ベセルナクリーム
  • ベセルナクリーム

ベセルナクリーム

更新日:
特徴
ベセルナクリームはメダ社が開発した尖圭コンジローマや日光角化症の治療薬です。
日本でも処方されているベセルナクリームと同一成分が含まれた医薬品で、直接イボに塗布するクリームタイプの外用薬です。
費用を抑えて簡単に治療することが可能です。

効果
ベセルナクリームの主成分であるイミキモドはウィルスの増殖を抑えると同時に細胞を活性化させウィルスに感染した細胞を破壊する働きがあります。

副作用
主な副作用は、湿疹、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫などがあげられます。

成分量
日本国内においては現状未承認のため処方されていません。
当サイトでは5%が購入可能です。
  • 尖圭コンジローマ
  • 日光角化症

有効成分:イミキモド/Imiquimod 5%

ご注文

ベセルナクリーム 250mg

内容量 販売価格(1袋単価) ポイント 注文
12袋
12,000
10,800(9001袋あたり
324
カゴに入れる
24袋
24,000
19,440(8101袋あたり
583
カゴに入れる

商品詳細

ベセルナクリームの特徴
ベセルナクリームはメダ社が開発した尖圭コンジローマや日光角化症の治療薬です。

日本でも処方されているベセルナクリームと同一成分が含まれた医薬品で、直接イボに塗布するクリームタイプの外用薬です。

イボ部分を外科手術やレーザー治療で取り除く方法より、費用を抑えて簡単に治療することが可能です。

ベセルナクリームの効果
尖圭コンジローマはヒトパピローマウィルスの6型や11型に感染することで症状が発症します。

ベセルナクリームの主成分のイミキモドは、ウィルスなど体内に侵入してきた異物を監視する樹状細胞と、免疫作用のある単球の2つに働き掛け、IFN-α(インターフェロン)というタンパク質を作ります。

このIFN-αは、体内の免疫機能がウィルスを攻撃する準備段階の間、ヒトパピローマウィルスの増殖を抑える働きがあります。

また、イミキモドにはキラーT細胞やNK細胞という免疫機能に働く細胞を活性化させる効果があり、ウィルスに感染した細胞に異常を起こして破壊します。

ウィルスの増殖を抑え、感染した細胞を破壊するという2つの働きで、尖圭コンジローマの治療に強く効果が発揮されます。

ベセルナクリームの成分量
日本国内においては、現状未承認のため処方されていません。

個人輸入を行っている当サイトでは5%の購入が可能です。

その他
日本ではベセルナクリームとして販売されておりますが、世界各国ではアルダラクリームとして承認されています。

ベセルナクリームの関連ページ
コンジローマ治療薬一覧
コンジローマ薬

参考サイト
商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
Imiquimod - Wikipedia

服用方法・使用方法

使用のタイミング
就寝前

使用方法
1日1回を1日おきにイボ部分に直接薄く塗布し、本剤が見えなくなるまですり込んでください。

連日の塗布は避けてください。(月・水・金または火・木・土など)

中には効果を強く期待するために決められた用量の2倍・3倍といった量を1度に使用する方がいますが、効果が強く出るわけではありません。

本剤は性器または肛門周辺のイボにのみ使用し、それ以外の部分には使用しないでください。

使用後10時間を目安に塗布部分を必ず洗い流してください。

長時間の塗布により副作用が強く生じる可能性があります。

本剤を塗布した状態での性行為は避けてください。

開封後の残薬は再使用せず廃棄してください。

ベセルナクリームを使用できない方
・イミキモドが含まれた医薬品の使用で過去に過敏症の既往歴のある方

・小児

※使用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用
主な副作用には、発疹、蕁麻疹、そう痒症、胃腸症状、腹痛、吐き気などがあげられます。

これらの副作用は過剰な使用によって生じやすくなります。

万が一、これらの症状が表れた場合は直ちに使用を中止し、医師の診察を受けてください。

併用禁止薬

併用禁忌
現在報告されておりません。

併用注意
現在報告されておりません。

参考サイト
使用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : ベセルナ

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・表示されている期限を過ぎたものは使用しないでください。

メーカー

発送国

シンガポール

口コミ・レビュー

  • さん(24歳)
    いつ感染したのかわからないけど、ある日肛門のまわりにイボができているのを発見。すぐ無くなるかなとおもっていたらずっと治らないのでネットで調べてみたら尖圭コンジローマとほぼ同じ症状だったのでビックリしました。病院に行くのはお金の面とか周りの目とかあるし気が引けましたが、今の時代通信販売で治療薬が購入できるんですね。発症までの潜伏期間が長いらしいです。誰からうつったのかはわからないけど治って良かった。
  • モブさん(30歳)
    市販薬ではあまり効き目がなく、治っているようにも見えないのでベセルナクリームを購入しました。市販薬よりは効き目があるようで、少しづつですが治ってきてます。時間はかかりそうですが、根気強く治療してみます。
  • コンちゃんさん(35歳)
    こういう病気ってなかなか病院にかかる勇気がなくて。通販で薬が買えるのは良い時代になったなぁと思いますね。治療に3か月以上かかったので不安もありましたが、調べてみると治療期間としてはそんなもんみたいです。
  • フォーリミさん(22歳)
    疣贅がけっこうデカかったのもあったのか治るまで結構時間がかかりましたね。 なので途中で追加購入しました。 でも使い続けたらちゃんとなくなって再発もしていないので助かりました。
  • 大地さん(32歳)
    少し前に用を足そうとしたところ、痛みを感じて、見て見るとペニスにイボのようなぶつぶつが出来ていました。少し前にセックスをした記憶があり、そのタイミングで掛かったのかも知れません。お薬なびで塗り薬を治療したのですが、効き目が早くて痛みは2・3日で治まりました。ぶつぶつも日に日に小さくなっていって一安心しました。治療期間が長いのがイタかったですが;
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ