ユリーフ・ジェネリック
  • ユリーフ・ジェネリック

ユリーフ・ジェネリック

更新日:
特徴
シロファストはシプラ社が開発した前立腺肥大症で引き起こされる排尿障害の治療薬です。
日本でも処方されているユリーフのジェネリック医薬品で、赤色のカプセル型が特徴です。

効果
シロファストの主成分であるシロドシンは、尿道の圧迫を抑え尿の排出を促します。

副作用
主な副作用は、ED、尿失禁、射精障害、消化器障害、鼻閉、過敏症状、眼の充血、肝臓機能障害などがあげられます。

成分量
日本国内においては2mg/4mgが処方されています。
当サイトでは4mgが購入可能です。
  • 前立腺肥大症に伴う排尿障害

有効成分:シロドシン/Silodosin 4mg

ご注文

ユリーフ・ジェネリック 4mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
15錠
1,900
1,800(1201錠あたり
54
カゴに入れる
30錠
3,800
3,420(1141錠あたり
102
カゴに入れる
45錠
5,700
4,860(1081錠あたり
145
カゴに入れる
60錠
7,600
6,120(1021錠あたり
183
カゴに入れる

商品詳細

シロファストの特徴
シロファストはシプラ社が開発した前立腺肥大症で引き起こされる排尿障害の治療薬です。

日本でも処方されているユリーフのジェネリック医薬品で、赤色のカプセル型が特徴です。

シロファストの効果
シロファストの主成分のシロドシンは、選択的α1A遮断薬といい、尿の排出をサポートし、前立腺肥大症で引き起こされる排尿障害を治療する薬です。

シロドシンはアドレナリンという物質が結合するα1受容体の働きを阻害し、尿道の圧迫を抑えます。

そうすることで尿道付近の尿道平滑筋や前立腺の緊張状態が緩和し、尿のスムーズな排出を促します。

効果の発現時間が早く、副作用も少ないという特徴があります。

シロファストの服用は症状そのものの原因を解消するのではなく、一時的に対処できる薬です。

シロファストの成分量
日本国内において、2mg/4mgが処方されています。

個人輸入を行っている当サイトでは4mgの購入が可能です。

その他
ユリーフと同等の効果をもちながら、ユリーフに比べてはるかに価格を抑えて購入することができるのでコストパフォーマンスに優れています。

シロファストの関連ページ
頻尿・尿失禁治療薬一覧
頻尿・尿失禁薬

参考サイト
商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
Silodosin - Wikipedia

服用方法・使用方法

服用のタイミング
朝食後、夕食後2回

服用量の目安
当サイトで取り扱っているシロファストの用量は4mgです。

1回4mgを1日2回朝夕に服用してください。

しかし、症状に応じて適宜減量してください。

中には効果を強く期待するために決められた用量の2倍・3倍といった量を1度に服用する方がいますが、効果が強く出るわけではありません。

推奨用量
成人には1回4mgを1日2回朝夕食後に経口投与することが推奨されています。

しかし、重度の肝障害のある方は2mgの低用量から服用してください。

服用する期間は症状に合わせて医師に相談してください。

服用の注意
・起立性低血圧のある方は症状が悪化する恐れがあります。

・肝臓機能障害や腎機能障害の方はシロドシンの血中濃度が上昇する恐れがあります。

・射精障害が生じる恐れがあるため、理解を得た上で服用してください。

・起立性低血圧が生じる恐れがあるため、血圧変換に注意してください。

・めまいが生じる場合があるため、高いところでの作業や自動車の運転などの危険を伴う作業を行う際には注意してください。

・本剤の服用によって効果が確認できない場合には、服用を中止し適切な治療を医師へ相談してください。

・高齢の方は生理機能が低下しているため減量して服用してください。

シロファストを服用できない方
・シロドシンに対し過敏症の既往歴のある方

※服用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用
主な副作用には、ED、尿失禁、射精障害、消化器障害、鼻閉、過敏症状、眼の充血、肝臓機能障害などがあげられます。

頻度不明な重篤な副作用として、失神、意識喪失、黄疸などの症状が現れる恐れがあります。

万が一、これらの症状が表れた場合は直ちに服用を中止し、医師の診察を受けてください。

併用禁止薬

併用禁忌
現在報告されておりません。

併用注意
併用注意薬は、シロファストと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。

・アゾール系抗真菌剤、イトラコナゾールなど
シロドシンの血中濃度が上昇し、効果や副作用が強まる恐れがあります。

・ホスホジエステラーゼ5阻害作用がある薬、バルデナフィル塩酸塩水和物、シルデナフィルクエン酸塩など
症候性低血圧が生じる恐れがあります。

参考サイト
服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : ユリーフ

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー

発送国

香港

口コミ・レビュー

  • 名古屋さん(45歳)
    なるべくこまめに水分を取るようにしていますが、なかなか出てくれないのでそんな時に服用しています。
  • りゅうぞうさん(51歳)
    飲み始めてから身体の調子が良く感じます。 それにおしっこのキレが良くなり、改善されてきているのが実感できているので購入して良かったです。 これからもリピート購入させて貰います。
  • けいぞうさん(50歳)
    排尿障害を改善してくれています。 尿が出にくくなって、水分を多めに取るようにしていましたが、 それだけでは改善出来ないので、薬を飲む事にしました。 効き目は良かったです。 値段も安いので助かります。
  • カズオさん(48歳)
    日中は残尿感、夜中は頻尿。ダブルパンチの悩みでした。ユリーフ・ジェネリックを飲むと驚くほど尿の排出がスムーズになり、残尿感もなければ頻尿もなくなります。2日~3日に1回、特に夜に飲むようにしています。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ