ヤミニLS
  • ヤミニLS

ヤミニLS

ヤミニLSとは、ルピン(Lupin)社が開発した超低用量ピルです。
日本国内では、最も低用量の卵胞ホルモン0.02mg配合なので、副作用が殆どない新しい避妊薬です。
日本の産婦人科で処方されるヤーズのジェネリック医薬品です。

  • 避妊

有効成分:ドロスピレノン3mg・エチニルエストラジオール0.02mg

ご注文

ヤミニLS

内容量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
2,000
1,900(1,9001箱あたり
57
カゴに入れる
3箱
6,000
5,130(1,7101箱あたり
153
カゴに入れる
6箱
12,000
9,120(1,5201箱あたり
273
カゴに入れる

商品詳細

ヤミニLSは、少量のホルモン薬を配合した新しい避妊薬です。
日本の産婦人科で処方されるヤーズのジェネリック医薬品です。
女性ホルモンを補充する事で、排卵を抑制し卵巣や子宮を休止させます。
また月経による症状を緩和したり、月経前症候群を改善する効果もあります。
卵胞ホルモンと呼ばれる「エチニルエストラジオール」は国内最低用量の0.02mgで配合されており、超低用量化に成功しています。休薬期間(月経期間)の短縮が望めます。
通常、月経期間は1週間ですが4日間となります。
休薬期間が短ければ短いほど、ホルモン剤を失った時の腹痛・頭痛も抑えることが出来ます。
副作用が気になる方は、是非お試し下さい。
※その他メーカーや成分量の異なる超低用量ピルはコチラからご確認下さい。

服用方法・使用方法

月経初日に1錠、同じ時間に毎日服用して下さい。
24日間服用し、4日間は休薬して下さい(4日間の内に月経が開始します)
29日目から新しいシートを服用下さい。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。

副作用

頭痛・吐き気・月経痛・下腹部痛などの報告を受けています。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい

併用禁止薬

胃腸薬との併用は、避妊効果が薄れる恐れがありますのでご注意下さい。
他に治療を受けている方は、掛かりつけの医師にご相談下さい。
また1日15本以上の喫煙者は、服用に注意が必要です。

保管方法

高温多湿を避けてください。

メーカー

発送国

シンガポール

口コミ・レビュー

  • 朱美さん(28歳)
    色々な種類を飲んでいて体に合わない物も多かったけど、これは私にはいい感じ! 効果が微妙って感じる薬があった時はすぐに切り替えるといいよ。 私はこれにして正解だったかな。
  • みみさん(27歳)
    リピ買い♪マーベロンに比べたら、むくみにくい気がする。他の副作用はないし、PMSと肌荒れが改善されました。
  • アキさん(23歳)
    副作用の少ない低用量ピルを探してヤミニにたどり着きました。吐き気とか気持ち悪いのがなくて使いやすいです!
  • さきちゃんさん(24歳)
    婦人科に行くのってけっこうおおがかりじゃないですか?ヤミニLSは副作用をほとんど感じないので合っています。
  • よっちさん(26歳)
    薬の副作用が気になるので超低用量のヤミニLSを選びました。ちゃんと避妊もできているのでしばらくコレで十分です。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ