お問い合わせ11:00~18:00
お問い合わせ
電話番号
お薬の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
カテゴリー検索
メーカー検索
重要なお知らせ

ラミクタール(抗てんかん薬)

ラミクタール(抗てんかん薬)
ラミクタール(抗てんかん薬)
ラミクタールとは、GSKファーマ社が開発した双極性障害の治療薬です。 抑うつ症状を改善する気分安定医薬品です。 またてんかん発作の治療にも使用されています。 気分の浮き沈みを穏やかにしてくれる作用があり、躁うつ病・統合失調症・神経症に効く気分安定医薬品は、ラミクタールだけです。
有効成分:ラモトリギン25mg・50mg・100mg
    
ラミクタール(抗てんかん薬)の詳細
ラミクタールは、双極性障害(うつ病+気分障害)による抑うつ・躁うつの治療する医薬品です。
気分の浮き沈みを穏やかにすることで、双極性障害における躁・うつの症状を緩和し再発防止に繋がります。
定期的に服用することで予防効果がありますが、病気の症状が激しい状態の治療には不向きです。
躁症状がひどくなると落ち着きがなくそわそわしたり、短気がち、はしゃいだりなど行動も激しくなります。
うつ症状は、気分が沈み、無気力、マイナス思考と躁症状とは逆です。
主成分であるラモトリギンは、感情の浮き沈みを抑制する作用があります。
またこの作用は脳神経の興奮をおさえるため、てんかん発作予防としても使用できます。
使用方法
通常1回につき100mgを1日2~3回服用ください。
最大用量1日400mgまでですのでご注意ください。
症状により用量が異なりますので、かかりつけの医師にご相談ください。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。
副作用
唇・口内のただれ・のどの痛み・ホテリ・眠気・めまい・頭痛・吐き気などの報告を受けています。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい
併用禁止薬
他の気分安定薬や抗うつ剤を併用する際は、かかりつけの医師にご相談ください。重度の副作用がでる可能性があります。
またピルをご使用の方もご注意ください。
保管方法
高温多湿をさけ、涼しい場所で保管ください。
有効成分
ラモトリギン25mg・50mg・100mg
メーカー
発送国
シンガポール・インド

ラミクタール(抗てんかん薬)の口コミ口コミを投稿する

  • 満足度

    服用をはじめてから、気分の浮き沈みが少なくなり、非常に助かっています。

口コミを投稿する

商品名

満足度

口コミ

TOPに戻る