フィンペシア
  • フィンペシア
  • フィンペシア
  • フィンペシア
  • フィンペシア

フィンペシア

1番人気!!
フィンペシアはシプラ社が開発したAGA治療薬です。世界的に有名なプロペシアのジェネリック医薬品で、白く丸形の錠剤が特徴です。2006年頃に発売が開始されており、現在では世界的に認知され多くの方に利用されています。
世界では0.2mg/1mgの2種類が発売されていますが、個人輸入を行っている当サイトでは1mgの購入が可能です。臨床試験では0.2mg/1mgの服用において効果にわずかな差しか見られないとの結果が出ています。
主成分のフィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる2型5-α還元酵素の働きを抑えます。このことによりDHT(ジヒドロテストステロン)という悪玉男性ホルモンの生成を減少し、髪の生え変わりの周期を正常に導きます。脱毛の進行を遅らせるだけでなく発毛を促す効果も期待できます。
主な副作用は、ED(勃起不全)、そう痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫、睾丸痛などがあげられます。しかし、いずれも頻度不明か1~5%未満の発現率であるとされています。
  • AGA(男性型脱毛症)

有効成分:フィナステリド/Finasteride 1mg

ご注文

フィンペシア 1mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
30錠
1,500
1,350(451錠あたり
40
カゴに入れる
100錠
5,000
4,250(421錠あたり
127
カゴに入れる
200錠
10,000
8,000(401錠あたり
240
カゴに入れる
300錠
15,000
10,800(361錠あたり
324
カゴに入れる

商品詳細

フィンペシアはシプラ社が開発したAGA治療薬です。
世界的に有名なAGA治療薬であるプロペシアのジェネリック医薬品で、白く丸形の錠剤が特徴です。

1997年にアメリカで先発薬が認可された後に開発され、2006年頃に販売が開始されました。
その後世界中で認知が広がり、現在日本でも安価なAGA治療薬として人気を集めています。

世界では0.2mg/1mgの2種類が販売されており、海外医薬品の個人輸入を行っている当サイトでは、1mgの購入が可能です。
フィンペシアの服用量の上限は1日1mgまでです。

AGA(男性型脱毛症)の主な原因物質は髪の毛の正常な成長を妨げるDHT(ジヒドロテストステロン)です。
男性ホルモンのテストステロンが5-α還元酵素と結びつくことによって体内にDHTが生成されます。
フィンペシアの有効成分フィナステリドはこの5-α還元酵素の2型の働きを抑えDHTの発生を減少させることで髪の生え変わり周期を正常に導きます。
また、脱毛の進行を遅らせるだけでなく、発毛を促す効果も期待できます。

主な副作用は、ED、そう痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫、睾丸痛などがあげられます。
しかし、いずれも頻度不明か1~5%未満の発現率であるとされています。
自分の体質に合うかをよく確認して服用することが重要です。

プロペシアと同等の効果をもちながら、プロペシアに比べてはるかに価格を抑えて購入することができるのでコストパフォーマンスに優れています。

発送国によって異なるパッケージで発送される場合が御座います、予めご了承ください。

ミノキシジルタブレットと併用して服用することで、より強い発毛効果が期待できます。
その他製造会社や成分量の異なるプロペシアジェネリックはこちらからご確認ください。

商品のご説明には、販売国の商品説明書やフィナステリド - Wikipediaを参考にしています。

服用方法・使用方法

【服用の基礎知識】
服用のタイミング:毎日なるべく同じ時間に服用してください。食事の影響は受けません。
服用の目安:3ヵ月の連続服用で効果が現れる場合もありますが、通常は6ヵ月の連続服用が必要です。

1日1錠を水またはぬるま湯で服用してください。
食事の影響は確認されていないため、食後でも食前でも問題なく服用できます。
フィンペシアは服用するタイミングは特に気にする必要はありません。
ただし、成分の血中濃度を一定に保つために毎日同じ時間に服用してください。
また、飲み始めて最初の頃は毛が抜けやすくなりますが毛周期を整えるための正常な働きなので心配はありません。
効果が確認できるまで通常6ヵ月の連続服用が必要となるため、半年間は服用を行ってください。

【服用の際の注意点】
服用できる1日の上限が1mgとなっており、それ以上の服用による効果の増強は確認されておらず、副作用も生じやすくなる可能性があるため注意してください。

【フィンペシアを服用できない方】
・妊娠または妊娠している可能性のある方
男子胎児の生殖器官などの発育に異常を及ぼす可能性があります。
・20歳未満の方
効果の適応性及び安全性が確認されていません。
・女性
効果の適応性及び安全性が確認されていません。
・肝臓機能障害のある方
成分が肝臓で代謝されるため、肝臓機能が悪化する危険性があります。
・フィンペシアの服用で過去に過敏症の既往歴のある方
副作用が顕著に生じる可能性があるため注意が必要です。

※服用の際は医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用は、リビドー減退(頻度1.1%)、ED(頻度0.7%)です。
その他に、頻度不明の副作用として睾丸痛、男性不妊、精液の質低下、めまい、抑うつ症、肝臓機能障害
等があげられます。
上記の症状や異常が確認された際には直ちに服用を中止し、医師の診察を受けてください。

※フィンペシアにおける肝臓機能障害とは?
有効成分フィナステリドには重大な副作用はないとされていましたが肝臓機能障害が起こる可能性が2007年に報告されました。
フィナステリドは肝臓で代謝されるため、負担を掛けてしまうからです。
γ-GTP・GOT(AST)・GPT(ALT)の数値が上昇する可能性があります。
もともと肝臓機能に障害のある方は十分に観察を行ったうえで服用してください。
異常が確認された際には直ちに服用を中止し、医師の診察を受けてください。

併用禁止薬

【併用禁忌】
現在報告されておりません。

【併用注意】
現在報告されておりません。

服用方法・副作用・併用禁忌・注意については医療用医薬品 : フィナステリドを参考にしています。

保管方法

(1)直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。
(2)小さな子の手が届かない場所に保管してください。
(3)誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。
(4)1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。
(5)表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

鑑定結果

フィンペシアの成分鑑定結果

メーカー

発送国

シンガポール・インド

口コミ・レビュー

  • 田んぼの田さん(43歳)
    何度かお世話になっているのであまり悪く書きたくないんですが、たまに届いた商品の箱が少し汚れている事があります。 それさえなければ私は完璧です。
  • さん(40歳)
    今回で3度目の購入になります。 かなりバーコードだった私も今ではちょっと薄いオッサンくらいまで髪が生えてきました。 早くふさふさになりたいなぁ
  • よっしーさん(54歳)
    飲み始めてから3か月程度で少し髪が生え始めたと思ったら、持病が悪化し入院する羽目に・・ せっかく生えてきた髪がリセットされてしまいました。 また挑戦します(笑)
  • Kじゅえいさん(42歳)
    数年前からベジータ化が進み、試しに飲んでみる事に。 副作用なのか、飲み始めの頃に少し便秘気味になりました。 最近は細い髪が生えてき始めたので、剃りこみを入れているおっさんのようになってきました。 今後に期待
  • パげゆうさん(34歳)
    ミノキシジルと併用して使ってます。 ここに書いてある人達程の効果はまだ感じませんが、使い始めて6か月経ち、最近抜け毛が減ってきました。 もう少し続けて、また報告したいと思います。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ