レビトラ
  • レビトラ
  • レビトラ
  • レビトラ

レビトラ

レビトラは、アスピリン開発で有名なバイエル薬品が製造販売しているバイアグラの次に誕生したED(勃起不全)治療薬です。 日本では、2004年から製造販売がスタートしました。 バイアグラの欠点である作用時間の遅さを改善し、水に溶けやすい成分「バルデナフィル」は体内への吸収速度が速く最短15分で効き目を発揮します。 名前の由来として英文「LEVITRA」レビトラ、これはフランス語とラテン語を組み合わせた造語で「男性の生命」という意味が込められているそうです。 パッケージの炎のマークには「こすればすぐに着火する」といった、バイアグラ・シアリスとの大きな違いである「素早く効く」「服用してすぐ効く」など、即効性の意味合いが込められているそうです。
  • ED
  • 勃起不全

有効成分:バルデナフィル塩酸塩水和物10mg・20mg

ご注文

レビトラ 10mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
4錠
6,000
5,480(1,3701錠あたり
164
カゴに入れる

レビトラ 20mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
4錠
8,000
5,680(1,4201錠あたり
170
カゴに入れる
12錠
24,000
16,180(1,3481錠あたり
485
カゴに入れる
28錠
56,000
35,780(1,2771錠あたり
1,073
カゴに入れる

商品詳細

レビトラは、バイアグラの次に誕生した世界で2番目のED(勃起不全)治療薬です。
主成分バルデナフィルを含有しており、含有量に応じて「レビトラ10mg」「レビトラ20mg」2つに分類されています。
従来のED治療薬に比べて主成分のバルデナフィルは、水に溶けやすい性質を持ち体内に成分を吸収しやすいため「バイアグラ・シアリス」との大きな違いとして「即効性」があります。
その日の体調や個人差もありますが、早い人では15~20分前後で効き目が現れる方もいます。
お医者さんからの処方は2004年からスタートしていて、その特徴からED治療薬の中でも特に人気の高い製品になっています。
また、作用効果時間も10mgは「5時間前後」20mgは「10時間前後」と服用する含有量に応じてセックスライフにあった選択が出来ます。
レビトラの効果として、従来のED治療薬同様に酵素PED-5阻害剤に分類されます。
勃起を抑制する酵素であるPDE-5を阻害することで、男性が興奮時に分泌される天然の血管拡張物質cGMPの分解を防ぐことが出来ます。
cGMPが活発な働きをみせることで血管が拡がり、血流不足を改善し本来の力強く硬い勃起ができるのです。
他のED治療薬と同様に、レビトラにはあくまでも血管拡張作用しかないので、単に服用しただけで勃起することはありません。
服用後に性的な刺激や興奮を催すことで、はじめて勃起させることが出来るようになります。
効き目が同じで、安価なジェネリックを飲み比べてみて下さい。
日本国内ではレビトラジェネリックの販売がされておらず、20mg1錠@2,000円と高価です。
ジェネリックのレビスマなら20mg1錠が最安値@360円と安価で効果は同一のため人気を集めています。

服用方法・使用方法

レビトラは、性行為の1時間前に服用して下さい。
【10㎎から開始・性行為の30分前・持続5-10時間・次回服用は24時間後】
主成分バルデナフィルは、水に溶けやすい性質があり個人差により15~20分前後で自覚効果が出始めます。
服用後の作用時間は「10mgで5時間前後」「20mgで10時間前後」が目安となります。
服用間隔は10mg・20mgともに24時間以上空けて下さい「1日の服用は1回1錠」
他のED治療薬と同様に、レビトラにはあくまでも血管拡張作用しかないので、単に服用しただけで勃起することはありません。
服用後に性的な刺激や興奮を催すことで、はじめて勃起するという事をご理解下さい。
レビトラは食事の影響を受けづらいとされ、構造上バイアグラに比べ吸収が早いため、影響を受けづらいのは確かです。
しかし、受けづらいだけであり確実に食事の影響はあります。

メーカー発表によると約700kcalまでの食事であれば問題ないとしていますが、calの他に食べ物に含まれている脂質には注意が必要です。
添付書には「総エネルギーの脂肪の割合は30%以内」とされています。つまり、700kcalの30%は210kcal。
栄養学では、1gが9kcalになるので、23.3gの脂質までとなります。
700kcal未満かつ脂質が23.3gまでとなるので、服用前に食事をとる方は、脂質も意識するようにして下さい。
いくら700kcal未満の食事であっても脂質が23.3gを超えてしまえば、食事によって効き目が左右されてしまいます。
理想と言えるのは「空腹時に水」での服用です。
水以外での飲料やアルコールでの服用も問題無いとされていますが、血管拡張作用が急激に酔いを早めることもあるので、飲みすぎには注意が必要です。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。

副作用

レビトラには、従来のED治療薬と同様に副作用があります。
服用された約9割以上の方にみられる症状です。
・顔がほてる
・目が充血する
・頭痛
・動悸
・鼻づまり
急な血行促進によってこういった症状が現れやすく、殆どの方に現れることから「効きはじめのサイン」程度に考えても問題はありません。
頭痛が気になってしまうようであれば、頭痛薬との併用も問題ありません。
また一過性の視覚異常が現れることもあります。
「まぶしい」「緑と青の区別がつかない」「青色のサングラスをかけているよう」など、見え方に異常がでることがあります。
レビトラが作用している時間で、副作用は殆どは消失するので問題はありませんが、急激に視力が低下するなどの症状が現れた場合には、速やかに眼科など専門医に相談するようにして下さい。
重い副作用に関してはまずありませんが、海外では「プリアピズム(持続勃起症)」がごく少数例ながら確認されています。
4時間以上にわたって痛みのある勃起が続くのであれば、医師に相談するようにして下さい。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい

併用禁止薬

併用禁止薬は、レビトラと相性が悪く一緒に飲み合せる事が出来ないお薬です。
硝酸剤・抗ウイルス薬・抗真菌薬・抗不整脈薬(ニトログリセリン・亜硝酸アミル・硝酸イソソルビド・ニコランジル等)など心臓に負担をかけたり、血中濃度が高くなる事があるため併用禁止薬となっています。

保管方法

直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管して下さい。
小児やペットの手の届かないところに保管して下さい。

第三者機関による鑑定結果

成分鑑定結果

メーカー

発送国

シンガポール

口コミ・レビュー

  • じゅんさん(51歳)
    バイアグラとシアリスが自分似合わなく、下痢や頭痛、鼻ズマリが激しくなってしまい、セックスどころではなくなってしまいます。 レビトラも動悸は激しくなってしまいますが、その他の副作用はないのでずっと愛用しています。 他のED薬合わない人は試してみた方がいいと思います。
  • もーすーさん(55歳)
    値段自体は凄く高いと思いますが、 高くても購入する価値がある薬です。 男は何歳になってもセックスをしたいものですが、どんどん年齢と共に衰え、 最終的には自分の力では立たない…。 こういった薬がある事により、私は何ないになってもセックスを楽しむ事ができます。 レビトラには感謝しています。 これからも愛用させて貰います。
  • 飛猿さん(47歳)
    やっぱりバイエル謹製先発薬の安心感ぱねえっす!オイラのムスコもビンビンにゴキゲンっす!服用後だいたい15分くらいで効いてくる感じがします。ほんの少しだけ頭がじーんとします。
  • ライオンの子さん(47歳)
    最強のED治療薬だと思います。 副作用を感じる事となく、安心、安全に服用できています。 少し値段は高いですが、この値段を払ってでも、 セックスをやりたい!自分が満足!女性も満足! これからも愛用させて貰います。
  • kennyさん(56歳)
    効き目が早く、勃起力が強く、持続時間も長い。最強のED治療薬です。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ