コルタリン
  • コルタリン

コルタリン

コルタリンはフォーチュンファーマ社が製造販売している、風邪による頭痛や発熱、鼻水を抑える風邪薬です。 有効成分パラセタモールが解熱作用と鎮痛作用を併せ持ち、皮膚の血管を広げる事で熱を放散させ、痛みの感受性を低下させて頭痛を軽減させます。 パラセタモールは古くから使われている薬で実績があり、安全性の高い解熱鎮痛薬です クロルフェニラミンマレイン酸塩がヒスタミンの受容体をブロックし、その受容体の働きを抑える事でくしゃみや鼻水を止め、塩酸フェニレフリンが鼻づまりの軽減をします。この薬は様々な成分の良いところを集めた配合風邪薬です。
  • 風邪薬

有効成分:パラセタモール250mg・カフェイン30mg・クロルフェニラミンマレイン酸塩2mg・塩酸フェニレフリン5mg

ご注文

コルタリン

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
24錠
2,600
2,300(951錠あたり
69
カゴに入れる
48錠
4,500
4,000(831錠あたり
120
カゴに入れる

商品詳細

コルタリンはフォーチュンファーマ社が製造販売している、風邪薬で有効成分パラセタモールを有しています。
風邪の原因の薬9割は上気道がウイルスに感染したことで起きており、その症状は様々で、主に発熱、くしゃみ、鼻水、のどの痛み、咳、などの症状があります。
風邪のウイルスは現在、200種類以上いるといわれており、どのウイルスに感染しているか調べることは非常に困難です。
同じウイルスでも徐々に変化してしまうので、次々に新しいウイルスが現れ、感染を繰り返してしまいます。
この薬は、パラセタモールが解熱作用と鎮痛作用を併せ持ち、皮膚の血管を広げる事で熱を放散させ、痛みの感受性を低下させることで頭痛を軽減させ、クロルフェニラミンマレイン酸塩がヒスタミンの受容体に作用し、受容体の働きを抑制する事で鼻水やくしゃみなどの症状を抑えます。
パラセタモールは古くからある薬で実績のある安全性の高い薬です。
副作用が少ないことから長期の利用も安全で海外では各種疼痛の基本薬として幅広く利用されています。
※他メーカー商品や成分の違う解熱・鎮痛の商品一覧はコチラをご確認下さい。

服用方法・使用方法

1回2錠を1日4回まで服用出来ますが、前回の服用から4時間以上の間隔を開けて下さい。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。

副作用

血小板減少、悪心、過敏症などの報告を受けています。
その他、以上を感じた際は服用を止め、速やかに医師に相談して下さい。

併用禁止薬

消化性潰瘍のある患者方は、症状が悪化するおそれがありますので使用しないで下さい。
重篤な血液の異常のある方、重篤な肝障害のある方、重篤な腎障害のある方は重篤な転帰をとるおそれがありますので使用しないで下さい。
重篤な心機能不全のある方は、循環系のバランスが損なわれ、心不全が増悪するおそれがありますので使用しないで下さい。

保管方法

高温多湿を裂け涼しい場所で保管して下さい。

メーカー

発送国

香港

口コミ・レビュー

  • 匿名希望さん(40歳)
    季節の変わり目は必ず風邪を引いてしまいます。 特に引きやすい季節は夏です。 夏風邪は治りが遅く、私の中では一番風邪を引きたくない…。 半信半疑でコルタリンを購入させて貰いました。 風邪を引いた時に飲むと、鼻づまり、喉の痛み、鼻水、発熱に凄く効き目がありました。 成分がいいのかな?結構直ぐに体も楽になり、風邪の症状も良くなります。 いつ風邪を引くかも分からないので、常に常備してあるお薬の1つになりました。 これからも利用させて貰います。
  • 匿名希望さん(40歳)
    効果はかなり強めです。 風邪の鼻づまり、喉の痛みがこの薬を飲むと直ぐに引いていきます。 もちろん風邪を引かない事に越した事はないです。 風邪を引いてしまったら、さっさと治したいものですよね。 風邪の辛い症状が続くほど、仕事はしたくないし、学校なども休みたくなるものです。 でも休めない状況もあります。 そんな時にこのお薬はとても良いですよ!お勧めします!
  • 匿名希望さん(40歳)
    友達に勧められて購入しました。 効き目はとてもいい感じです。 日本の薬ではないですが、日本の風邪にもバッチリ効き目を発揮してくれます。 友達の言う通りでした。教えて貰い正解でした。 これからも風邪を引いた時に、このお薬を利用します。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ