ケトコナゾール・ジェネリック
  • ケトコナゾール・ジェネリック
  • ケトコナゾール・ジェネリック

ケトコナゾール・ジェネリック

更新日:
特徴
ニナゾールはT.O.PHARMA社が開発した抗真菌薬です。
日本でも処方されているニゾラルクリームと同一成分が含まれたニゾラールのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。

効果
ニナゾールの主成分であるケトコナゾールは真菌(カビ)の増殖を抑え、カンジダ症、水虫、いんきんたむし、フケなど幅広い症状を改善します。
クリームタイプの外用薬と異なり、体の隅々まで成分がいきわたり、効率の良い治療が可能です。

副作用
主な副作用は、めまい、吐き気、胃痛などがあげられます。

成分量
日本国内においては現状未承認のため処方されていません。
当サイトでは200mgが購入可能です。
  • 白癬
  • 皮膚カンジダ症
  • 癜風
  • 脂漏性皮膚炎

有効成分:ケトコナゾール/Ketoconazole 200mg

ご注文

ケトコナゾール・ジェネリック 200mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
100錠
6,000
5,400(541錠あたり
162
カゴに入れる

ケトコナゾール・ジェネリックを使用したお客様の声

良い評価
エレカさん(24歳)
水虫になって、市販薬を使って治療をしていましたが、中々治りません。知人から通販で扱っている医薬品は結構効果があるよ。といわれたので、ネットで調べてケトコナゾール・ジェネリックを購入しました。クリームタイプとは違って効き目にムラがないように感じます。塗ったあとのべたつきとかも気にしないですむので愛用しています。
悪い評価
さん(歳)
悪い評価の口コミが投稿されていません。
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細

ニナゾールの特徴
ニナゾールはT.O.PHARMA社が開発した抗真菌薬です。

日本でも処方されているニゾラルクリームと同一成分が含まれたニゾラールのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。

ニナゾールの効果
ニナゾールの主成分のケトコナゾールは、真菌(カビ)の増殖を抑える働きがあります。

ケトコナゾールは抗真菌薬としてイミダゾール系に属し、真菌の細胞膜や酵素の成分であるエルゴステロールに介入します。

皮膚真菌症の原因となる真菌の細胞膜を構成する物質であるエルゴステロールの働きを阻害し、血中テストステロン濃度を低下させ真菌の細胞膜の生成を抑えます。

特にカンジダ症や水虫などの真菌の増殖を抑える効果が高いです。

クリームタイプの外用薬と異なり、体の隅々まで成分がいきわたり、効率の良い治療が可能です。

ニナゾールの成分量
日本国内においては、現状未承認のため処方されていません。

個人輸入を行っている当サイトでは200mgの購入が可能です。

その他
ニゾラールと同等の効果をもちながら、ニゾラールに比べてはるかに価格を抑えて購入することができ、コストパフォーマンスに優れています。

日本国内で承認され、処方されているケトコナゾール配合の抗真菌薬はクリームとローションタイプの外用薬のみです。

ニナゾールの関連ページ
カンジダ治療薬一覧
カンジダ薬

水虫・いんきんたむし治療薬一覧
水虫、いんきんたむし薬

服用方法・使用方法

服用のタイミング
ニナゾールは成分の血中濃度を一定に保つためになるべく毎日決まった時間に服用してください。

服用量の目安
当サイトで扱っているニナゾールの用量は200mgです。

皮膚真菌症(水虫やいんきんたむしなど)の場合、1日1錠200mgを服用してください。

カンジダ症の場合、1日2錠400mgを服用してください。

中には効果を強く期待するために決められた用量の2倍・3倍といった量を1度に服用する方がいますが、効果が強く出るわけではありません。

途中で服用を止めてしまうと症状が再発する可能性があります。

肝臓障害や副腎障害がある方は医師に相談してください。

推奨用量
推奨されている服用量は症状の種類や状況によって異なります。

服用する量や期間は症状に合わせて医師に相談してください。

ニナゾールを服用できない方
・ケトコナゾールが含まれた医薬品の服用や使用で過去に過敏症の既往歴のある方

・肝臓機能障害のある方

・副腎不全の方

・妊娠または妊娠している可能性のある方

・授乳中の方

※服用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用
主な副作用には、めまい、吐き気、胃痛などがあげられます。

頻度不明の副作用として、食欲喪失、嘔吐、疲労、変色した尿および便、発熱、発疹などが生じる恐れがあります。

万が一、これらの症状が表れた場合は直ちに服用を中止し、医師の診察を受けてください。

併用禁止薬

併用禁忌
現在報告されておりません。

併用注意
併用注意薬は、ニナゾールと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。

・制酸薬
胃の酸性度が低下し成分の吸収が低下する恐れがあります。

・CYP3A4阻害薬

・シンバスタチン、ロバスタチン

参考サイト
商品のご説明・服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
ケトコナゾール - Wikipedia

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー

発送国

シンガポール

口コミ・レビュー

  • kohさん(31歳)
    もともとの女の子の日のタイミングで体調不良を起こしたせいでデリケートな部分が痒く排泄物も宜しくないものが・・・いわゆる膣カンジダで以前も掛かったときにお世話になった飲み薬を使いました。デリケートな部分に直接手を触れる心配もなく、内側から治していくタイプで痒みも1週間程度で治まりました。下り物も無くなってきたので良かったです。カンジダは男女どちらにも起こる症状で疲労や風邪からも掛かるそうです・・・水虫などの効果もあるそうで一つは持っておいて損では無いと思います・・・!
  • エレカさん(24歳)
    水虫になって、市販薬を使って治療をしていましたが、中々治りません。知人から通販で扱っている医薬品は結構効果があるよ。といわれたので、ネットで調べてケトコナゾール・ジェネリックを購入しました。クリームタイプとは違って効き目にムラがないように感じます。塗ったあとのべたつきとかも気にしないですむので愛用しています。
  • ペチカさん(27歳)
    水虫に使っています。今まで使っていた市販の薬よりも効果があって水虫もすぐに治りました!水虫は治るのに時間がかかっていたのが、思ったよりも早く治ってくれて、今後も使っていこうと思いました。水虫、再発しないといいな…
  • ちよこさん(30歳)
    水虫用に購入しましたが、カンジダにも効いたみたいなので愛用しています。思ってた以上にケトコナゾールが万能でびっくりしました。当初購入したときはちょっと高いかもと思いましたが、複数効果があるのなら安かったですね。
  • ジャッキーさん(29歳)
    初めて利用します。なんか水虫っぽくて市販薬でカバーしようかなと思っていたんですが、小さな町なので薬を買うのに抵抗がありました。町ではすぐ噂になってしまうので、ネットでの購入を決意しました。服用タイプなので、周りの人にバレることなく飲めそうだなと思ったのと、口コミが良かったのが購入の決めてです。痒さがピークになっていた時に商品も届いてくれたので、助かりました。また、水虫になると怖いので常備薬として置いておこうと思います。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ