糖尿病検査キット100回分
  • 糖尿病検査キット100回分
  • 糖尿病検査キット100回分
  • 糖尿病検査キット100回分

糖尿病検査キット100回分

更新日:
糖尿薬検査キットは、糖尿病の経過を観察するために体内のケトン体と呼ばれる物質を測定する尿試験紙です。
体内におけるケトン体の蓄積量が増えると血糖を下げるホルモンであるインスリンの量が減少します。
このインスリンの欠乏により、体内におけるケトン体の生成が促進されます。
ケトン体を測定する当キットは、血糖の観測を行う糖尿病検査キットとして使用することが可能となります。
  • 糖尿病
  • 検査キット

有効成分:ニトロプルシドナトリウム7.1%w/w・緩衝剤92.9%w/w

ご注文

糖尿病検査キット100回分

内容量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
5,000
4,500(4,5001箱あたり
135
カゴに入れる

糖尿病検査キット100回分を使用したお客様の声

良い評価
マエちゃんマンさん(38歳)
昔からファストフードが大好きで、この年で糖尿病と言われました。 元々遺伝的にも糖尿病になりやすい体質だったらしく、このままだと生活や仕事に支障をきたすよと宣告されました。 4月から生活習慣を改めたので糖尿病検査キットは、自身の健康チェックがいつでも行えるようにと買いました。
悪い評価
さん(歳)
悪い評価の口コミが投稿されていません。
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細

糖尿薬検査キットは、糖尿病の経過観察を目的にして、体内のケトン体と呼ばれる物質を測定する尿試験紙です。
ケトン体は、アセトン、アセト酢酸、3-ヒドロキシ酪酸(3-HB)の3種が存在し、これらを総称する名称となります。
脳がエネルギーを得るに当たって、通常では「グルコース」という物質でしか得られないことになっていますが、このグルコースが得られない場合に脳はケトン体を代替エネルギーとして利用します。
しかし、そうしたケトン体が血液の中に過剰に存在するとケトアシドーシスを引き起こします。
ケトン体が増加することで酸性に傾いた血液のことを「アシドーシス」と呼びますが、ケトン体によるアシドーシス、ケトアシドーシスになると、脱水症状、中枢への障害や昏睡が起こり、死に至ることにもなるのです。
ケトン体が多量に蓄積することで、口臭や吐き気、疲労といった症状の原因になる他、電解質のバランスが崩れることで不整脈など、重い症状を呼び込む可能性もあります。
糖尿病は血糖値の値が異常を示す事で、こうしたケトアシドーシスを含む合併症が恐ろしい病気です。
検査シートを尿に入れるだけでケトン体が計れる当キットを定期的に使用し、リスクを減らすことをお勧めします。
※他メーカーの検査キット一覧はコチラをご確認下さい。
糖尿病・高血糖値を改善する医薬品やサプリはコチラをご確認下さい。

服用方法・使用方法

1.清潔な採尿容器(紙コップ等)に尿を採取します。
2.試験紙を尿中に浸して下さい。
※試験紙が溶出しないよう注意して下さい。
※排尿後は、時間を置かずに早期に検査して下さい。
3.15分後に比色表の色枠で判定して下さい。

検査キットの使用方法・判定方法は、下記の画像に詳しく掲載しておりますので、ご確認下さい。

検査キットの説明書

副作用

ありません。

併用禁止薬

ありません。

保管方法

高温多湿を避け、湿気の少ない場所に保管して下さい。

メーカー

発送国

シンガポール

口コミ・レビュー

  • マエちゃんマンさん(38歳)
    昔からファストフードが大好きで、この年で糖尿病と言われました。 元々遺伝的にも糖尿病になりやすい体質だったらしく、このままだと生活や仕事に支障をきたすよと宣告されました。 4月から生活習慣を改めたので糖尿病検査キットは、自身の健康チェックがいつでも行えるようにと買いました。
  • さん(43歳)
    糖尿病を患ってから食生活に気をつけています。自分の体がどんな状態にあるのかを知るために検査キットを使っています。いつもであれば病院でしていたことを家でできるので便利です。いくら気をつけていても長年の習慣はそう簡単に変えることはできません。これを使うことで振り返りができ、健康管理がしやすくなりました。
  • ガンダムさん(48歳)
    糖尿病と診断されましたが、病院は遠くてあまりいけていません。自宅で検査できるので自分の体の状態を知ることができ、とても助かっています。
  • 喜多まさるさん(46歳)
    数年前に糖尿病に掛かったことをきっかけに購入しました。血液検査や尿検査など色々ありますが、毎回針を刺すのが地味ながら辛いので手軽な尿検査を行っています。朝・昼・夜の3回行うことで、日々の自分の体の血糖値の変化が分かるので、その時その時に併せて運動量を調節したりしています。正直なところ大変な作業ではあるのですが、正常値に近づいたときは日々の頑張り甲斐があったと感じたり、逆に高いときは慢心してしまったなぁ・・・と一喜一憂出来て割と楽しく健康生活出来ている気がしますね。
  • 増田さん(45歳)
    糖尿病の改善には薬以外にも日々のチェックも必要だと思います。毎日のチェックで生活を一日一日見直すことも出来るので自分の健康状態や不摂生だったかがわかります(苦笑)。私が使っているのはいわゆる尿検査のタイプです。試験紙に浸しておおよその数値ですがわかるだけでも生活改善の一歩につながりますよね。お薬や健康作りと合わせながら毎日チェックしていきたいですね。試験紙の色が薄くなっていくと改善されているのが分かるので、自信も身についてきます!
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ