クラビリン
  • クラビリン
  • クラビリン
  • クラビリン
  • クラビリン

クラビリン

クラビリンは、スマート社が製造するレボフロキサシン水和物を配合した抗生物質です。 クラビットのジェネリック医薬品で、クラミジア感染症をはじめグラム陽性・陰性菌、レジオネラやマイコプラズマ等の症状にも有効とされています。 レボフロキサシン水和物の効果は細菌のDNAを直接に働きかけ繁殖を防ぎながら殺菌作用をもたらしてくれるため体に現れた感染症状を治癒してくれます。
  • クラミジア
  • 淋菌
  • 赤痢菌
  • 子宮頸管炎
  • アクネ菌
  • 副鼻腔炎

有効成分:レボフロキサシン水和物250mg・500mg

ご注文

クラビリン 250mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
20錠
2,000
1,800(901錠あたり
54
カゴに入れる
40錠
4,000
3,420(851錠あたり
102
カゴに入れる

クラビリン 500mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
10錠
2,000
1,800(1801錠あたり
54
カゴに入れる
30錠
6,000
4,860(1621錠あたり
145
カゴに入れる

商品詳細

日本名「クラビット」となるレボフロキサシン水和物は数多くの感染症に用いられている医薬品です。
スマート社が製造するクラビリンも同一成分を含有したジェネリック医薬品であるため安心してご使用頂けます。
同成分はクラミジアを始めとした、グラム陽性菌、陰性菌、レジオネラ、マイコプラズマ等の幅広い感染症状にも適応出来る有効な抗生物質です。
厳密にニューキノロン系抗菌薬と呼ばれる種類の薬になり、選択毒性(細菌に対して毒性を働くが、ヒトの細胞に対しては作用しない)という働きを持ちます。
そのため人体に危害を及ばさせず素早く症状を治癒してくれます。
細菌は増殖すると体に現れる症状を重たくさせるため、有効成分レボフロキサシン水和物は次のように作用します。

・細菌の増殖 = 細胞の分裂(DNA複製)
※DNAジャイレースという酵素が間に入り分裂を助けます。
・レボフロキサシン水和物 + DNAジャイレース酵素 = DNA情報が読み取れなくなり増殖をストップ。
※増殖を止めると細菌は徐々に死滅し、症状は治まります。

細菌は1つの細胞で生命維持活動を行う生物です。
細胞分裂を行いながら個体数を増殖しますがこのためにはDNAの複製が必要となります。
DNA情報は生命維持に必要な全ての情報が書かれており、これを複製しなければ増殖が出来ない仕組みとなっています。
この複製に欠かせないのがDNAジャイレースと呼ばれる酵素となり、この酵素の働きを止めると簡単に増殖出来なくする事が出来ます。
レボフロキサシン水和物はこのDNAジャイレース酵素の働きを止め、原因菌を殺菌する効果がある事から、様々な感染症状に適応します。
また副作用が他の抗生物質より少なく、セフェム系やペニシリン系抗生物質にアレルギーがあり使用出来なかった方にも服用可能な事から、国内で最も使用される頻度の高い抗菌薬です。
製造会社であるスマート社はインド在住の日本人が一部監修に入り、日本人の体格や体質にあった商品を展開しています。
※他メーカー商品や成分の違うクラミジア薬の一覧はコチラをご確認下さい。
※他メーカー商品や成分の違うアメーバ赤痢薬の一覧はコチラをご確認下さい。
※他メーカー商品や成分の違う淋病薬の一覧はコチラをご確認下さい。
※他メーカー商品や成分の違うニキビ治療薬はコチラをご確認下さい。

服用方法・使用方法

※クラミジアの服用日数は、約1週間と言われています。
通常、1日1回500mg×1錠または250mg×2錠を水またはぬるま湯で服用して下さい。
重度の症状と思われる場合は、1日1回750mgを3日服用して下さい。
有効成分レボフロキサシン水和物はあまり食事による影響を受けません。
そのため飲んでも胃を荒らしてしまうことはなく食前・食間の服用も可能です。
症状により服用量・回数・日数が異なる場合があるため事前に専門の医師と相談するか服用量に注意してお飲み下さい。
適応する症状範囲としては、以下の感染症状で用いられる機会が多くなっています。
■呼吸器系
咽頭炎/喉頭炎/肺炎/扁桃炎/急性気管支炎/その他風邪等による呼吸器系の二次感染症上
■皮膚炎症系
慢性膿皮症/表在・深在性皮膚感染症/化膿性の炎症を伴うざ瘡
■尿路感染症
尿道炎/膀胱炎/腎盂腎(じんうじん)炎/前立腺炎/副睾丸炎(精巣上体炎)/胆管炎/胆のう炎/子宮頸管炎
■耳鼻科系
中耳炎/副鼻腔炎/外耳炎
■その他
クラミジア/淋病/ペスト菌/歯冠周囲炎/ニキビ菌

※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。
お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。
ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。

副作用

腹痛、腹部の不快感、下痢、嘔吐、吐き気、頭痛、めまい、不眠、発疹などの報告を受けています。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい

併用禁止薬

キノロン系抗菌薬に対し過敏症の既往歴のある患者の方は服用はお止め下さい。
フェニル酢酸系消炎鎮痛薬・プロピオン酸系抗炎症薬等の非ステロイド性鎮痛薬との併用は痙攣を起こす可能性があるためお止めください。
アルミニウム又はマグネシウムを含む制酸薬、鉄剤は効果を薄める場合があります。
ニューキノロン系に分類されるレボフロキサシン水和物含有の同医薬品は耐性菌を作りやすい特徴があり効果が弱まってしまう恐れがあるためお止め下さい。
その他重度の心疾患や腎機能障害、痙攣性症状による治療をお受けしている方は必ず専門医師との相談の上服用下さい。

保管方法

高温多湿を避けて、小児やペットの手の届かない涼しい場所で保管して下さい。

メーカー

発送国

インド

口コミ・レビュー

  • チャックさん(38歳)
    最近、体調が弱ったのか、細菌感染でとある場所に膿腫が出来、病院へ行って切開と抗生物質クラビット500を貰いなおったのですが、また二ヶ月後に同じ場所に再発。病院に行く時間がなく、悪化するまで放置し、痛みと腫れが酷くなってから急遽仕事を午前中送らせて行くという形を取りました。また切開と抗生物質を貰うんですが、場所が場所だけに、麻酔の注射が激痛でこんな思いはこりごりだと思い、病院に行けない時に処方出来ないかと思い、日本では購入出来ないクラビットと同じ成分のクラビリンをストックする事にしました。まだ飲んでませんが、また異常が見られたら悪くなる前に処方したいです。抗生物質が手元にあるという安心感があります。
  • 翔馬さん(26歳)
    風邪を引いたときはとても弱くなってしまっていろいろな感染症にかかるので、抗生物質を飲むようにしています。 毎回病院へ行くのは面倒なので通販でまとめて買って常備しています。 クラビットは以前に処方されたことがあったのでそのジェネリックなら安心だと思って買いました。
  • 匿名希望さん(40歳)
    アレルギー用のステロイド剤の服用で現れる化膿性の吹き出物対策の為に常備しています。 病院では抗生物質を余分に出してくれないので、個人輸入に限ります。
  • 当麻さん(40歳)
    津ラビットのジェネリックという事で購入しました。以前病気になった時にクラビットを処方されたことがあったので。 クラミジアがしっかりと完治してくれたので良かったです。 ここのメーカーの商品は勃起薬も飲んでいますが、副作用も少なくとてもいいと思います。
  • 性獣さん(40歳)
    毎年3回くらいは性病になってます。 いい年して女遊びがやめられないので、仕方ないとは思ってるんですが、病院に行くと知り合いに会ってしまうので、最近は性病検査薬と薬セットで購入するようにしました。 病院行かなくても、自分で判断できるのでべんりです。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ