コルネルジェル
  • コルネルジェル

コルネルジェル

更新日:
特徴
コルネルジェルはコンタクトレンズ装着時における痛みなど、非炎症性の角膜症状を緩和させます。

効果
デクスパンテノールとカルボマーの成分により、角膜創傷の治療を促します。

副作用
かゆみ、発疹、異物感、発赤、流涙などの副作用が出る場合があります。

成分量
デクスパンテノール 50.0mg、セトリミド 0.1mg、カルボマー 3.0mg

コンタクトレンズを使用する際に痛みを感じる方におすすめです。
  • 目薬
  • 抗炎症

有効成分:デクスパンテノール/Dexpanthenol 50.0mg、カルボマー/Carbomer 3.0mg、セトリミド/Cetrimide 0.1mg

ご注文

コルネルジェル 10g

内容量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
1,756
1,580(1,5801箱あたり
47
カゴに入れる
2箱
2,806
2,520(1,2601箱あたり
75
カゴに入れる
3箱
3,840
3,450(1,1501箱あたり
103
カゴに入れる

コルネルジェルを使用したお客様の声

良い評価
さん(歳)
良い評価の口コミが投稿されていません。
悪い評価
さん(歳)
悪い評価の口コミが投稿されていません。
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細

コルネルジェルの特徴
コルネルジェルはコンタクトレンズや眼科手術用製品が専門のドイツのDr. Mann Chem.-Pharm. Fabrik GmbH社で開発されたジェル剤です。

コルネルジェルの効果
コルネルジェルにはデクスパンテノールとカルボマーの2種類の成分が配合されています。
デクスパンテノールはコンタクトレンズ装着時の角膜や結膜の創傷の治療を促し、カルボマーは湿潤成分を含んでいます。この2種類の成分により、非炎症性の角膜および結膜疾患を緩和させます。

コルネルジェルの成分量
デクスパンテノール 50.0mg、セトリミド 0.1mg、カルボマー 3.0mg

その他
効果には個人差があります。
また、開封後6週間以内に使い切ってください。

服用方法・使用方法

使用方法
適量を1日1~5回塗布してください。目を閉じたら前後に動かしてジェルを全体になじませるように広げてください。

コンタクトレンズは塗布後、15分以上あけて使用してください。

※日本国内での適応がないため、使用前に必ず医師や薬剤師にご相談ください。

副作用

主な副作用はかゆみ、発疹、発赤、痛み、流涙、目の異物感・刺激感、結膜の腫れなど。
何か異変や異常を感じたら速やかに医師に相談してください。

併用禁止薬

併用禁忌
現在報告されておりません。

併用注意
現在報告されておりません。

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー

発送国

香港

口コミ・レビュー

まだ口コミはありません。

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ