配送番号検索
お荷物の配送状況を検索できます。
お知らせした番号をご入力下さい。
あんしん保証
全てメーカー正規品
商品の確実なお届け
100%保証!!
商品カテゴリー
電話注文11:00~18:00
電話注文も承っております。
日本語サポートセンター
電話注文受付け
注文専用の電話番号です。
お荷物の追跡状況など、ご注文以外に関しましてはお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
また、商品の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
FAX注文24時間受付中
FAX注文も承っております。
下記よりFAX注文用紙を印刷してください。
FAX注文用紙ダウンロード
メール注文24時間受付中
メール注文も受け付け中。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。
メーカー別商品一覧

ビクシリン・ジェネリック

ビクシリン・ジェネリック
ビクシリン・ジェネリック
ビクシリンは、アンピシリン水和物を主成分とする抗生物質で、細菌の細胞壁を壊すことで細菌を死滅させる効果があり淋病や梅毒に用いられます。 様々な細菌に適応があり、ペニシリン系の抗生物質として幅広い範囲で利用されています。
有効成分:アンピシリン水和物250mg・500mg
     
ビクシリン・ジェネリック  250mg
個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
250mg × 100錠 ¥60 ¥6,000 ¥48 ¥4,800 288pt 購入する
ビクシリン・ジェネリック  500mg
個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
500mg × 100錠 ¥80 ¥8,000 ¥64 ¥6,400 384pt 購入する
商品詳細
日本での薬名は、ビクシリンとなる成分アンピシリン水和物は、様々な細菌による治療に用いられる医薬品です。ジェネリック名のカンピシリンは、同一成分の後発薬で製薬大手のカディラファーマが製造販売しています。
感染症の原因となっている細菌の細胞壁を壊すことで細菌を死滅させることができ、殺菌作用のある薬となります。
ペニシリン系の抗生物質はβラクタム系に分類することができ、この分類にはセフェム系やモノバクタム系、ペネム系、カルバペネム系などの系統があります。
βラクタム系の特徴として半減期(最高血中濃度から濃度が半分になるまでの時間)が非常に短かいことが挙げられ、時間にすると約1時間ほどと言われており、そのため服用回数を増やす必要があります。ビクシリンは多くの科で使用されるので、幅広い範囲の感染症に効果があるので、呼吸器、皮膚、眼科、婦人科、消化器、歯科、耳鼻科などで使用されます。
また剤形がカプセルタイプの他にも小児用としてドライシロップ剤があります。

ビクシリンの適応がある菌の種類には、連鎖球菌・ブドウ球菌・腸球菌・肺炎球菌・炭疽菌・大腸菌・赤痢菌・放線菌・淋菌・梅毒トレポネーマなどの細菌に対して有効とされています。
また適応のある症状には、
呼吸器系(咽頭炎・扁桃腺・肺炎・急性の気管支炎・肺膿瘍・膿胸)
皮膚系(表在性・深在性・皮膚感染症・リンパ管、リンパ節炎・慢性の膿皮症)
消化器系(腹膜炎・肺膿瘍)
泌尿器系(膀胱炎・腎盂腎炎・淋病・梅毒)
婦人科系(子宮内感染)
眼科領域(角膜炎・眼瞼膿瘍・麦粒腫)
口腔外科系(歯冠周囲炎・歯周組織炎症・顎炎・抜歯後・口腔内手術後の二次感染)
耳鼻咽喉科系(副鼻腔炎・中耳炎)
※多くの種類の病気に適応があるのでビクシリンは幅広い科で使用されます。
使用方法
1回250~500mgを1日に4~6回服用します。
年齢や症状の度合いに合わせて服用量が増減する場合もあります。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。
副作用
ビクシリンの副作用として挙げられるのが、下痢や悪心、発熱、食欲不振、貧血、蕁麻疹などの症状になります。
稀なことですが、重篤な症状が現われてしまうこともあるので、以下に挙げる副作用は重篤な症状に発展する可能性があるので注意が必要です。
・アナフィラキシーショック:冷汗や立ちくらみ、顔面蒼白などの症状
・中毒性表皮壊死症、皮膚粘膜眼症候群:目の充血や浮腫みがある紅斑
・溶血性貧血、無顆粒球症:筋肉痛や貧血、ノドの痛み
・急性腎不全などを含む、重い腎疾患:浮腫みや頭痛、尿量の減少
・偽膜性大腸炎など血便が伴う重い大腸炎:下痢、腹痛、発熱
全ての副作用を記載しているわけではないので、気になる症状などがあれば、医師に相談するようにして下さい。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい
併用禁止薬
ビクシリンを服用するにあたり、何かしらのアレルギーを持っている人や持病のために他の薬の服用を行っている場合には医師への相談が必要となります。
またペニシリン系の薬を服用したことがあり、アレルギーを起こしてしまった人は服用することが出来ません。
他にもウィルス性の伝染性単核症にかかっている場合にはビクシリンの影響で発疹の症状が出やすくなるので服用することが出来ません。
女性でピルなどの経口避妊薬の服用を行っている時は避妊効果を弱めてしまう可能性があるので注意して下さい。
保管方法
高温多湿は避け、涼しい場所で保管してください。
有効成分
アンピシリン水和物250mg・500mg
発送国
シンガポール・インド

ビクシリン・ジェネリック の口コミ口コミを投稿する

  • 満足度

    りん病にかかってしまったので、購入しました。 しっかりとした効果があったので、満足です。

  • 満足度

    1度クラミジアに感染して辛い思いをしたので、万が一に備えて値段も安いので常備薬として購入しました。 これで再び感染しても安心です。

  • 満足度

    どうしても病院にいくのが嫌で、クラミジア治療のために抗生物質であるアンピシリンを購入しました。 病院処方に比べ薬代も安くおさまり、きちんと治すことができたので、大変満足したいます!

  • 満足度

    クラミジアに感染したため購入しました。 きちんと治ったので助かりました。

  • 満足度

    発疹症状に悩まされていた私は、アンピシリンに頼ってみることにしました。ちょうど安価なものがあったので、購入してみたのです。ペニシリン系の抗生物質ということで、割と有名な商品だと思います。私も聞いたことのある薬だったので、安心して利用することができました。発疹が出る度に利用していたところ、だんだん発疹が消えてきました。次第に、発疹が起こらなくなってきたので良かったです。いざという時のために、持っていると便利だと思います。

口コミを投稿する

商品名

満足度

口コミ

商品の在庫や配送に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。ここで送信されたことに対しての返信は出来ませんので予めご了承下さい。
※商品の効果、副作用、使用方法などに関しては、薬事法の関係でお答え出来ませんので合わせてご了承下さい。
TOPに戻る