オルメテック・ジェネリック
  • オルメテック・ジェネリック
  • オルメテック・ジェネリック

オルメテック・ジェネリック

更新日:
特徴
オルメテックジェネリックはGSKファーマ社が開発した、高血圧症の治療薬です。
オルメテックのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。

効果
オルメテックジェネリックの主成分であるオルメサルタンメドキソミルは、血圧を上昇させるアンジオテンシンⅡという体内物質を抑える効果があります。
これにより身体の血管が広がり、水分や電解質が調整され血圧が下がります。

副作用
主な副作用には、めまい、腹痛、咳、ALT上昇などがあげられます。

成分
日本国内においては現状未承認のため処方されていません。
当サイトでは20mg/40mgが購入可能です。
  • 高血圧症

有効成分:オルメサルタンメドキソミル/Olmesartan Medoxomil 20mg・40mg

ご注文

オルメテック・ジェネリック 20mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
100錠
6,000
5,400(541錠あたり
162
カゴに入れる

オルメテック・ジェネリック 40mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
100錠
8,200
7,380(731錠あたり
221
カゴに入れる

オルメテック・ジェネリックを使用したお客様の声

良い評価
さん(歳)
私はもうすぐ6際を迎えます。 何気なく測った血圧が、何度測っても140-80前後でした。 自覚症状はなくても歳なので、ひとまず試しに購入して飲んでみようと思いました。 最近は薬を飲んでいる為、上が120~130、下が70~80ぐらいまで落ち着きました。 実際の所、あまり信用はしていませんでしたが、今思うと購入して大成果です。 疑ってすみません。 歳的に通院する事はこれからどんどんこんなになっていく為、 こういった血圧の薬を通販で購入できて、本当に世の中便利になりました。 これからも愛用させて頂きます。
悪い評価
さん(55歳)
オルメテックは残念ながら私には合わず、血圧は下がりませんでした。 私の身体の体質の問題かな? 他の血圧の薬を購入して飲んでみたいと思います。
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細

オルメテックジェネリックの特徴
オルメテックジェネリックはGSKファーマ社が開発した、高血圧症の治療薬です。

オルメテックのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。

オルメテックジェネリックの効果
オルメテックジェネリックの主成分であるオルメサルタンメドキソミルはアンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬と呼ばれる新しいタイプの降圧薬です。

血圧を上昇させるアンジオテンシンⅡという体内物質を抑える効果があり、これにより身体の血管が広がり、水分や電解質が調整され血圧が下がります。

アンジオテンシンⅡは、アンジオテンシンⅠが変換酵素によりⅡへと変換され受容体と結合し、心臓、血管、副腎へと作用します。

オルメサルタンメドキソミルは、主に高血圧症の治療に用いられていますが、心臓病、腎臓病にも有効だと言われています。

高血圧を抑え、血圧を適切に保つことにより、脳卒中や心臓病、腎臓病の予防にも繋がります。

オルメテックジェネリックの成分量
日本国内においては、現状未承認のため処方されていません。

当サイトでは20mg/40mgの購入が可能です。

その他
オルメサルタンメドキソミルはアンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬と呼ばれる新しいタイプの降圧薬です。

作用的には、従来のACE阻害薬に近いと言われています。

アゼルニジピンとの合剤もあります。

オルメテックジェネリックの関連ページ
高血圧・狭心症の商品一覧
高血圧・狭心症

参考サイト
商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
オルメサルタン - Wikipedia

服用方法・使用方法

服用のタイミング
なるべく毎日決まった時間に服用してください。

服用量の目安
1日1回、10~20mgを服用します。

なお1日5~10mgから服用を開始し、年齢、症状に応じて調節しますが、1日の最大服用量は40mgまでです。

当サイトで取り扱っているオルメサルタンメドキソミルは20mg/40mgの2つですが、ピルカッターを使い半錠にすることで、半分量として服用できます。

食事とアルコールの影響
ほとんど影響はありません。

オルメテックジェネリックを服用できない方
・オルメサルタンメドキソミルの成分に対して過敏症の既往歴のある方

・妊娠または妊娠している可能性のある方

・アリスキレンフマル酸塩を服用中の糖尿病の方

※服用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用
主な副作用には、めまい、腹痛、咳、ALT上昇などがあげられます。

重大な副作用ですと、頻度は不明ですが血管浮腫、高カリウム血症、ショックなどがあげられます。

血管浮腫は、顔面、口唇、咽頭、下の腫脹などに症状としてあらわれることがあるため観察を十分に行い、異常を感じた場合はすぐに服用を中止してください。

併用禁止薬

併用禁忌
現在報告されておりません。

併用注意
併用注意薬は、オルメテックジェネリックと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。

・カリウム保持性利尿剤、スピロノラクトン、トリアムテレン等
血清カリウム値が上昇することがあります。

・リチウム製剤、炭酸リチウム
血中リチウム濃度が上昇し、リチウム中毒を起こす恐れがあるため、血中リチウム濃度に注意が必要です。

・アリスキレンフマル酸塩、アンジオテンシン変換酵素阻害剤
腎機能障害、高カリウム血症および低血圧を起こすおそれがあります。

・非ステロイド性消炎鎮痛剤
降圧作用が減弱する恐れがあります。

・非ステロイド性消炎鎮痛剤
腎機能を悪化させる恐れがあります。

これらの他にも併用注意があるため、参考サイトをご確認ください。

参考サイト
服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : オルメテック

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー

発送国

香港

口コミ・レビュー

  • さん(55歳)
    オルメテックは残念ながら私には合わず、血圧は下がりませんでした。 私の身体の体質の問題かな? 他の血圧の薬を購入して飲んでみたいと思います。
  • 匿名希望さん(40歳)
    私はもうすぐ6際を迎えます。 何気なく測った血圧が、何度測っても140-80前後でした。 自覚症状はなくても歳なので、ひとまず試しに購入して飲んでみようと思いました。 最近は薬を飲んでいる為、上が120~130、下が70~80ぐらいまで落ち着きました。 実際の所、あまり信用はしていませんでしたが、今思うと購入して大成果です。 疑ってすみません。 歳的に通院する事はこれからどんどんこんなになっていく為、 こういった血圧の薬を通販で購入できて、本当に世の中便利になりました。 これからも愛用させて頂きます。
  • 匿名希望さん(40歳)
    少しでも節約する為に、ジェネリックを購入しました。 私の身体の体質には薬が合っているようで、 副作用もなく、安心して服用する事ができます。 血圧自体も安定した数値です。 少しの間薬を服用しないだけで、調子が悪くなってしまうので、 絶対に飲み続けなければならない薬です。 これからもお薬なびさんで購入させて貰います。
  • 匿名希望さん(40歳)
    いつもお世話になっています。 仕事が忙しく病院に行く時間がない為、購入しています。 病院処方のオルメテックと同じく、血圧は安定し、信頼できる薬です。 ジェネリックなので値段も安いので助かります。 これからも継続して服用していくので、今度ともお薬なびさん宜しくお願いします。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ