お問い合わせ11:00~18:00
お問い合わせ
電話番号
お薬の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
カテゴリー検索
メーカー検索
重要なお知らせ

メシル酸フェントラミン

メシル酸フェントラミン
メシル酸フェントラミン
メシル酸フェントラミンは、勃起障害の原因である、血流を下げる「アドレナリン反射」の効果を防ぐことで、海綿体平滑筋を弛緩させ、海綿体に血液を大量に送り込んで勃起を促す薬です。 効果が出るまでの時間が約15分程度と短くなっているため、性行為の直前に服用をしても問題はなく、勃起を促進する薬のデメリットである性行為に至るまでの数時間前という計算をして服用するという部分がない薬となっています。
有効成分:メシル酸フェントラミン40mg
 
メシル酸フェントラミンの詳細
メシル酸フェントラミンは、交感神経拮抗薬として、海綿体への血流を下げることで勃起障害の原因の1つである「アドレナリン反射」の効果を防ぎ、海綿体に血液を大量に送り込んで勃起を促す薬です。
アドレナリンは、血中に放出されることで血圧と血糖値を上げますので、疾患を持ってる方に選択されるED治療薬と言えます。
通常な作用ながら性行為の際にも分泌され、興奮を高める効果があるのですが、ストレスを過剰に受けることで主要な器官ではない部分の血流は絞り込まれ(性器の海綿体もこれに含まれます)、血流が下がって海綿体の充血=勃起がしずらくなるのです。これをアドレナリン反射と言います。
メシル酸フェントラミンは、そのアドレナリンを刺激する交感神経をブロックすることで血管を拡張させ、海綿体平滑筋の弛緩を促し、海綿体に血液を送り込みます。
また、薬効が発揮されるまでの時間は、約15分程度と短いのもメシル酸フェントラミンの特徴です。
作用効果が異なる為、従来のED治療薬で十分な効果を得られなかった方にも有効です。
勃起を促進する薬のデメリットである「性行為の数時間前に服用しなくてはならず、性行為にいたるまでの時間を計算しなくてはならない」という、ある種面倒な部分のない、非常に使いやすい薬となっています。また女性不感症にも有効として評価中です。
使用方法
性行為の約30分前に1回1錠を水またはぬるま湯で服用してください。
空腹時に服用するとより効果が得られやすい特徴があります。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。
副作用
吐き気・嘔吐・下痢・腹痛・発疹などの報告を受けています。
併用禁止薬
ニトログリセリンと併用が禁止されています。
保管方法
直射日光や湿気を避け、涼しい場所で保管して下さい。

第三者機関による鑑定結果

成分鑑定結果

有効成分
メシル酸フェントラミン40mg
メーカー
発送国
シンガポール

メシル酸フェントラミンの口コミ口コミを投稿する

  • 満足度

    彼氏と一緒に飲んでます。最初は特別な日だけにしようと思って使ったのですが、ないとなんか物足りなさを感じるほどなのでリピートで購入です。濡れやすくなるし何回もイけるのでお気に入りです。

  • 満足度

    2回目のリピートです。いままでのED薬の中で一番私には合っています。 時間も長く、副作用も軽く、なによりも射精時が気持ち良いのが実感しています。彼女も自分も満足しています!

  • 満足度

    リピートです。 この薬は副作用が少なく、また効果も素晴らしいです。 連続2回してもビンビンしていますし、朝立ちまでするようになりました。

  • 満足度

    少しだけ副作用を感じましたが、効き目はとても早く、効果を実感する事ができました。

口コミを投稿する

商品名

満足度

口コミ

TOPに戻る