コルタリンGP
  • コルタリンGP

コルタリンGP

更新日:
特徴
コルタリンGPはFortune Pharmacal社が開発した、頭痛、発熱、咳、鼻水などを抑える風邪薬です。
当サイトで取り扱っているコルタリンGPはFortune Pharmacal社が製造・販売している正規品です。

効果
主成分であるパラセタモールは解熱鎮痛作用があり、その他咳を止める作用があるクロルフェニラミンや、咳を鎮め痰を喉から吐き出しやすくするグアイフェネシン、鼻詰りを改善するフェニレフリンが配合されており、風邪の諸症状を緩和する効果があります。

副作用
主な副作用には、発疹、頭痛、食欲不振、胸やけなどがあげられます。

成分
日本国内においては現状未承認のため処方されていません。
当サイトではパラセタモール325mg/クロルフェニラミン2mg/フェニレフリン5mg/グアイフェネシン100mgが購入可能です。
  • 風邪薬
  • 鎮咳

有効成分:パラセタモール/ Paracetamol 250mg
     クロルフェニラミン/chlorphenamine 2mg
     フェニレフリン/phenylephrine 5mg
     グアイフェネシン/Guaifenesin 100mg

ご注文

コルタリンGP

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
24錠
2,500
2,250(931錠あたり
67
カゴに入れる
48錠
4,250
3,800(791錠あたり
114
カゴに入れる

コルタリンGPを使用したお客様の声

良い評価
なっつーさん(31歳)
すぐに熱が下るところが良いです。 市販薬だとどうしても熱が下るのに一晩かかってしまうから。
悪い評価
さん(歳)
悪い評価の口コミが投稿されていません。
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細

コルタリンGPの特徴
コルタリンGPはFortune Pharmacal社が開発した、頭痛、発熱、咳、鼻水などを抑える風邪薬です。

香港で有名な一般的なコルタリンの咳を止める成分がより配合されている総合風邪薬です。

コルタリンGPの効果
コルタリンGPは、カフェインやビタミンB1を配合した総合風邪薬で、風邪の諸症状の緩和、または花粉症やアレルギーによる諸症状を緩和させる効果があります。

コルタリンGPの主成分であるパラセタモール(アセトアミノフェン)は、解熱鎮痛薬の1つで、主に発熱、寒気、頭痛などの症状改善に用いられ、一般用医薬品の感冒薬にも広く含有されています。

クロルフェニラミンは鎮咳薬の1つで、アレルギーや咳を伴う風邪に効果があります。

グアイフェネシンは咳を鎮め、痰を喉から吐き出しやすくする効果があります。

フェニレフリンは血管を収縮する作用があるため、鼻詰りを緩和する効果があります。

また、コルタリンGPにはカフェインも配合されており、眠くなりにくい風邪薬です。

コルタリンGPの成分量
日本国内においては現状未承認のため処方されていません。

当サイトではパラセタモール325mg/クロルフェニラミン2mg/フェニレフリン5mg/グアイフェネシン100mgの購入が可能です。

その他
Fortune Pharmacal社は、1954年にスタートし、1968年に香港で株式会社として設立されました。

コルタリンGPは香港をはじめ中国本土、マカオの一般的な総合風邪薬です。

コルタリンよりも咳を鎮める効果に特化しています。

コルタリンGPの関連ページ
解熱・鎮痛の商品一覧
解熱・鎮痛

服用方法・使用方法

服用のタイミング
なるべく毎日決まった時間に服用してください。

服用量の目安
1回2錠を服用してください。

1日4回までの服用で留め、服用間隔は4時間以上経ってからにしてください。

食事とアルコールの影響
食事の影響はほとんどありませんが、服用中はアルコールを飲まないようにしてください。

コルタリンGPを服用できない方
・パラセタモール(アセトアミノフェン)、クロルフェニラミン、フェニレフリン、グアイフェネシンの成分に対して過敏症の既往歴のある方

・重篤な肝障害のある方

※服用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用
主な副作用には、発疹、頭痛、食欲不振、胸やけなどがあげられます。

パラセタモールは肝障害の副作用が生じる可能性の高い薬のため、重篤な肝障害のある方は服用できません。

併用禁止薬

併用禁忌
現在報告されておりません。

併用注意
現在報告されておりません。

参考サイト
商品のご説明・服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
アセトアミノフェン - Wikipedia
クロルフェニラミン - Wikipedia
フェニレフリン - Wikipedia
鎮咳去痰薬 - Wikipedia

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー

発送国

香港

口コミ・レビュー

  • なっつーさん(31歳)
    すぐに熱が下るところが良いです。 市販薬だとどうしても熱が下るのに一晩かかってしまうから。
  • ひろみさん(39歳)
    ちょっと喉がイガイガして風邪を引きそうな時に1錠飲めば軽く済みます。 それに副作用もないので、私の身体には合っているようです。
  • 匿名希望さん(40歳)
    風邪を引いた時に飲む、常備用薬として購入させて貰いました。 効き目が無かったら無かったでいいやぁ~みたいな感覚で購入しました。 実際に風邪気味で、喉もイガイガし、鼻水も出てきていたので、 重くなる前にこの薬を飲んでから、就寝しようと思い、飲みました。 翌日の朝、お陰様で効き目があったみたいです。 あのイガイガ、鼻水もなくなり、とても体は楽でした。 試しに購入した薬が、こんなに活躍してくれるとは思いませんでした。 これかも風邪を引いた時は、この薬を愛用させて貰います。 常備用薬として、無くなる前にまた購入しますね!
  • 匿名希望さん(40歳)
    リピート購入です。 病院に行く手間が省けて助かります。 それに効き目も抜群! 風邪を引いた時は、この薬を飲むのが1番ですね! 副作用も感じる事もなく、私にはこの薬が合っているようです。
  • 匿名希望さん(40歳)
    風邪を引くと何もかもやる気が起きなくなってしまいます。 社会人になると、どんなに風邪でダルくっても、 仕事に行かなければならい状況もあります。 そな時病院に行く時間もないので、試しに効き目があるかどうかは分かりませんが、半信半疑でこちらの風邪薬を購入させて頂きました。 実際に風邪を引き、寝る前に飲みました。 目覚めた時には、風邪の辛いダルさが抜けていたので、ビックリ! しかも喉の痛み、鼻水、熱も結構良くなっていました。 半信半疑で購入してすみません。泣 今となっては購入して正解でした! これからも愛用させて貰いますね!
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ