スピリーバ吸入器セット
  • スピリーバ吸入器セット

スピリーバ吸入器セット

更新日:
特徴
スピリーバ吸入器セットはベーリンガー社が販売している気管支拡張剤です。
吸入用カプセルがあり、吸入するタイプが特徴です。
当サイトで取り扱っているスピリーバ吸入器セットは、ベーリンガー社が製造・販売している正規品です。

効果
スピリーバの主成分であるチオトロピウム臭化物水和物は、気管支の収縮に関与する神経伝達物質の受容体に働くことで、気道を広げ呼吸を楽にする効果があります。慢性閉塞性肺疾患(慢性気管支炎、肺気腫)の治療に用いられています。
持続時間は24時間です。

副作用
主な副作用には発疹、浮腫性めまい、口渇、便秘、消化不良などがあげられています。

成分量
日本国内においては18mcgが処方されています。
当サイトでも18mcgが購入可能です。
  • 慢性気管支炎
  • 肺気腫

有効成分:チオトロピウム臭化物水和物/Tiotropium Bromide 18mcg

ご注文

スピリーバ吸入器セット 18mcg 30錠+吸入器

内容量 販売価格(1set単価) ポイント 注文
1set
17,000
15,300(15,3001setあたり
459
カゴに入れる

商品詳細

スピリーバ吸入器セットの特徴
スピリーバ吸入器セットはベーリンガー社が販売している気管支拡張剤です。

吸入用カプセルがあり、吸入するタイプが特徴です。

スピリーバ吸入器セットの効果
スピリーバの主成分であるチオトロピウム臭化物水和物は、気管支の収縮に関与する神経伝達物質の受容体に働くことで、気道を広げ呼吸を楽にする効果があります。

気管支の収縮には、アセチルコリンという神経伝達物質が深く関与しています。

肺にある副交感神経系より遊離するアセチルコリンが、気管支平滑筋に存在する受容体に結合することで、刺激を受け収縮します。

スピリーバは、この受容体との結合を選択的に阻害する事で、気管支の結合を防ぎ持続的に収縮を抑えます。

喘息などは発作を起こさないことが重要となり、発作を起こす事で症状が悪化し悪循環を招いてしまいます。

この薬は、対症療法薬になりますので病気を治す事は出来ませんが、症状の悪化などによる悪循環を防ぐことで、気管支を丈夫にし炎症を起こしにくくして発作を予防します。

慢性閉塞性肺疾患(慢性気管支炎、肺気腫)の治療に用いられています。

スピリーバ吸入器の持続時間
持続時間は24時間です。

スピリーバ吸入器セットの成分量
日本国内においては18mcgが処方されています。

個人輸入を行っている当サイトでも18mcgの購入が可能です。

スピリーバ吸入器の開発史
主成分であるスピリーバは1991年に発見されました。

2001年に販売が開始され、日本では2004年から販売が開始されました。

その他
長期に渡り使い続けても効果が落ちることなく、長期療法に適してます。

効果の持続時間が長いことから1日1回の吸引で済み、使用しやすい薬です。

スピリーバ吸入器セット関連ページ
気管支喘息商品一覧
気管支喘息

服用方法・使用方法

使用方法
1日1回使用してください。

吸入用カプセルを専用の吸入器具を用いて吸入してください。

カプセルを内服せずに、口への吸入投与のみに使用してください。

使用量の目安
1日1回1カプセルを使用してください。

1日に1カプセル以上使用しないでください。

食事とアルコールの影響
現在報告されておりません。

スピリーバ吸入器セットを服用できない方
・チオトロピウム臭化物水和物、アトロピンおよび類縁物質に対して過敏症の既往歴のある方

・閉塞隅角緑内障の方

・前立腺肥大などにおける排尿障害のある方

・妊娠または授乳中、妊娠の可能性がある方など

※服用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用
主な副作用には発疹、浮腫性めまい、口渇、便秘、消化不良、高尿酸血症、咽喉頭刺激感、咳嗽などがあげられています。

また、重篤な症状として心不全、心房細動、期外収縮、イレウス、閉塞隅角緑内障、アナフィラキシーなどがあげられます。

これらの症状が生じた場合は直ちに使用を中止し医師の診察を受けてください。

※イレウスとは?
イレウスとは腸管内容の肛門側への移動が障害される状態のことで、腸閉塞とほぼ同じです。
腹部膨張感、腹痛、悪心、嘔吐、排便、排ガスなどの症状があります。

※閉塞隅角緑内障とは?
閉塞隅角緑内障は前房隅角の物理的な閉塞をともなう縁内症です。
重度の眼痛および出血、視力低下、虹暈、頭痛、悪心、嘔吐などの症状があります。

※アナフィラキシーとは?
アナフィラキシーの症状は様々ですが、蕁麻疹、赤み、痒みなどの皮膚症状と、くしゃみ、咳、息苦しさなどの呼吸器症状、嘔吐、腹痛などの消化器症状、血圧の低下などの循環器症状などがあります。

併用禁止薬

併用禁忌
現在報告されておりません。

併用注意
現在報告されておりません。

参考サイト
商品のご説明・服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : スピリーバ

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー

発送国

シンガポール

口コミ・レビュー

  • けいさん(32歳)
    私は喘息持ちです。 スピリーバのおかげで、呼吸がとても楽になりましした。 これがなけでば本当に辛い。 副作用もないので、これからもリピート購入します。
  • しげちゃんさん(32歳)
    気管支喘息とは長く戦ってきています。 どんな薬も比較的に私には合っているようです。 こちらを使用するとかなり症状が軽くなるので、効果は大満足しています。
  • サトシさん(32歳)
    使うとすごい息がすっきり吸えます。高いのだけネックですがちょっとでも楽になるだけでとてもありがたいです。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ