ノルバスク・ジェネリック
  • ノルバスク・ジェネリック
  • ノルバスク・ジェネリック
  • ノルバスク・ジェネリック

ノルバスク・ジェネリック

ノルバスクジェネリックは、血管を拡張して血圧を下げる高血圧の持続性カルシウム拮抗剤です。 主成分のアムロジピンベシルは、高血圧や狭心症の医薬品であり、安全かつ副作用も少ない為、高血圧症の患者に投与される事が多い薬になります。
  • 高血圧症
  • 狭心症

有効成分:アムロジピンベシル酸塩10mg

ご注文

ノルバスク・ジェネリック 10mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
200錠
5,000
4,500(221錠あたり
135
カゴに入れる

商品詳細

ノルバスクジェネリックは、血管を拡張して血圧を下げる高血圧の持続性カルシウム拮抗剤です。
心臓の収縮を抑えて、心臓を休ませる働きもあるとされています。
主成分であるアムロジピンベシルは、細胞内のカルシウム減少を抑制して血圧を下げる効果があります。
心臓の負担を軽くする事で、狭心症発作も予防する事が可能です。
一般的な高血圧とは、いわゆる生活習慣病と呼ばれるものです。
塩分の過剰摂取やストレス、運動不足、肥満、飲酒・喫煙などが挙げられます。
高血圧症になると、血管が縮まって硬くなり、血液の流れが悪くなります。
脳に血液が回らなくなり、脳梗塞・脳出血・心筋梗塞・狭心症といった病気に繋がります。
ノルバスクは、安全かつ副作用も少ない為、高血圧症の患者に投与される事が多い薬になります。
※その他メーカーや成分量の異なる狭心症・高血圧の商品はコチラからご確認下さい。

服用方法・使用方法

1日1回服用可能であり、症状に応じて増減して下さい。
最大服用量は、1日10mgと言われています。
症状により用量が異なりますので、掛かりつけの医師にご確認下さい。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。

副作用

頭痛、ふらつき、発疹、蕁麻疹、めまい、ほてり、高専過敏症などの報告を受けております。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい

併用禁止薬

クラリスロマイシン、エリスロマイシン、イトラコナゾール、ジルチアゼム、リファピジン、カルバマゼピン、フェニトイン、フェノバルビタールが飲み合わせ注意の薬になります。
他に治療を受けている方は、掛かりつけの医師にご相談下さい。

保管方法

高温多湿を避け、涼しい場所で保管して下さい。

メーカー

発送国

香港・シンガポール

口コミ・レビュー

  • ひかるさん(50歳)
    150以上あった血圧が3ヶ月ほどで120くらいまで下がりました。この調子で体調を整えていきたいです。
  • ちむどんさん(37歳)
    親父や兄貴が高血圧症を患っているので将来的に恐らく自分もなるんじゃないかな〜と心配でした。長年タバコを吸っていて運動するのも苦手なんで対策にとネットで調べて気になったノルバスク・ジェネリックを飲んでいます。つい先日の人間ドックではギリギリの数値でしたが効果はあるんだと実感しています。今のところは健康体ですが年齢も40に近いので今後も服用するのを続けたいと思います。食事など制限されるのはイヤですからね〜。
  • ボンドさん(46歳)
    血圧が高めで危ないと思い、これを購入しました。徐々に値も下がってきており、このまま飲み続けたいと思います。
  • siroさん(52歳)
    健康診断で血圧を指摘されたので、ノルバスクを使っています。数値は下がって体調も良くなったけどまだまだ危険領域です。薬だけでなく運動や体調管理もしっかりしようと考えています。年にはかなわないですね。
  • 歌謡さん(58歳)
    最近めまいや頭痛をよくするようになり、大病を患っているのではないかと不安になった私は病院に検査に行ってみました。すると、血圧が高めだと言われました。なかなか仕事が忙しくて通院が出来なかったので、こちらでこの商品を購入してみました。血圧の薬のわりにはコスパもよく、この前血圧を測ったら下がってきていたので今後も利用したいと思います。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ