お問い合わせ11:00~18:00
お問い合わせ
電話番号
お薬の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
カテゴリー検索
メーカー検索
重要なお知らせ

アスタリンインヘラー(サルブタモール)

アスタリンインヘラー(サルブタモール)
アスタリンインヘラー(サルブタモール)
アスタリンインヘラーは、サルブタモールを主成分とする吸入タイプでサルタノールのジェネリック医薬品です。 シプラ社が製造販売しています。 気管支喘息や慢性気管支炎などの発作時に利用する吸入薬です。 錠剤よりも即効性に優れており、携帯にも適しています。
有効成分:サルブタモール100mcg
アスタリンインヘラー(サルブタモール)の詳細
アスタリンインエラーは、サルタノールインヘラーのジェネリック医薬品です。シプラ社が製造販売しています。
気管支喘息や慢性気管支炎、肺気腫や肺結核に利用されるお薬で、発作時に吸入する事で気道を広げて呼吸が楽になります。
主成分であるサルブタモールは、心臓への負担も軽くアドエア等の常用タイプと比較して、急な発作に適しています。1箱100mcgは、大人であれば2回吸引100回分、子供であれば1回吸引200回分の成分量が目安となります。
ハウスダスト・花粉などのアレルギーや排気ガスなどによって起こる「喘息」やウイルス・細菌によって起こる気管支炎に強いお薬です。
使用方法
【吸入薬剤のセット方法】
差し込む前にインヘラー本体を良く振って下さい。
その後、吸入器にしっかりと差し込んで下さい。
1本で大人2回吸引(100回分)子供 1回吸引(200回分)
【吸引方法】
喘息発作が起きた際に吸引を行います。
1日の最大量は、大人8回吸引・子供4回吸引までとして下さい。
症状や年齢によって用法が異なりますので、必ず掛かりつけの医師にご相談下さい。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。
副作用
脈拍増加・頭痛・気道刺激症状・不整脈・血圧変動などの報告を受けています。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい
併用禁止薬
カテコールアミン・アドレナリン・イソプレナリン等
高血圧・糖尿病の方は、症状や副作用を悪化させる恐れがありますので、服用前に医師にご相談下さい。
保管方法
高温多湿を避けて、涼しい場所で保管ください。
有効成分
サルブタモール100mcg
メーカー
発送国
シンガポール・インド

アスタリンインヘラー(サルブタモール)の口コミ口コミを投稿する

  • 満足度

    通院で購入するより断然格安です。1回の通院費で2個購入してお釣りがあるのと、仕事を休むことなく手配ができるので大変助かります。

  • 満足度

    年に2回ほどの通院ですので毎回初診料を取られるし面倒なのでこちらで購入しました。安いので助かります!

  • 満足度

    病院でサルタノールを処方してもらっていたのですが、ほとんどなにもしてくれない診察を受けてはお金をとられるし、わざわざ病院へ行きたくないと思い、個人輸入に頼る事にしました。アスタリンというジェネリックですが成分も同じという事なので安心して使用しています。喘息とはずっと向きっていかなければならないのでお家まで届けていただけるのはとても助かります。

  • 満足度

    喘息の発作が出た時にアスタリンインヘラー(サルブタモール)を使用しています。 症状も楽になるので気に入っています。

  • 満足度

    気管支炎の発作がたまに出るので使用しています。 価格も非常の安いので助かっています。

口コミを投稿する

商品名

満足度

口コミ

TOPに戻る