クエン酸カリウム
  • クエン酸カリウム
  • クエン酸カリウム

クエン酸カリウム

クエン酸カリウムは、痛風や高尿酸血症の治療薬です 痛風は、文字通り風が吹いても痛い病気です。 痛風では、関節に尿酸の結晶が出来やすく、足の親指に発作が起きる事が多くあります。 夜から深夜にかけて発症する事が多く、腫れと激痛が数日間続き、治療をせずに放置してしまうと関節が変形したり腎臓などに悪影響を及ぼします。 この薬は尿をアルカリ化することにより、体内に溜まってしまった尿酸を溶かしやすくし尿酸値を下げる事で症状を改善します。
  • 痛風
  • 高尿酸血症

有効成分:クエン酸カリウム540mg・1080mg

ご注文

クエン酸カリウム 540mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
100錠
2,700
2,430(241錠あたり
72
カゴに入れる
200錠
5,400
4,380(211錠あたり
131
カゴに入れる

クエン酸カリウム 1080mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
100錠
4,500
4,050(401錠あたり
121
カゴに入れる

商品詳細

クエン酸カリウムは、痛風や高尿酸血症の治療薬です。
痛風はその名の通り風が吹くだけで痛くなる症状です。
尿酸が溜まってしまったことで、関節に尿酸結晶が出来てしまい、これが腫れや痛みの原因となります。
体温が低く心臓から1番遠い足の親指が発症する事が多く、骨を中から抉られるような激痛で歩くことが困難になる程になります。
この時に治療を怠ると1度は10日間程度で回復してしまったようになりますが、半年から1年の周期で繰り返すようになり、他の関節まで結晶が溜まり、全身の至る所で腫れや痛みの症状が出てしまうようになります。
また何度も発作を繰り返すと、関節が変形してしまうこともあり、更に腎臓にも症状が拡がり、尿毒症になる可能性がありますので、早めの治療をおススメします。
この薬は尿をアルカリ性にする効果があり、尿がアルカリ化することで尿酸が尿に溶けやすくなり、排出されるようになります。
クエン酸カリウムの効果により、尿酸値が下がり尿酸が徐々に溶けるようになりますが、すぐに溶けることはなく(尿酸値6.0mg/d)以下の状態を2年程度継続すると徐々に溜まっていた尿酸結晶が溶けていくことで、症状が改善されます。
※他メーカー商品や成分の違う痛風・高尿酸値の商品一覧はコチラをご確認下さい。

服用方法・使用方法

540mgの場合は、1日3回服用して下さい。
尿検査でpH6.2~6.8の範囲に入るよう投与量を調整して下さい。
体格の大きな方は、1080mgの場合は、1日2回服用して下さい。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。

副作用

下痢・軟便、胃不快感、悪心、血清カリウム値の上昇、ALT(GPT)上昇、AST(GOT)上昇
などの報告を受けています。
高カリウム血症が現れることがあり、徐脈、全身倦怠感、脱力感等がありますのでご注意下さい。
異常を感じた場合は、使用を中止し、掛かりつけの医師に相談して下さい。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい

併用禁止薬

ヘキサミンを服用中の方は、掛かりつけの医師にご確認下さい。

保管方法

高温多湿を避け、涼しい場所で保管して下さい。

メーカー

発送国

香港

口コミ・レビュー

  • ともぞうさん(58歳)
    痛風の発作が起きたときにクエン酸カリウムを飲んでいますが、30分程度で痛みを和らげてくれます。2年前に痛風になってから治療を続けていますが、急な痛みをもよおした時はこちらの医薬品の方が早く効いて楽になります。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ