リバビリン
  • リバビリン

リバビリン

リバビリンは、主にC型慢性肝炎に使われる抗ウイルス薬です。
C型肝炎を発症した場合、肝硬変や肝臓がんへのリスクも急激に高まる事からこれらの症状にも作用するお薬となります。
C型肝炎ウイルスを増えるのを抑え、また体がウイルス自体の活動を抑制しやすくなるよう肝臓の機能を改善させます。厚生労働省より承認されているコペガス錠やレべトールカプセルと同じ有効成分を含んでいるため安心して使用できる他、インターフェロン製剤やその他の抗ウイルス剤との併用により治療効果を相乗的に高めるお薬です。
  • 肝臓病
  • C型肝炎

有効成分:リバビリン200mg

ご注文

リバビリン 200mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
40錠
4,230
3,900(971錠あたり
117
売切れ
80錠
8,460
7,300(911錠あたり
219
売切れ
160錠
16,920
13,060(811錠あたり
391
売切れ

商品詳細

4月上旬入荷予定
リバビリンは通常C型慢性肝炎の治療に使われるお薬です。
インターフェロンアルファ-2b、ペグインターフェロンアルファ-2b、インターフェロンベータとの併用による血中内C型肝炎ウイルス(HCV RNA)が高数値患者や、インターフェロン製剤に限定した治療に効果がなかったあるいは再発してしまった方にウイルス血症の改善をもたらす治療薬となります。
体重により適宜成分量を調節する必要があるためご注意下さい。
また性行為を行う際には避妊を徹底し、女性の方は服用期間中と後とで毎月1回妊娠検査を実施して下さい。
リハビリンは次のように作用します。

・C型肝炎ウイルス・・・HCVとも呼ばれます。ウイルスの遺伝子であるHCV RNAが複製される事で増殖し、症状を悪化させます。複製にはRNAポリメラーゼ酵素が必要です。

・リバビリン+RNAポリメラーゼ酵素=遺伝子の複製を阻害。C型肝炎ウイルスの増殖を抑制します。
※インターフェロン製剤と相乗効果があります。リハビリンは直接ウイルスの遺伝子に働き増殖を止めます。
これにより症状を緩和し本来のHCV抗体機能を高めます。
またインターフェロン製剤と併用する事で肝機能回復も見込む事が出来ます。
C型肝炎の進行は遅くおおよそ約5年~10年かかるとされています。
そのため服用前、服用後は経過観察のための検査キットをおすすめします(検査キットはHCVの有無を確認する血液検査となります。)
※その他メーカーや成分量の異なる胃炎・肝臓病の商品はコチラからご確認下さい。

服用方法・使用方法

通常、成人は体重に応じて、60kg以下には、1日3カプセル(600mg)[朝食後1カプセル(200mg)、夕食後2カプセル(400mg)]、60kgを超え80kg以下には、1日4カプセル(800mg)[朝食後2カプセル(400mg)、夕食後2カプセル(400mg)]、80kg以上には、1日5カプセル(1,000mg)[朝食後2カプセル(400mg)、夕食後3カプセル(600mg)]を服用しますが、投与開始前のヘモグロビン濃度が14g/dL未満の患者あるいは初めて投与される方の場合は各1錠ずつ減らして服用を行って下さい、年齢・症状により適宜減量または中止されます。必ず指示された服用方法に従って下さい。
また2回分を一度に服用しないで下さい。服用後は残りの薬を全て廃棄して下さい。
妊娠する可能性のある女性の方が服用する場合は妊娠していない事を確認するために、服用期間中と服用後6ヶ月以内は妊娠検査薬を毎月1回ずつ行って下さい。母子感染している恐れがあります。男性の場合はパートナーとの性行為にはコンドーム着用を行う等徹底して避妊に努めて下さい。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。

副作用

全身倦怠感、そう痒症、頭痛、発熱、食欲減退、発疹、性欲減退等の報告を受けています。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい

併用禁止薬

ジダノシン、サニルブジン、ジドブジン、アザチオプリンが含まれている治療薬との併用はお止め下さい。

保管方法

高温多湿を避け、子供の手の届かないところに保管して下さい。

メーカー

発送国

口コミ・レビュー

  • ナカヤマさん(45歳)
    C型肝炎でインターフェロン受けてます。肝炎の治療代は高いため、リバビリン だけでも安くできないかと思い、こちらで買いました。服用に関しては、かかり 付けの医師に相談しています。今のところ問題なく服用できているので、しばら く利用させてもらいます。
  • ウルトラQさん(50歳)
    リバビリンはC型肝炎の治療薬として有名ですが、一般的なウイルスにも抗ウイルス薬として効果を発揮します。副作用もあるので管理が厳重に、ですね。私は肝炎で医者にも通っていますが、距離もあるため何かのときのために個人輸入でも購入しました。この値段で病院でも処方してもらえると有り難いですね。笑
  • 田中太郎さん(48歳)
    万が一の予備で購入しました。必要だって思った時に無くて焦ったりするのが嫌なので、予備で持っておく事にしました。もちろん消費期限があるので、消費期限になったら割り切って捨てようと思ってるので、またリピート購入させて頂きます。売り切れにならない事を祈ってます。
  • とみさん(49歳)
    C型肝炎でインターフェロン療法をしつつ、リバビリンも医者で処方してもらったのを機にリバビリンの併用で症状が楽になるので、予備にと思い通販で購入しました。通販だと価格が安いのと、最大160錠大量購入できるのでお得かなと思いました。もちろん体重変動による服用量の調節などはかかりつけの医師に相談しているので、安心して服用できますし。
  • モーニングさん(39歳)
    トラックストアーでは販売していませんので助かります。 肝機能の改善に役に立つことを期待しています☆
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ