お問い合わせ11:00~18:00
お問い合わせ
電話番号
お薬の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
カテゴリー検索
メーカー検索
重要なお知らせ

クラミジア検査キット3回分

クラミジア検査キット3回分
クラミジア検査キット3回分
オススメ!!  クラミジアは性病の中でも、日本で最も感染者が多いSTDとして有名です。 自覚症状があまりないことでも有名で、放置されがちなのですが、女性が感染すると卵管炎を引き起こす可能性があり、男性の場合は前立腺炎の可能性が高くなってしまいます。 キットに入っている綿棒を使用して検体を摂取し、検体緩衝溶液と合わせることで検査は完了します。約20分で結果を知る事ができます。
有効成分:・抽出緩衝溶液A 1本(Extraction Buffer A) ・抽出緩衝溶液B 1本(Extraction Buffer B)
   
クラミジア検査キット3回分の詳細
クラミジア検査キットは、自宅で性病の結果判定まで出来る商品です。抗生物質と一緒に購入する事で内密に治療出来ます。
クラミジアは性病の中でも、日本で最も感染者が多いSTDとして有名です。
自覚症状があまりないことでも有名で、放置されがちなのですが、女性が感染すると卵管炎を引き起こす可能性があり、男性の場合は前立腺炎の可能性が高くなってしまいます。
キットに入っている綿棒を使用して検体を摂取し、検体緩衝溶液と合わせることで検査は完了します。約20分で結果を知る事ができます。

【検査キット内容物】テスト3回分(個別包装)
・抽出緩衝溶液A 1本(Extraction Buffer A)
・抽出緩衝溶液B 1本(Extraction Buffer B)
・綿棒男女用各3本 *女性は太い方(通常の綿棒タイプ)、男性は細い方を使用してください。
・抽出チューブ3本
・ワークステーション1台
・説明書(日本語)
使用方法
【検体の採取方法】
女性:付属の綿棒(太い方)を膣内の奥まで挿入します。
   子宮頸管辺りまで14cmとなりますので、綿棒の根元付近まで挿入して下さい。
   挿入後、綿棒を回転させながら20秒ほど検体を採取して下さい。

男性:検体を採取する1時間前に排尿を済ませて下さい。
   付属の綿棒(細い方)を尿道に3cm挿入して、5秒ほど回転させながら検体を採取して下さい。


検査キットの使用方法・判定方法は、下記の画像に詳しく掲載しておりますので、ご確認下さい。検査キットの説明書
副作用
特にありません。
併用禁止薬
使用手順に従い、清潔に保って下さい。
使用直前まで開封せずに、使用後は適切な方法で廃棄して下さい。
性交渉後、48時間は検査を行わないで下さい。
保管方法
直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管して下さい。
小児やペットの手の届かないところに保管して下さい。
有効成分
・抽出緩衝溶液A 1本(Extraction Buffer A) ・抽出緩衝溶液B 1本(Extraction Buffer B)
メーカー
発送国
シンガポール

クラミジア検査キット3回分の口コミ口コミを投稿する

まだ口コミはありません。

口コミを投稿する

商品名

満足度

口コミ

TOPに戻る