デュタス
  • デュタス
  • デュタス

デュタス

特徴
デュタスはドクターレディー社が開発したAGA治療薬です。
世界的に有名なザガーロやアボダートのジェネリック医薬品で、茶色のカプセル型が特徴です。

効果
デュタスの主成分であるデュタステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる酵素の働きを抑えて髪の生え変わり周期を正常に導きます。
脱毛の進行を遅らせるだけでなく発毛を促す効果も期待できます。
プロペシアの服用で効果があまり感じられなかった方にお薦めです。

副作用
主な副作用は、ED(勃起不全)、リビドー減退、精子量減少などがあげられます。

成分量
日本国内においては現状未承認のため処方されていません。
当サイトでは0.5mgが購入可能です。
  • AGA(男性型脱毛症)

有効成分:デュタステリド/Dutasteride 0.5mg

ご注文

デュタス 0.5mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
30錠
3,500
3,150(1051錠あたり
94
カゴに入れる
90錠
10,500
8,500(941錠あたり
255
カゴに入れる
180錠
21,000
15,120(841錠あたり
453
カゴに入れる

商品詳細

デュタスの特徴
デュタスはドクターレディー社が開発したAGA治療薬です。

世界的に有名なザガーロやアボダートのジェネリック医薬品で、茶色のカプセル型が特徴です。

デュタスの効果
デュタスの主成分であるデュタステリドは、AGA(男性型脱毛症)の原因物質となるDHT(ジヒドロテストステロン)の発生を減少させます。

DHTは、男性ホルモンのテストステロンが5-α還元酵素と結びつくことによって生成されます。

デュタステリドはこの5-α還元酵素の働きを抑え、DHTの発生を減少させることで髪の生え変わり周期を正常に導きます。

また、脱毛の進行を遅らせるだけでなく、発毛を促す効果も期待できます。

5-α還元酵素には1型と2型が存在します。

プロペシアの有効成分フィナステリドは2型の働きのみを阻害するのに対して、デュタステリドはどちらの働きも阻害し、さらに2型の阻害効果がフィナステリドより3倍も高いとされています。

プロペシアなどフィナステリドが含まれたAGA治療薬を服用して、効果があまり感じられなかった方にお薦めの商品です。

デュタスの成分量
日本国内においては、現状未承認のため処方されていません。

個人輸入を行っている当サイトでは0.5mgの購入が可能です。

その他
ザガーロと同等の効果をもちながら、ザガーロに比べてはるかに価格を抑えて購入することができるのでコストパフォーマンスに優れています。

デュタスの関連ページ
デュタステリド商品一覧
ザガーロジェネリック

お薦め併用商品
ミノキシジルタブレット

参考サイト
商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
デュタステリド - Wikipedia

服用方法・使用方法

服用のタイミング
デュタスは成分の血中濃度を一定に保つためになるべく毎日決まった時間に服用してください。

服用量の目安
1日1回1錠を水またはぬるま湯で服用してください。

当サイトで取り扱っているデュタスの用量は0.5mgです。

中には効果を強く期待するために決められた用量の2倍・3倍といった量を1度に服用する方がいますが、効果が強く出るわけではありません。

1日で服用できるのは0.5mgまでとなっています。

推奨用量
男性成人には、通常0.1mgを1日1回経口投与することが推奨されています。

継続的な服用で初めて効果が実感できるため、6ヶ月以上の服用が推奨されています。

デュタスを服用できない方
・デュタスの服用で過去に過敏症の既往歴のある方

・20歳未満の方

・女性

・肝臓機能障害のある方

・妊娠または妊娠している可能性のある方

※服用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用
主な副作用は、ED(頻度4.3%)、リビドー減退(頻度3.9%)、精子量減少(頻度1.3%)です。

その他に、頻度不明の副作用として精巣痛、蕁麻疹、そう痒症、下痢、肝臓機能障害、黄疸などがあげられます。

また、前立腺肥大の検査値に影響が出る可能性があるため、検査の際は医師にデュタスを服用している旨を伝えてください。

※デュタスにおける肝臓機能障害とは?
有効成分デュタステリドは肝臓で代謝されます。肝臓に負担が掛かるため、γ-GTP・GOT(AST)・GPT(ALT)の数値が上昇する可能性があります。
もともと肝臓機能に障害のある方は十分に観察を行ったうえで服用してください。
異常が確認された際には直ちに服用を中止し、医師の診察を受けてください。

併用禁止薬

併用禁忌
現在報告されておりません。

併用注意
併用注意薬は、デュタスと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。

・CYP3A4阻害薬
ベラパミル、ジルチアゼム、リトナビルなどの薬と併用することによって、デュタステリドの血中濃度が上昇する恐れがあります。

参考サイト
服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : ザガーロ

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー

発送国

シンガポール・インド

口コミ・レビュー

  • 笑幸さん(50歳)
    もともとザガーロに興味あったんですが、この商品を見つけたんでこれにしました。 値段も安くて、3ヶ月分90錠が1万円以内で収まるならかなりいい買い物をしたと思います。 2週間ほど前から飲み始めています。 今の所変化はありませんが、3ヶ月続けてみようと思います。
  • ウンコムさん(41歳)
    プロペシアのジェネリックよりももう少し効果を感じたかったので乗り換えましたが、30錠入りのザガーロというところが決め手でした。プロペシアも抜け毛が減ったし悪くはなかったんだけど、噂どおりでデュタステリドが成分の薬は高い分もう少し発毛してくれる感じがします。つむじ周辺の肌色部分が明らかに少なくなりました。プロペシアもデュタスも副作用は特に感じません。
  • メロンソーダとチリドッグさん(34歳)
    まだ大丈夫、ま大丈夫って気でいたらいつのまにかはげてしまいましたが、なんとかこれからの逆転を狙うためにこいつとミノタブ毎日2.5mgはじめました。 現在一ヶ月目、やばかった生え際にあきらかに短い毛が生えてきてます。でもシャンプーの度に手が真っ黒になるくらい毛が抜けるのが心臓に悪い、初期脱毛というやつなのか、、、、まあごそっと抜けてるけど減ってる感じはしないのが幸いですが、、、、とにかく今後に期待しないとやってられません!よろしくお願いしますよ!!
  • いくとさん(75歳)
    70歳を超えてから、髪の毛の抜ける量が多くなってきています。そのため、いくつか育毛剤を試してみましたが、逆に抜ける量が多くなりました。他にいい育毛剤がないか探したところデュタスというお薬を見つけました。試しに服用してみると、半年で頭皮が目立たなくなりました。今でもこのお薬を愛用しており、3ヶ月に一回180錠のデュタスを買っています。
  • 中重さん(32歳)
    最近抜け毛が気になってきていて、まだ若いのにハゲるのは嫌なので育毛剤を使用していました。でもなんだかんだでケアが面倒で、あまり続きませんでした。デュタスなら飲むだけでいいので面倒くさがりな自分にはホントにピッタリ!値段もジェネリック薬品だからけっこう安いし。取りあえずはしばらく続けてみたいと思います。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ