メテノロン(プリモノロン)
  • メテノロン(プリモノロン)

メテノロン(プリモノロン)

プリモノロンは、プリモボランのジェネリック医薬品で、メテノロン酢酸エステルを有した代表的なアナボリックステロイド薬です。 筋肉増強のトレーニングに欠かせない脂肪燃焼の効果と共に慢性腎疾患や悪性腫瘍の治療に用いられることも多くあります。 プリモボランの主成分メテノロンは、数あるステロイドの中でも数少ない自然界に存在する成分なので、他のアナボリックステロイドに比べて副作用が弱く、肝臓に対する毒性や女性化作用がありません。 また、脂肪燃焼に係るアドレナリンの受容体に結びつきやすい特徴があり、ボディビルの世界では減量中に用いられることが多くあります。
  • 筋力増強
  • ステロイド
  • 骨粗鬆症
  • 慢性腎疾患
  • 悪性腫瘍

有効成分:メテノロン酢酸エステル25mg

ご注文

メテノロン(プリモノロン) 25mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
150錠
29,000
26,100(1741錠あたり
783
カゴに入れる

商品詳細

プリモボランは、メテノロン酢酸エステルを有した代表的なアナボリックステロイド薬です。
この薬は筋肉増強の作用は、他の同系薬に比べると劣りますが、脂肪燃焼作用に優れており、ボディビルの世界ではカッティング(脂肪除去)に用いられることが多くあります。
これは、主成分のメテノロン酢酸エステルが脂肪燃焼に関わるβ3-受容体に結びつきやすい性質があり、β3-受容体は脂肪を燃焼し、エネルギーを生成する働きを持つことで、減量中に使用されています。
男性ホルモンを女性ホルモンに変えてしまうアロマターゼの影響を受けないことがわかっており、女性化や水分の滞留などの副作用が起こらなくなっており、メテノロンは自然界に存在する数少ない成分ですので、同系薬に比べると肝臓に対する毒性が少ないので、副作用の発生が少ないのが特徴です。
この薬は、男性には効果が現れにくく、女性に効果が出やすいことが解っています。
男性に比べると女性が使用できる、ステロイドは少なく、男性化作用が少なく、脂肪を燃焼させやすくする効果があることで、多くの女性に愛用されています。
※その他メーカーや成分の異なるステロイドはコチラからご確認下さい。
※その他ステロイドを含まない筋肉増強作用のあるプロテインはコチラからご確認下さい。

服用方法・使用方法

1日10~20㎎(0.4~0.8錠)を2~3回に分けて服用して下さい。
副作用が重かったり、効き目が強すぎる場合はピルカッターピルカッター などで半分にして服用して下さい。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。

副作用

過敏症状、AST(GOT)、悪心,ざ瘡,陰茎肥大などの報告を受けています。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい

併用禁止薬

アンドロゲン依存性悪性腫瘍(前立腺がんなど)及びその疑いのある方は症状を悪化させるおそれがありますので使用しないで下さい。
妊婦又は妊娠している可能性のある方、授乳中の方は使用しないで下さい。

保管方法

高温多湿を避け、涼しい場所で保管して下さい。

メーカー

発送国

香港

口コミ・レビュー

  • 奈々さん(35歳)
    初購入となります。 値段は少し高いですが、効き目がありそうな気がしたので試しに購入してみました。 服用した感じ、副作用はなく、安心して今は服用出来ています。 まだ飲み始めたばかりなので、効き目は何度も言えませんが…。 今後の効き目い期待大です。
  • マッス夫さん(36歳)
    メテノロンはマッスルになりたいって言うより脂肪燃焼やカッティングする人にオススメです。ステロイドなので増強の効果もありますが、それなら他のステロイドの方がいい。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ