スピリーバ吸入器セット
  • スピリーバ吸入器セット

スピリーバ吸入器セット

スピリーバ吸入器セットは、慢性気管支炎や肺気腫などの治療に用いられる吸入薬です。 スピリーバは、チオトロピウム臭化物を有し気管支を広げる薬になります。気管支炎や喘息では、気管支が収縮や腫れてしまうことで、呼吸が困難になります。 この薬は、気管支の収縮に関与する神経伝達物質の受容体に作用する事で、気道を広げ呼吸を楽にします。 専用の吸引器にセットし、カプセル内の粉末を吸引して使用します。
  • 慢性気管支炎
  • 肺気腫

有効成分:臭化チオトロピウム18mcg

ご注文

スピリーバ吸入器セット 18mcg 30錠+吸入器

内容量 販売価格(1set単価) ポイント 注文
1set
17,000
15,300(15,3001setあたり
459
カゴに入れる

商品詳細

現在ご注文から発送まで2週間ほどお時間をいただいております
スピリーバ吸入器セットは、慢性気管支炎や肺気腫などの治療に用いられる吸入薬です。
スピリーバは、チオトロピウム臭化物を有し気管支を広げ呼吸を楽にするお薬です。
気管支の収縮には、アセチルコリンという神経伝達物質が深く関与しています。
肺にある副交感神経系より遊離するアセチルコリンが、気管支平滑筋に存在する受容体に結合することで、刺激を受け収縮します。
スピリーバは、この受容体との結合を選択的に阻害する事で、気管支の結合を防ぎ持続的に収縮を抑制します。
喘息などは発作を起こさないことが重要となり、発作を起こす事で症状が悪化し悪循環を招いてしまいます。
この薬は、対症療法薬になりますので病気を治す事は出来ませんが、症状の悪化などによる悪循環を防ぐことで、気管支を丈夫にし炎症を起こし難くして発作を予防します。
また長期に渡り使い続けても効果が落ちなく、安全性の高い薬ですので、長期療法に適してます。
効果の持続時間が長いことから1日1回の吸引で済み、使用しやすい薬です。
※他メーカー商品や成分の違う気管支喘息の商品一覧はコチラをご確認下さい。

服用方法・使用方法

1回1カプセル(18μℊ)を1日1回専用の吸引機を用いて吸引して下さい。
本剤は吸引用カプセルになりますので、必ず専用の吸引機を使用し吸引し、内服はしないで下さい。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。

副作用

霧視、発疹、浮動性めまい、味覚倒錯、口渇、高尿酸血症などの報告を受けています。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい

併用禁止薬

閉塞隅角緑内障の方は、眼内圧を高めて症状を悪化させる恐れがありますので、使用しないで下さい。
前立腺肥大等による排尿障害のある方は、更に尿を出難くすることがありますので、使用しないで下さい。
アトロピン及びその類縁物質あるいは本剤の成分に対して過敏症の既往歴のある方は、使用しないでさい。

保管方法

高温多湿を避け、涼しい場所で保管して下さい。

メーカー

発送国

香港

口コミ・レビュー

  • しげちゃんさん(32歳)
    気管支喘息とは長く戦ってきています。 どんな薬も比較的に私には合っているようです。 こちらを使用するとかなり症状が軽くなるので、効果は大満足しています。
  • サトシさん(32歳)
    使うとすごい息がすっきり吸えます。高いのだけネックですがちょっとでも楽になるだけでとてもありがたいです。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ