フェブリク
  • フェブリク

フェブリク

フェブリクは、尿酸を減らすお薬です。 このお薬には、尿酸の生成を抑制する事で尿酸値を下げる効果がある為、主に尿酸量が多くなる事で引き起こされる高尿酸血症や、痛風(痛風関節炎)の治療に用いられています。 痛風の原因は、体内の尿酸量が増える事で発症する高尿酸血症で、血液中の溶けきれない尿酸が結晶となり、それが関節に沈着する事で激しい痛みが生じる発作症状が現れますが、有効成分のフェブキソスタットは、尿酸を生成する物質の働きを阻害する事で生成を抑制し、尿酸値を下げてくれます。
  • 痛風
  • 高尿酸血症

有効成分:フェブキソスタット40mg・80mg

ご注文

フェブリク 40mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
100錠
6,000
5,400(541錠あたり
162
カゴに入れる

フェブリク 80mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
50錠
4,500
4,280(851錠あたり
128
カゴに入れる
100錠
9,000
7,700(771錠あたり
231
カゴに入れる

商品詳細

フェブリクは、サンファーマ社が製造・販売する、尿酸を減らすお薬です。
厳密には尿酸の生成を抑制する事で尿酸値を下げる作用を示すこのお薬は、主に尿酸量が多くなる事で引き起こされる高尿酸血症や、痛風(痛風関節炎)の治療に用いられ、尿酸を減らし症状を緩和させるという作用から、尿酸降下薬、高尿酸血症治療薬とも呼ばれています。
同系統のお薬ではザイロリックが有名ですが、フェブリクはザイロリックとは異なる作用機序を持つ新しいお薬になります。
痛風の原因は、体内の尿酸量が増える事で発症する高尿酸血症で、血液中の溶けきれない尿酸が結晶となり、関節に沈着する事で激しい痛みが生じる発作症状が現れますが、有効成分のフェブキソスタットは、尿酸を生成する物質の働きを阻害する事で生成を抑制し、尿酸値を下げてくれます。
尿酸の生成には、キサンチンオキシターゼ(XOR)という酵素が関わっており、この酵素には無数のポケットが存在しています。
この酵素ポケットにヒポキサンチンと呼ばれる物質が入り込む事で尿酸が生成されるわけですが、フェブキソスタットは優先的にこの酵素ポケットと結合し、ヒポキサンチンの侵入を妨げる事で尿酸の生成を阻害します。
フェブキソスタットとザイロリックの異なる点は、この酵素ポケットと結合している時間が非常に長いという所で、結合時間はXORの寿命でもある36時間にも及びます。
このように、フェブキソスタットは選択的にXORの働きを阻害することから、選択的XOR阻害剤とも呼ばれています。
※他メーカー商品や成分の違う痛風・高尿酸値の商品一覧はコチラをご確認下さい。

服用方法・使用方法

1日1回、0.25錠(10mg)から服用を開始し、必要に応じて少しずつ増量して下さい。
なお、維持量は1日1回、1錠(40mg)の服用となります。
年齢・症状により適宜増減します。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。
副作用が重かったり、効き目が強すぎる場合はピルカッター などで半分にして服用して下さい。

副作用

服用開始時に痛風の発作症状が現れる場合があります。
その他、腹痛や下痢、発疹やかゆみ、倦怠感が報告されています。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい。

併用禁止薬

・フェブキソスタットに対して過敏症の既往歴がある方
・メルカプトプリン水和物又はアザチオプリンを投与中の方
これらの方は服用出来ません。

保管方法

高温多湿を避け、直射日光の当たらない涼しい場所で保管して下さい。

メーカー

発送国

シンガポール・インド

口コミ・レビュー

  • かずさん(48歳)
    1番悪い時期に尿酸値が、12.0を超えるくらいの重症でしたが、 フェブタズを飲んで6ヶ月後の健康診断を受けた所、 標準値の7.0を下回る6.9という数値が出ました。 服用し始めの頃に痛風の発作が1度起き、その間手の先の痛み、足先の痛みの症状が出ました。 今は何の問題もなく過ごす事ができています。 フェブタズを通販で購入して正解でした。 地獄のような痛みは、もう2度と経験したくないので、この薬にはホントに感謝しています。 これからも愛用させて貰います。
  • ゆうたさん(41歳)
    高尿酸値血症で病院からこの薬を処方されていました。 仕事に追われて中々通院できなく、しかも費用が高く困っていた所、 こちらの薬を知って、服用するようになりました。 病院には、血液検査、経過観察の為に、6ヶ月に1回の割合で通院しています。 毎月通院していた事を考えると、とても楽です。 とても楽になりました。 これからも続けて服用していきます。
  • 竜馬さん(35歳)
    30代で痛風を発症するとは思いもしませんでした。 私の勝手なイメージですが、痛風は40代~50代の方がなる物だと思っていました。 6ヶ月間ほど服用し、結果尿酸値が9.0~7.2に下がりました。 今までの食生活ではなく、多少気を使っています。
  • 太助さん(51歳)
    尿酸値が高く、数年間は通院いて薬を処方して貰っていましたが、 あまりにも面倒になり、ネットで薬を購入できないかな?と探していたら、 フェブリクに辿り着きました。 時間、お金が節約できて、それに効き目も十分にあるので、 とても満足しています。
  • まささん(45歳)
    健康診断で尿酸値が8と言われました。 痛風のような辛く、酷い痛みはなかったのですが、 1/4分割で、1週間足先のしびれが緩和されたみたいです。 病院には行っていないので、尿酸値は分かりませんが…。 2週間目からは1/2分割にして服用してみたいと思います。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ