イクセロンパッチ
  • イクセロンパッチ
  • イクセロンパッチ

イクセロンパッチ

更新日:
特徴
イクセロンパッチはノバルティス社が開発したアルツハイマー型認知症治療薬です。
パッチタイプのアルツハイマー型認知症治療です。
当サイトで取り扱っているイクセロンパッチはノバルティス社が製造・販売している正規品です。

効果
イクセロンパッチの主成分であるリバスチグミンは、脳内の神経伝達物質アセテルコリンの分解を防ぐことで、正常な記憶や判断が行われるようにサポートする効果があります。
持続時間は1パッチで24時間です。

副作用
主な副作用には適用部位紅斑、適用部位そう痒感、接触性皮膚炎、適用部位浮腫などがあげられます。

成分量
日本国内においては4.5mg/9mg/13.5mg/18mgが処方されています。
当サイトでは18mgが購入可能です。
  • アルツハイマー型認知症
  • 認知障害

有効成分:リバスチグミン/Rivastigmine 18mg

ご注文

イクセロンパッチ 18mg

内容量 販売価格(1枚単価) ポイント 注文
30枚
7,000
6,300(2101枚あたり
189
カゴに入れる
60枚
14,000
11,340(1891枚あたり
340
カゴに入れる
90枚
21,000
15,120(1681枚あたり
453
カゴに入れる

商品詳細

イクセロンパッチの特徴
イクセロンパッチはノバルティス社が開発したアルツハイマー型認知症治療薬です。

パッチタイプのアルツハイマー型認知症治療です。

イクセロンパッチの効果
イクセロンパッチの主成分であるリバスチグミンは、脳内の神経伝達物質アセテルコリンの分解を防ぐことで、正常な記憶や判断が行われるようにサポートする効果があります。

アルツハイマー型認知症は、記憶、思考、行動に関して重要な役割を担っているアセチルコリンという神経伝達物質の脳内生成の減少によって発症するとされています。

コリンエステラーゼ阻害薬は中枢神経内のアセチルコリンの分解を抑えることにより、記憶力の低下を防ぐと言われています。

リバスチグミンはアセチルコリンエステラーゼ阻害薬の1つです。

リバスチグミンは、脳内の神経伝達物質アセテルコリンの分解を防ぐことで、正常な記憶や判断が行われるようにサポートする効果があります。

何らかの原因によって脳細胞が破壊され、徐々に脳の機能が低下してしまうアルツハイマー型認知症ですが、65歳以上では100人に6人が罹患していて、先進国において最も経済的な負担が大きい疾患と言われています。

その原因は未だに正確に解明されておらず、いくつかの仮説が立てられている段階に留まっています。
重症化してしまうと記憶や判断に障害が起こるだけでなく、自身の着替えや食事などが出来なくなり、日常生活全般に支障を来たします。

イクセロンパッチの成分量
持続時間は1パッチで24時間です。

イクセロンパッチの成分量
日本国内においては4.5mg/9mg/13.5mg/18mgが処方されています。

個人輸入を行っている当サイトでは18mgの購入可能です。

その他
経口内服薬と比べると消化器系の副作用が抑えられていて、内服薬が上手く飲み込めない高齢の方にも適しています。

イクセロンパッチの関連ページ
認知症商品一覧
認知症

参考サイト
商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
リバスチグミン - Wikipedia

服用方法・使用方法

使用方法
1日1回4.5mgから開始してください。

原則として4週間ごとに4.5mgずつ増量し、維持量として1日1回18mgを貼付してください。

また症状に応じて1日1回9mgを開始用量とし、4週間後に18mgに増量することもできます。

24時間ごとに貼り替えてください。

パッチは背部、上腕部、胸部のいずれかの正常で健康な皮膚に貼付してください。

食事とアルコールの影響
現在報告されておりません。

イクセロンパッチを使用できない方
・リバスチグミンまたはカルバメートに対して過敏症の既往歴のある方

・妊娠または授乳中、妊娠の可能性がある方など

※服用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用
主な副作用には、適用部位紅斑、適用部位そう痒感、接触性皮膚炎、適用部位浮腫、嘔吐、悪心、食欲減退、浮腫性めまい、頭痛、高血圧、下痢、腹痛、胃炎、血尿、体重減少、血中アミラーゼ増加などがあげられます。

また、重篤な副作用として狭心症、心筋梗塞、脳血管発作、痙攣発作、食道破裂を伴う重度の嘔吐、肺炎、湿疹、幻覚、脱水があげられます。

これらの症状が生じた場合は直ちに使用を中止し、医師の診察を受けてください。

併用禁止薬

併用禁忌
現在報告されておりません。

併用注意
併用注意薬は、イクセロンパッチと併用して使用するにあたり注意が必要なお薬です。

・ムスカリン性コリン受容体作動薬、コリンエステラーゼ阻害薬
コリン刺激効果が増強され、コリン系副作用を引き起こす恐れがあります。

・ ムスカリン性コリン受容体拮抗薬、アトロピン系抗コリン剤
本剤と抗コリン効果を有する薬剤の効果が相互に拮抗する恐れがあります。

・サクシニルコリン系筋弛緩剤
本剤がコリンエステラーゼを阻害し、脱分極性筋弛緩剤の分解を抑える恐れがあります。

参考サイト
服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : イクセロン

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー

発送国

香港

口コミ・レビュー

  • じーやさん(58歳)
    それなりに効いてる気がします。
  • 匿名希望さん(40歳)
    服用したら眠気があり、スッキリ眠れました。 もしかしたら不眠にもいいのかな? 眠気って副作用として出ますよね? 眠れない私にはちょうどこのお薬が良いのかもしれませんね。 パーキンソン治療薬としは効果を得られています。 震えも改善されてきました。 通販で購入できるので助かっています。 またリピートします!
  • 匿名希望さん(40歳)
    リピートです。 パーキンソン治療薬として安定した効果を得られる事で、この薬を選びました。 手足の震えが抑えられている様な気がします。
  • 匿名希望さん(40歳)
    パーキンソン病の為購入しました。 通販で薬が購入できて本当に助かっています。 地元から病院まで行くのに、車で1時間以上かかり、 渋滞だと2時間近く掛かってしまう事も・・・ 毎回病院に行くのが大変でした。 でも助かってます。これからもリピートします。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ