配送番号検索
お荷物の配送状況を検索できます。
お知らせした番号をご入力下さい。
あんしん保証
全てメーカー正規品
商品の確実なお届け
100%保証!!
商品カテゴリー
電話注文11:00~18:00
電話注文も承っております。
日本語サポートセンター
電話注文受付け
注文専用の電話番号です。
お荷物の追跡状況など、ご注文以外に関しましてはお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
また、商品の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
FAX注文24時間受付中
FAX注文も承っております。
下記よりFAX注文用紙を印刷してください。
FAX注文用紙ダウンロード
メール注文24時間受付中
メール注文も受け付け中。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。
メーカー別商品一覧

シプロキサン・ジェネリック

シプロキサン・ジェネリック
シプロキサン・ジェネリック
シプロキサンは、塩酸シプロフロキサシンを主成分とする合成抗菌剤で、幅広い感染症に用いられます。 アレルギー症状を起こす事も少なく、セフェム系やペニシリン系にアレルギー症状があった人でも使用できる抗生物質で、クラミジア・淋菌・赤痢菌・マイコプラズマ等の性感染症に有効です。
有効成分:塩酸シプロフロキサシン250mg・500mg
    
シプロキサン・ジェネリック 250mg
個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
250mg × 10錠 ¥165 ¥1,650 ¥148 ¥1,480 88pt 購入する
250mg × 30錠 ¥165 ¥4,950 ¥140 ¥4,220 253pt 購入する
250mg × 50錠 ¥165 ¥8,250 ¥133 ¥6,660 399pt 購入する
シプロキサン・ジェネリック 500mg
個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
500mg × 10錠 ¥350 ¥3,500 ¥328 ¥3,280 196pt 購入する
500mg × 30錠 ¥350 ¥10,500 ¥311 ¥9,350 561pt 購入する
500mg × 50錠 ¥350 ¥17,500 ¥295 ¥14,760 885pt 購入する
商品詳細
日本での薬名は、シプロキサンとなる成分シプロフロキサシンは様々な感染症に用いられるお薬です。
ジェネリック名のシプロックスは、同一成分の後発薬で製薬大手のシプラが製造販売しています。
塩酸シプロフロキサシンとは、ニューキノロン系の合成抗菌剤であり細菌が原因となっている感染症の治療に用いられます。
幅広い細菌に対して有効であり、この中にはウィルス性のものやカビなどの真菌も含まれ、有効とされています。
細菌の遺伝子情報が複製させることを妨げることで、殺菌作用により菌の増殖を防ぐことが出来ます。
従来の抗菌薬であるセフェム系やペニシリン系は身体への吸収率が良好とは言えず、難治性の感染症に対して効果が発揮されませんでしたが、ニューキノロン系は薬の服用を行った場合に効率良く腸から吸収され血液の中に浸透して難治性の感染症に対しても効果を示します。
また腸内環境が正常に働いているのであれば、静脈注射でも経口服用であっても薬の効果に変化はないとされています。
アレルギー症状を起こすことも少ないと言われているためセフェム系やペニシリン系にアレルギー症状があった人でも使用できる抗生物質となっています。

シプロフロキサシンの効果(適応菌種類・適応症)
シプロフロキサシンの適応がある菌種は、腸球菌・大腸菌・肺炎球菌・連鎖球菌・ブドウ球菌・炭疽菌・結核菌・淋菌・赤痢菌・サルモネラ菌・チフス菌・パラチフス菌・レジオネラ・ペスト菌・コレラ菌・緑膿菌・マイコプラズマなど非常に多くの菌に対しての適応があり、一般的に使用されていたペニシリン系などでは効きにくいと言われていた肺炎クラミジアや肺炎マイコプラズマにも有効性があります。

また適応する症状として、下記の適応があり広く多くの科で用いられる機会が多い抗生物質です。
■皮膚感染
・表在性・深在性の皮膚感染症、慢性膿皮症、リンパ管・リンパ節炎、化膿炎症を伴うざ瘡
■呼吸器感染
・肺炎、急性気管支炎、咽頭炎や扁桃炎
■尿路感染
・慢性・急性を含む前立腺炎、副睾丸炎、膀胱炎、尿道炎、腎盂腎炎
■経口感染
・感染性腸炎、胆嚢炎、胆管炎
■性感染
バルトリン腺炎、子宮付属器炎、子宮内感染
■眼科領域
・瞼板腺炎、涙嚢炎、麦粒腫
■耳鼻科省域
・副鼻腔炎、中耳炎
■家畜や野生動物からの感染
・炭疽症
使用方法
通常、1日1~2回(1日の限度量は、600mgまでとします)水またはぬるま湯で服用ください。
感染症の種類や症状の重症度によって服用量は変化します。
また炭疽菌に感染してしまった場合には、1回1錠(500㎎)を2回、1日に服用して下さい。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。
副作用
シプロフロキサシンは比較的副作用が少ないと言われています。
軽い副作用の症状として、吐き気や嘔吐、胃の不快感、発疹、下痢、食欲不振などの報告があります。
また重い症状が現われてしまうこともあり、頻度は低いですがゼロではないので念のための注意が必要です。
またアキレス腱障害や痙攣などの症状が知られ、他にも低血糖や肝機能障害、横紋筋融解症などがあり高齢な方や腎臓が悪い方は重い副作用が出やすくなるので注意して下さい。
以下記載の初期症状が現われた場合には重い副作用の症状の前兆となるので、症状に気付いたら医師に相談するようにして下さい。
冷汗・呼吸困難・顔面蒼白…アナフィラキシーショック
脱力感・赤褐色の尿・手や足の筋肉痛…横紋筋融解症
血便・腹痛・頻繁な下痢…大腸炎
呼吸困難・せき・発熱…間質性肺炎
口や目の粘膜のただれ・発熱…多形紅斑、皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死融解症、急性汎発性発疹性膿疱症
全ての副作用を記載しているわけではないので、服用中に気に症状があれば医師に相談して下さい。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい
併用禁止薬
シプロフロキサシンを服用する場合、アレルギーや持病を持っている人は医師に相談してからの服用となります。
また、服用中の薬がある時も同様に医師に相談して下さい。
痙攣性の病気やてんかん、あるいは不整脈や重度の筋無力症の人はシプフロキサシンの服用によって症状が悪化する可能性があるので慎重な服用が必要となります。
また妊娠中の人や小さな子には使用できませんので注意して下さい。
胃腸薬との併用によって薬の効き目が弱くなってしまうことがあり、併用される場合には2時間以上の間隔を空けてから服用するようにして下さい。
保管方法
高温多湿を避け、涼しい場所で保管ください。
有効成分
塩酸シプロフロキサシン250mg・500mg
メーカー
発送国
シンガポール・インド

シプロキサン・ジェネリックの口コミ口コミを投稿する

  • 満足度

    慢性的に膀胱炎になるのでシプロックスを購入しました。 なった時にすぐ飲めるのはすごく助かります。 副作用も無くとても使い勝手がいいです。

  • 満足度

    りん病になってしまい病院にいくのが恥ずかしいのでこちらでシプロックスを購入しました。 しっかりと効果があるので購入してよかったです。

  • 満足度

    のどが痛くなった時に飲んでます。あっという間に治りますよ。

  • 満足度

    りん病に感染してしまい、病院に行くのが恥ずかしくてここで購入しました。 しっかりと治療できたので、満足しています!!

口コミを投稿する

商品名

満足度

口コミ

商品の在庫や配送に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。ここで送信されたことに対しての返信は出来ませんので予めご了承下さい。
※商品の効果、副作用、使用方法などに関しては、薬事法の関係でお答え出来ませんので合わせてご了承下さい。
TOPに戻る