トラゼンタ
  • トラゼンタ
  • トラゼンタ
  • トラゼンタ

トラゼンタ

トラゼンタはリナグリプチンを有した、2型糖尿病の治療薬です。 この薬は、インスリンの分泌を促す、インクレチンを分解する酵素の働きを阻害する事で、インスリンの分泌をスムーズにします。 血糖値が高い時には、適度に下げ、低い時はインスリンの分泌を促進せず、過剰に血糖を下げる事はありませんので、適度に血糖値を調整してくれます。 血糖に対し依存した働きを持つことで、低血糖を起こしにくく、食欲を増進することがありませんので、体重増加の心配も少ないのが特徴です。
  • 2型糖尿病

有効成分:リナグリプチン5mg

ご注文

トラゼンタ 5mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
90錠
16,000
15,200(1681錠あたり
456
カゴに入れる

商品詳細

トラゼンタはリナグリプチンを有した、2型糖尿病の治療薬です。
糖尿病治療薬のなかで、DPP4阻害薬と呼ばれる種類で、比較的に新しい薬になります。
古いタイプの治療薬と異なる点は、インスリンの分泌を過剰にさせない工夫がされ、低血糖を起こす事がほとんど減りました。
食事を取ることで血糖値が上がり、GLP-1というホルモンが分泌され、肝臓による糖の生成を抑制し、膵臓に作用しインスリンの分泌を促し、血糖が少ない時はインスリンの分泌を抑制しません。
GLP-1は、DPP4という酵素により分解されてしまうので、DPP4の働きを阻害する事で、GLP-1の作用を強めることができ、インスリンの作用も強まります。
この薬は、有効成分リナグリプチンが、DPP4を選択的に阻害し、GLP-1の働きを高め、活性化させることで、血糖値が高いときにはインスリンを分泌させ、低い時は分泌を促進せずに血糖を下げないように調整してくれます。
この働きが、低血糖を起こしにくくしており、また胆汁排泄型なので、腎臓病がある人にも使いやすくなっています。
※その他メーカーや成分の異なる糖尿病・高血糖値に効果のある薬はコチラからご確認下さい。

服用方法・使用方法

5mgを1日1回服用して下さい。

副作用

蕁麻疹、高トリグリセリド血症、浮動性めまい、鼻咽頭炎、腹部膨満、発疹、浮腫、膵酵素などの報告を受けています。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい

併用禁止薬

本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方は使用しないで下さい。
糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡又は前昏睡、1型糖尿病の方は輸液及びインスリンによる速やかな高血糖の是正が必須となるので本剤を投与すべきでありません。
重症感染症、手術前後、重篤な外傷のある方は、インスリン注射による血糖管理が望まれるので本剤の投与は適していません。

保管方法

高温多湿を避け、涼しい場所で保管して下さい。

メーカー

発送国

シンガポール・インド

口コミ・レビュー

  • 慎太郎さん(61歳)
    使用開始から半年以上経ちます。 お陰様で血糖値は安定しています。 わざわざ病院に行かずに購入する事ができるので助かります。 年齢が年齢なので、毎月の病院に行くまでがしんどいです。 年よりには有難い事ですね。 副作用を心配していましたが、私の体質的に合っているようで、 副作用もなく安心安全で服用する事ができています。
  • まさおさんさん(57歳)
    病院に掛かると1ヶ月で6000円くらい掛かるので、 通販で購入した方が断然値段も安いし、 毎日服用するものなので、安く済むならこっちの方が良いです。 薬自体は処方されていた薬と変わらず、効き目もあります。 血糖値も良い感じで安定していますので、これからもリピートします。
  • 名取さん(55歳)
    1日1錠なので毎日忘れず飲む事ができてます。 病院で処方されていた薬と変わりません。 血糖値も安定していますし、診察に行くたびに検査も受けずに済むので、 費用も全然通販で購入した方が安いです。 これからも愛用させて頂きます。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ