トラマドール
  • トラマドール
  • トラマドール
  • トラマドール
  • トラマドール

トラマドール

トラマドールとは、強力な痛みに効果がある痛み止めです。 即効性が高いオピオイド種(強い痛み止め)の低用量鎮痛剤です。 低用量の鎮痛剤の為、薬物依存や副作用が低いと言われています。 癌性の痛みや術後の痛みにも作用する、強力な鎮痛効力です。
  • 慢性疼痛
  • 疼痛を伴う各種癌

有効成分:トラマドール塩酸塩50mg

ご注文

トラマドール 50mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
20錠
2,000
1,900(951錠あたり
57
カゴに入れる
40錠
4,000
3,420(851錠あたり
102
カゴに入れる
60錠
6,000
4,840(801錠あたり
145
カゴに入れる

商品詳細

主成分であるトラマドールは、中度~高度の痛みに効果があるオピオイド種の鎮痛剤医薬品です。
低用量の鎮痛剤のため薬物依存や副作用の心配は、従来の薬よりも少なく安心です。
癌患者の方に、トラマドールの効果また副作用について臨床実験を行った結果、9割の方が鎮痛効果があったと報告を受けています。
服用する事で、痛みの信号を抑制する働きがあり、即効性も高く強い痛みに作用します。
また慢性的な痛みがある場合(筋肉痛・関節痛)でも利用出来ます。
※他メーカー商品や成分の違う筋肉痛・肩こりの商品一覧はコチラをご確認下さい。
※他メーカー商品や成分の違う解熱・鎮痛の商品一覧はコチラをご確認下さい。

服用方法・使用方法

中度~高度の痛みをお持ちの方だけご使用下さい。
通常1回1錠として服用後は5時間以上空けて下さい。
1日に400mgを超えないようにしてください。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。

副作用

吐き気・嘔吐・便秘・めまい・眠気などの報告を受けています。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい

併用禁止薬

モノアミン酸化酵素阻害剤・セレギリン塩酸塩・エフピー等
抗うつ薬との併用は、副作用が強く反応する恐れがありますので、ご注意下さい。
他の治療を受けている方は、掛かりつけの医師にご相談下さい。

保管方法

高温多湿をさけ、涼しい場所で保管ください。

メーカー

発送国

シンガポール

口コミ・レビュー

  • 新木さん(31歳)
    デスクワークをしていての積み重ねで、肩こりです。そこで一度ほぐしてもらおうとマッサージをしに行って、だいぶ楽になったと思ったのですが、また3日後ぐらいに再発しました。どうしても肩こりが気になって仕事に集中できないので薬を買っておこうと口コミで効きそうだなと思ったこのトラマドールを購入しました。飲んでから少し経って肩こりの症状が落ち着くので助かりました。どうせまた再発すると思うのでまたお世話になります。
  • 山ちゃんさん(33歳)
    ひどい腰痛にも効くと効いたので購入してみました。まだ薬を飲んでいないけど、きっと良く強い痛みにも効いてくれるはず。
  • トラさん(33歳)
    手元にある薬が残り僅かだったので再注文させていただきました。もともと腰が弱く、時々ぎっくり腰になるのですが、腰痛にもぎっくり腰の強い痛みにも効果があったので、2年前から常備薬として持ってます。ちょっとの腰痛であれば市販の鎮痛剤でも効き目があるけど、ぎっくり腰のあの強い痛みというのは市販の鎮痛剤ではまったく効き目がないし、病院に行ったところで痛みが治るわけでもなく・・・でも、トラマドールを飲むとあの強い痛みが和らぐので、毎回助けられてます。
  • トラさん(33歳)
    手元にある薬が残り僅かだったので再注文させていただきました。もともと腰が弱く、時々ぎっくり腰になるのですが、腰痛にもぎっくり腰の強い痛みにも効果があったので、2年前から常備薬として持ってます。ちょっとの腰痛であれば市販の鎮痛剤でも効き目があるけど、ぎっくり腰のあの強い痛みというのは市販の鎮痛剤ではまったく効き目がないし、病院に行ったところで痛みが治るわけでもなく・・・でも、トラマドールを飲むとあの強い痛みが和らぐので、毎回助けられてます。
  • 由香子さん(42歳)
    肩こりを改善しても再発しやすい体質な万年肩こりのワタクシですが、時々痛みの出る肩こりがでる事があります。そんなときにこちらのトラマドールを使っています。飲み始めて1時間以内に落ち着いてくるので助かっています。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ