ジフルカン・ジェネリック
  • ジフルカン・ジェネリック
  • ジフルカン・ジェネリック
  • ジフルカン・ジェネリック

ジフルカン・ジェネリック

更新日:
オススメ!!
特徴
フォーカンはシプラ社が開発した抗真菌薬です。
日本でも処方されているジフルカンのジェネリック医薬品で、薄ピンク色の楕円形の錠剤が特徴です。

効果
フォーカンの主成分であるフルコナゾールは真菌(カビ)の増殖を抑え、カンジダ症、水虫、いんきんたむしなどの他にも、体内の奥底に感染する深在性真菌症の治療にも効果があります。

副作用
主な副作用は、肝臓機能障害、発疹、消化器障害、神経障害などがあげられます。

成分量
日本国内においては現状未承認のため処方されていません。
当サイトでは150mg/200mgの2種類が購入可能です。
  • カンジダ症
  • クリプトコッカス症

有効成分:フルコナゾール/Fluconazole 150mg・200mg

ご注文

ジフルカン・ジェネリック 150mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
20錠
3,000
2,700(1351錠あたり
81
カゴに入れる
40錠
6,000
5,130(1281錠あたり
153
カゴに入れる
60錠
9,000
7,290(1211錠あたり
218
カゴに入れる

ジフルカン・ジェネリック 200mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
12錠
3,200
2,880(2401錠あたり
86
カゴに入れる
24錠
6,400
5,480(2281錠あたり
164
カゴに入れる
36錠
9,600
7,780(2161錠あたり
233
カゴに入れる

ジフルカン・ジェネリックを使用したお客様の声

良い評価
マオさん(28歳)
通販で薬が買えて助かりました。カンジダ再発して、病院に行くのも時間が取れなかったので、ここで購入しました。病院に行かなくても治療できるの知りませんでした。普通に完治してくれたので、効果に問題もなく使えました!
悪い評価
増夫さん(48歳)
風俗で性病をもらった時に使用しました。カンジダ症の治療はできたのですが、自分には副作用の吐き気があり、正直、それが辛かったです。病気は治ったのですが、薬にはやはり合う合わないがあるのだと思いました。
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細

フォーカンの特徴
フォーカンはシプラ社が開発した抗真菌薬です。

日本でも処方されているジフルカンのジェネリック医薬品で、薄ピンク色の楕円形の錠剤が特徴です。

フォーカンの効果
フォーカンの主成分のフルコナゾールは、真菌(カビ)の増殖を抑える働きがあります。

フルコナゾールは抗真菌薬としてアゾール系に属し、真菌の細胞膜や酵素の成分であるエルゴステロールに介入します。

皮膚真菌症の原因となる真菌の細胞膜を構成する物質であるエルゴステロールの働きを阻害し、血中テストステロン濃度を低下させ真菌の細胞膜の生成を抑えます。

特にカンジダ症や水虫などの真菌の増殖を抑える効果が高いです。

内服薬であるため、体内の奥底に感染する深在性真菌症の治療に効果的です。

フォーカンの成分量
日本国内においては、現状未承認のため処方されていません。

個人輸入を行っている当サイトでは150mg/200mgの2種類の購入が可能です。

その他
ジフルカンと同等の効果をもちながら、ジフルカンに比べてはるかに価格を抑えて購入することができるのでコストパフォーマンスに優れています。

水虫やいんきんたむしなどの感染症の治療にはクリームタイプやジェルタイプの外用薬がお薦めです。

女性の不感症を改善する効果があるとして販売されている場合がありますが、先発薬の製造会社であるファイザー社は不感症への効果は一切認めておらず、1999年に個人輸入業者に対して警告文書が送られています。

不感症治療薬としての購入は控えてください。

フォーカンの関連ページ
カンジダ治療薬一覧
カンジダ薬

参考サイト
商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
フルコナゾール - Wikipedia

服用方法・使用方法

服用のタイミング
フォーカンは成分の血中濃度を一定に保つためになるべく毎日決まった時間に服用してください。

服用量の目安
当サイトで取り扱っているフォーカンの用量は150mg/200mgの2つがありますが、ピルカッターを使い半錠にすることで、半分量として服用することができます。

症状によって用量が異なります。

カンジダ症の場合、1日1回50~100mgを服用してください。

クリプトコッカス症の場合、1日1回50~200mgを服用してください。

造血幹細胞移植患者における深在性真菌症の予防の場合、1日1回400mgを服用してください。

カンジダ症による膣炎や外陰膣炎の場合、1回150mgを服用してください。

中には効果を強く期待するために決められた用量の2倍・3倍といった量を1度に服用する方がいますが、効果が強く出るわけではありません。

途中で服用を止めてしまうと症状が再発する可能性があります。

推奨用量
推奨されている服用量は症状の種類や状況によって異なります。

カンジダ症による膣炎や外陰膣炎の治療には4~7日間の服用が推奨されています。

服用する量や期間は症状に合わせて医師に相談してください。

フォーカンを服用できない方
・フルコナゾールが含まれた医薬品の服用や服用で過去に過敏症の既往歴のある方

・妊娠または妊娠している可能性のある方

・授乳中の方

※服用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用
主な副作用には、肝臓機能障害、発疹、消化器障害、頭痛、めまい、腎臓障害、代謝異常、発熱、けん怠感などがあげられます。

頻度不明な重篤な副作用として、アナフィラキシー、皮膚粘膜眼症候群、薬剤性過敏症症候群、血液障害、急性腎不全、意識障害、偽膜性大腸炎などの症状が現れる場合があります。

万が一、これらの症状が表れた場合は直ちに服用を中止し、医師の診察を受けてください。

※アナフィラキシーショックとは?
アナフィラキシーショックはI型アレルギー反応の1つであり、全身にあらゆる症状が発現します。
90%は皮膚症状にあり、粘膜、呼吸器、消化器に症状が現れる傾向があります。
症状には軽症、中等症、重症と3段階あり、特に重症の場合、意識がなくなる場合もありますので、少しでも異常を感じた場合は直ちに医師の診察を受けてください。

※皮膚粘膜眼症候群とは?
急激に発症する皮膚・粘膜の炎症性疾患です。
高熱や全身の倦怠感など症状を伴い、口唇、口腔、眼、外陰部などを含む全身に紅斑、水疱などが発症し表皮の壊死性障害を認める疾患です。
また、ウイルス感染を契機に発症する場合があります。

併用禁止薬

併用禁忌
併用禁忌薬は、フォーカンと相性が悪く一緒に飲み合せすることができないお薬です。

・ハルシオン
血中濃度が上昇し、効果が強まったり作用時間が延長してしまう恐れがあります。

・エルゴタミン、ジヒドロエルゴタミン
血中濃度が上昇し、血管れん縮などを引き起こす恐れがあります。

・キニジン、ピモジド
血中濃度が上昇し、QT延長などを引き起こす恐れがあります。

・アスナプレビル、ジメンシー配合剤
血中濃度が上昇し、肝胆道系の副作用が強まる恐れがあります。

併用注意
併用注意薬は、フォーカンと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。

・ワーファリン
プロトロンビン時間の延長、出血などが生じる恐れがあります。

・フェニトイン、イブプロフェン、フルルビプロフェン
血中濃度上昇の恐れがあります。

・ロサルタン
カルボン酸体の血中濃度減少が生じる恐れがあります。

・カルバマゼピン
悪心・嘔吐、めまい、複視などが生じる恐れがあります。

・タクロリムス水和物、シクロスポリン
腎障害が生じる恐れがあります。

・リトナビル、サキナビル、オキシコドン
AUC上昇の恐れがあります。

・経口避妊薬
エチニルエストラジオール、レボノルゲストレルの血中濃度上昇が生じる恐れがあります。

・三酸化ヒ素
QT延長、心室頻拍が生じる恐れがあります。

これらの他にも併用注意薬があるため、参考サイトをご確認ください。

参考サイト
服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : フルコナゾール

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー

発送国

シンガポール・インド

口コミ・レビュー

  • マオさん(28歳)
    通販で薬が買えて助かりました。カンジダ再発して、病院に行くのも時間が取れなかったので、ここで購入しました。病院に行かなくても治療できるの知りませんでした。普通に完治してくれたので、効果に問題もなく使えました!
  • 内藤さん(42歳)
    水虫治りました。市販のものではなかなか治らなくて困っていたのですが、これ使ったら一発で治りました。この時期結構水虫に悩むので助かります。
  • ひろのさん(31歳)
    しつこい水虫を全力で治したかったのでクリームの他にもこの薬を飲んでいます。 水虫になりやすい体質なのか治ってもすぐにできてしまっていたのですが、飲むのと塗るのとダブルで治療してからはすっかり良くなりました。 今は再発防止のためにもう一つ買いました。
  • 薗子さん(28歳)
    カンジダ再発です。病院に行く時間もないので、自分で治せるのは助かります。カンジダ予防にもなるなら、今後も使っていこうと思います。もう、かかるのは嫌なので(笑)
  • ゆまさん(27歳)
    カンジダを再発してしまいました。ネットで薬が買えるのを知って、今回は病院に行かずに治療しました。1週間くらいで治ったし、副作用ですごく濡れるようになってびっくりしました(笑)
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ