使い始めてコンシーラーを塗るときにあまり目立たなくっていたのに気づきました!まだ使用して10日前後ですがこれは効果高そうです。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ
%%REVIEW_SCRIPT%%