ベロテック吸入器
  • ベロテック吸入器

ベロテック吸入器

ベロテック吸入器は、ベーリンガーが製造開発しているフェノテロール臭化水素酸塩を有した気管支喘息や慢性気管支炎の治療薬です。 アトロベントに含まれる臭化イプラトロピウムを一緒に配合する事で、気道閉塞性障害により効果を発揮します。 気管支喘息では、気管支が腫れたり収縮したりする事で、気道が狭くなり呼吸困難になります。 この薬は気管支拡張薬になり、気管平滑筋にある交感神経を刺激する事で気管支を広げて呼吸を楽にします。肺気腫などの治療にも用いられています。
  • 気管支喘息
  • 慢性気管支炎
  • 肺気腫

有効成分:臭化イプラトロピウム20mcg・フェノテロール臭化水素酸塩50mcg

ご注文

ベロテック吸入器 10ml|200回分

内容量 販売価格(1本単価) ポイント 注文
1本
3,200
3,040(3,0401本あたり
91
カゴに入れる
2本
6,400
5,480(2,7401本あたり
164
カゴに入れる
3本
9,600
7,290(2,4301本あたり
218
カゴに入れる

商品詳細

ベロテック吸入器は、ベーリンガーが製造開発している気管支喘息の治療薬です。
アトロベントとベロテックを一緒に配合した治療薬で、有効成分は臭化イプラトロピウムとフェノテロール臭化水素酸塩を有しています。
どちらの成分にも気管支拡張作用があり、気管支を広げる効果で呼吸を楽にします。
気管支の収縮にはアセチルコリンという神経伝達物質が関与しています。
気管支喘息では気管支が収縮や腫れてしまうことで、呼吸が困難になってしまいます。
肺にある副交感神経系から遊離するアセチルコリンが気管支平滑筋に存在する受容体に結合する事で、刺激を受けて収縮しています。
有効成分イプラトロピウムが、この受容体と結合することでアセチルコリンの結合を阻害し、気管支の収縮を防ぎます。
気管支に選択的に作用する事から、古くからあるβ刺激薬に比べ心臓を刺激する作用が弱くなっていますが、交感神経を興奮させる作用がありますので、心臓病や高血圧、甲状腺機能亢進症、糖尿病のある方は症状を悪化させていまう可能性がありますので、使用には十分に注意して下さい。
※他メーカー商品や成分の違う気管支喘息の商品一覧はコチラをご確認下さい。

服用方法・使用方法

1回1~2プッシュを1日3回行ってください。
1日の最大量は8プッシュまでとなっていますので、それ以上は使用しないで下さい。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。

副作用

頭痛、嘔気、心拍数増加、心悸亢進、口内乾燥、散瞳、尿閉などの報告を受けています。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい

併用禁止薬

本剤の成分又はアトロピン系薬剤に対して過敏症の既往歴のある方は使用しないで下さい。
緑内障の方は、眼圧を上昇させるおそれがありますので使用しないで下さい。
前立腺肥大症の方は、排尿障害を起こすおそれがありますので、使用しないで下さい。

保管方法

高温多湿を避け、涼しい場所で保管して下さい。

メーカー

発送国

香港

口コミ・レビュー

  • ジョイさん(31歳)
    特に季節の変わり目に咳が止まらない事もたた…。 外出時急な発作にも安心できます。 通院時間も削られ、値段も安く、有難いです。 また購入させて貰います。
  • 櫻井さん(35歳)
    気管支喘息持ちです。仕事柄人を乗せて走る運ちゃんなので何かと薬は常備しておいときたい。そんな中家に忘れても大丈夫な用にこれを買いました。辛くなくなり当面は安心できそうです。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ