ラミクタール
  • ラミクタール
  • ラミクタール
  • ラミクタール

ラミクタール

更新日:
特徴
ラミクタールはGSKファーマ社が開発した、抗てんかん薬、双極性障害の治療薬で、白色で小さい丸形の錠剤が特徴です。
当サイトで取り扱っているラミクタールは、GSKファーマ社が製造・販売している正規品です。

効果
ラミクタールの主成分であるラモトリギンは、抗てんかん薬として、部分発作と全般発作に適応があります。
双極性障害治療薬とては、感情の浮き沈みを抑える効果があります。
気分の浮き沈みを穏やかにする事で、双極性障害における躁症状、うつの症状を緩和し再発防止に効果があります。

副作用
主な副作用には、発疹、頭痛、めまい、胃腸障害などがあげられます。

成分
日本国内においては25gm/100mgが処方されています。
当サイトでは25mg/50mg/100mgが購入可能です。
  • てんかん
  • 双極性障害

有効成分:ラモトリギン/Lamotrigine 25mg・50mg・100mg

ご注文

ラミクタール 25mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
30錠
3,000
2,700(901錠あたり
81
カゴに入れる

ラミクタール 50mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
30錠
4,000
3,600(1201錠あたり
108
カゴに入れる

ラミクタール 100mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
30錠
5,000
4,500(1501錠あたり
135
カゴに入れる

ラミクタールを使用したお客様の声

良い評価
タチコマさん(20歳)
気分が下がっているときに病院なんか行けるはずないじゃないですか。だから気分のいい日や頭が回ってる日に薬を注文しておけば落ちてしまった日もとりあえず楽になることは出来ています。症状を出来るだけ隠して生活しているので通販で買えるメリットは大きく、病院で誰かに合うリスクを考えればかなり安いと思います。
悪い評価
さん(歳)
悪い評価の口コミが投稿されていません。
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細

ラミクタールの特徴
ラミクタールはGSKファーマ社が販売している、抗てんかん薬、双極性障害の治療薬です。

白色で小さい丸形の錠剤が特徴です。

ラミクタールの効果
主成分であるは、脳の一部から興奮が始まる部分発作と脳全体で始まる全般発作に適応のある抗てんかん薬です。

ナトリウムチャネルを抑えることで、神経膜を安定させ、グルタミン酸などの興奮性神経伝達物質の遊離を抑え、抗てんかん作用を示すと考えられています。

てんかんは脳の細胞が過剰に興奮し、その刺激が周囲に伝わることにより発作が起こります。

ラモトリギンは脳神経の興奮を抑えるため、てんかん発作予防としても使用できます。

なお、双極性障害に対しての効果を示す機序は明らかになっていませんが、ラミクタールの主成分であるラモトリギンは、感情の浮き沈みを抑える効果があります。

気分の浮き沈みを穏やかにする事で、双極性障害における躁症状、うつの症状を緩和し再発防止に繋がります。

定期的に服用することで予防効果がありますが、病気の症状が激しい状態の治療には不向きです。

躁症状が酷くなると落ち着きがなくソワソワしたり、短気がちな行動も激しくなります。

うつ症状は、気分が沈み、無気力、マイナス思考と躁症状とは逆の症状です。

ラミクタールの成分量
日本国内においては25gm/100mgが処方されています。

個人輸入を行っている当サイトでは25mg/50mg/100mgの購入が可能です。

ラミクタールの開発史
1990年アメリカで抗てんかん薬、または双極性障害の気分安定薬として発売されました。

日本国内では薬事法による劇薬および処方箋医薬品として、2008年から販売が開始されました。

その他
2008年、アメリカで199の二重盲検試験を分析し、データに用いられた24週間では、抗てんかん薬服用時の自殺念慮や自殺企図が2倍―てんかん用途では3.5倍、精神科では1.5倍―に高まることを警告し、2009年4月23日以降、認可されたすべての抗てんかん薬に警告表示が追加されました。

ラミクタールの関連ページ
てんかん・ADHD商品一覧
てんかん・ADHD

不安障害・抗不安薬
不安障害・抗不安薬

うつ病商品一覧
うつ病

統合失調症商品一覧
統合失調症

参考サイト
商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
ラモトリギン - Wikipedia

服用方法・使用方法

服用のタイミング
他の抗てんかん薬と併用して服用する場合と、単剤で服用する場合があります。

なるべく毎日決まった時間に服用してください。

服用量の目安
・部分発作及び強直間代発作に単剤で用いる場合
最初の2週間は1日、1回25mgを服用します。

次の2週間は1日、1回50mgを服用し、5週間目は1日100mgを1回または2回に分割して服用します。

その後は1~2週間毎に1日量として最大100mgずつ徐々に増やしていきます。

維持用量は1日100~200mgとし、1日に1回または2回に分割して服用します。

症状により1日400mgを超えない範囲で増減し調節を行いますが、増量は1週間以上の間隔を空けるようにしてください。


・双極性障害における気分エピソードの再発・再燃抑制に単剤で用いる場合
最初の2週間は1日、1回25mgを服用します。

次の2週間は1日、50mgを1回または2回に分割して服用し、5週間目は1日100mgを1回または2回に分割して服用します。

6週目以降は維持用量として1日200mgを1回または2回に分割して服用します。

症状により1日400mgを超えない範囲で増減し調節を行いますが、増量は1週間以上の間隔を空けるようにしてください。

バルプロ酸ナトリウムと併用して使用する場合もあります。

詳しくは下記の参考サイトを確認してください。

食事とアルコールの影響
ほとんど影響はありません。

ラミクタールを服用できない方
・ラモトリギンに対して過敏症の既往歴のある方

※服用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用
主な副作用には、発疹、頭痛、めまい、胃腸障害などがあげられます。

重大な副作用ですと、中毒性表皮壊死融解症があげられます。

異常を感じた場合はすぐに服用を中止してください。

警告
主成分であるラモトリギンを服用中に中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、薬剤性過敏症症候群等の全身症状を伴う重篤な皮膚障害が生じる可能性があります。

以下の事項に注意し、服用を行ってください。

・用法・用量を超えてラモトリギンを服用した場合に皮膚障害の発現率が高いことから、ラモトリギンの用法・用量を遵守すること。

・服用開始時は定められた用法・用量を超えないこと。

・バルプロ酸ナトリウム併用時の服用開始2週間までは隔日服用すること。

・維持用量までの漸増時(徐々に用量を増やす時)も定められた用法・用量を超えないこと。
また、増量時期を早めないこと。

・発疹発現時には早期に皮膚科専門医に相談し、適切な処置をおこない、発疹に加え以下の症状が生じた場合には重篤な皮膚障害に至る可能性があるため、直ちに服用を中止すること。

・発熱(38度以上)、眼の充血、口唇・口腔粘膜のびらん、咽頭痛、全身倦怠感、リンパ節腫脹など

・服用中の方、または家族に対して、発疹や上記の症状が生じた場合には直ちに受診するように指導すること。

併用禁止薬

併用禁忌
現在報告されておりません。

併用注意
併用注意薬はラミクタールと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。

・バルプロ酸ナトリウム
ラモトリギンの消失半減期が約2倍に延長するとの報告があります。

・フェニトイン、カルバマゼピン、フェノバルビタール等
ラモトリギンの血中濃度が低下する可能性があります。

・カルバマゼピン
ラモトリギンとカルバマゼピンの併用によりめまい、失調、複視等が発現したという報告があります。

これらの他にも併用注意薬があるため、参考サイトをご確認ください。

参考サイト
服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : ラミクタール

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー

発送国

香港・シンガポール

口コミ・レビュー

  • タチコマさん(20歳)
    気分が下がっているときに病院なんか行けるはずないじゃないですか。だから気分のいい日や頭が回ってる日に薬を注文しておけば落ちてしまった日もとりあえず楽になることは出来ています。症状を出来るだけ隠して生活しているので通販で買えるメリットは大きく、病院で誰かに合うリスクを考えればかなり安いと思います。
  • 真弓さん(40歳)
    鬱の症状を安定させる為に飲んでいます。気分がだいぶ楽になっています。病院に行かずに済むのが良いです。
  • ヒロさん(35歳)
    うつに効く薬を探していてラミクタールを見つけてたので、とりあえず購入して使っていましたが、今では3回目の購入になるほど愛用しています。病院へ行く手間が省けたり、価格が安かったりで通販の方が断然お得に利用できるのが気に入っています。薬の効果もしっかりあって、うつの症状も改善されてきています。気分が沈むことが最近ではほとんどなくなっており、普通の生活が以前よりできるようになり、人と話すことも増えてきました。
  • 吉川さん(30歳)
    気分の浮き沈みが激しく、病院でうつの薬を処方してもらっていました。しかし、通院するための交通費や診察料などと出費が多くなるため通販で購入することにしました。以前病院で処方してもらっていた医薬品と大きな差を感じることなく、安全に使用することができています。気分の浮き沈みも徐々に改善されてきており、気分が沈むことが少なくなってきています。通販だと周りの人に知られることもなく人目を気にせず購入できるのでそれだけでもかなり精神的に楽です。
  • 福間加奈子さん(27歳)
    気分がとにかく晴れなくていつももやもやしているのでとりあえず買ってみました。 普段よりは全然マイナスな事を考えなくなったし仕事にも集中できているので良かったです。 仕事を休む日が少なくなったので良かったです。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ