ジフルカン・ジェネリック
  • ジフルカン・ジェネリック
  • ジフルカン・ジェネリック
  • ジフルカン・ジェネリック

ジフルカン・ジェネリック

内服 オススメ ジフルカンは、フルコナゾールを主成分とする抗真菌薬で、カンジダ症やクリプトコッカス症に用いられます。 カンジダ真菌は、人体の中には常にいる常在菌であり、健康な状態では病原性を示すことはなく、ホルモンバランスの乱れや食生活の乱れ等によって病原性を現わします。 感染症以外の目的として、膣分泌液の量が増加する効果もあり女性用バイアグラとしても利用されています。
  • カンジダ症
  • FSD
  • 女性不感症
  • クリプトコッカス症

有効成分:フルコナゾール150mg・200mg

ご注文

ジフルカン・ジェネリック 150mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
20錠
3,000
2,700(1351錠あたり
81
カゴに入れる
40錠
6,000
5,130(1281錠あたり
153
カゴに入れる
60錠
9,000
7,290(1211錠あたり
218
カゴに入れる

ジフルカン・ジェネリック 200mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
12錠
3,200
2,880(2401錠あたり
86
カゴに入れる
24錠
6,400
5,480(2281錠あたり
164
カゴに入れる
36錠
9,600
7,780(2161錠あたり
233
カゴに入れる

商品詳細

日本での薬名は、ジフルカンとなる成分フルコナゾールは、カンジダ症やクリプトコッカス症に用いられる抗真菌薬です。
ジェネリック名のフォルカンは、同一成分の後発薬で大手製薬会社のシプラが製造販売しています。
フルコナゾールは、真菌(カビ)が原因となっている病気に用いられるアゾール系の抗真菌薬になります。人は免疫が低下し抵抗力が下がっていると、真菌が体内の肺または消化管などで増殖してしまうことがあり、深在性真菌症を起こしてしまいます。
またフルコナゾールは、呼吸器系や消化器系などの内臓系の真菌症をはじめ、特に膣炎の治療にも有効とされ、カンジダやクリプトコッカスなどには強い抗菌力を示すとされ有効とされています。
カンジダ症を起してしまうカンジダ真菌は、体の中に常にいる常在菌であり、健康な状態では病原性を示すことはなく、ホルモンバランスの乱れや食生活の乱れなどによって病原性を現わし症状を伴うようになります。
この様に体の中には常在菌が生息していて、腹部内だけでも100種類を超え、その数は100兆を超え重さにすると1キロ以上あると言われています。
抗生物質の乱用などによってもカンジダ症を起こすことがあるので、薬以外にも生活習慣を改善することで再発予防することが出来ます。
フルコナゾールの効果は、カンジダ症をはじめカンジダ属に起因している外陰膣炎や膣炎、真菌血症、消化管真菌症、真菌髄膜炎、尿路真菌症、呼吸器真菌症や造血幹細胞移植においての深在性真菌症の予防など広範囲にわたり治療のため用いられます
病気の原因となる真菌のシトクロムP-450に結びつくことによって、細胞膜であるエルゴステロールの合成を阻害することで真菌を殺菌することが可能になります。
また服用してから体内への吸収も良いとされているため、高濃度を維持したまま病巣へ作用させることが出来ます。
※その他メーカーや成分の違うカンジダの商品はコチラからご確認下さい。

服用方法・使用方法

フルコナゾールの用法用量は症状によって適宜増減するため、症状別に用法用量を記載します。
【カンジダ症】
1回の服用で150mg/錠または200mg/錠を1回経口服用。
重度の場合や難治性真菌感染症の場合には1日の服用量を400mgまで増やすことが出来ます。
【クリプトコッカス症】
1回の服用で200mg錠を2錠を経口服用。
重度の場合や難治性真菌感染症の場合には1日の服用量を400mgまで増やすことが出来ます。
【造血幹細胞移植においての深在性真菌症の予防】
1日の服用で200mg/錠を2錠400mgを1回経口服用。
【カンジダ属に起因している外陰膣炎や膣炎】
1日の服用で150mgを1回経口服用。
効果の判定を4日から1週間前後で行い、効果がない場合には他の薬剤に変更するなど処置を行う。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。

副作用

フルコナゾールの副作用は少ないと言われていますが、腹痛や下痢、吐き気、発疹などの症状がみられることがあります。
こういった症状が長く続くようであれば、服用を中断し医師に相談するようにして下さい。
また重篤な症状を伴う副作用は極めて稀といわれていますが以下の症状がみられる場合には重篤な副作用の前兆である可能性があるので初期症状には注意が必要です。
・アナフィラキシーショック…手や足のしびれ、顔面蒼白、冷汗、吐き気、蕁麻疹、めまいなど
・粘膜や皮膚の重い障害…水ぶくれ、膿、発疹、発赤、痒み、皮膚に熱があったり痛み、ノドの痛み、目の充血など
・肝障害…尿の色が茶褐色、白目が黄色くなる、食欲不振、吐き気、身体のだるさなど
全ての副作用の症状を記載しているわけではないため、気になる症状があれば早めに受診をするようにして下さい。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい

併用禁止薬

フルコナゾールを服用するにあたって、アレルギーや肝臓に持病がある方、妊娠中あるいは服用中の薬がある場合には医師に伝える必要があります。
また肝臓が悪い人や高齢の人は服用後の薬の排泄が送れることがあるため服用は慎重に行い、妊娠中の人は服用することが出来ません。
またハルシオンなどの睡眠薬と併用してしまうことによってハルシオンの薬の排泄が送れてしまい副作用が強まる可能性があるので併用を禁止されています。

保管方法

高温多湿を避けて下さい。

メーカー

発送国

シンガポール・インド

口コミ・レビュー

  • 匿名希望さん(40歳)
    カンジダ症を治療するためにジフルカンを飲んでいます。インターネットで薬を注文できるようになったことで、わざわざ病院に行く手間も省けて助かっています。病院は診察までに長時間待たされますし、それに、カンジダのようなデリケートなものですと、あまり病院自体行きたくないというか。当面はジフルカンを飲みながら、健康的な食生活を心掛けます。
  • くららさん(32歳)
    カンジダがよく再発するのがめんどくさいので、こちらで購入して対応しています。いちいち病院に行って、薬をもらってというのが嫌なので本当に助かっています。この薬は常備しておくのが便利なのでまた購入すると思います。
  • 匿名希望さん(28歳)
    最近CMでもよく見るし実際なった事があるので購入してみました。なったのは去年1回と今年の春くらいになってしまいました。その時は病院でジフルカンをもらったのですが、体調が不安定だと再発する可能性もあると聞き、また病院へ行くのは面倒だなと思って通販で購入をしてみました。実際に使う事がなければいいですが、もしなったら早めに治したいのでこういう買い物が出来るのはとてもいいことだと思っています。
  • めめこさん(32歳)
    定期的に膣カンジダが出てしまうので病院に頻繁にいくのも面倒なので通販で購入しています。いつも出てきたらすぐに使っているので症状は軽く、2〜3日ぐらいのめば、半年ぐらいはかゆみとかおりものがくさくなるなんてことはなくなりますね。1週間の服用をすすめられていますが、個人的には症状がおさまれば1週間も服用しなくてもいい感じもします。ただ、これはあくまでも私自身の使い方なので、きちんと1週間服用することをおすすめします。
  • ゆきさん(37歳)
    また再発してしまいました。しかし以前もこちらでお世話になったのでまた購入。効き目はばっちりです。通販で安心して買えるサイトさんです。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ