ローリナ
  • ローリナ

ローリナ

更新日:
特徴
ローリナ(LAURINA)は女性のための経口避妊薬です。
有効成分はマーベロンと同じですが、マーベロンは1相性であるのに対し、ローリナは3相性とより避妊効果があります。

効果
ローリナは多くの避妊薬に含まれている「デソゲストレル」と「エチニルエストラジオール」によって、避妊に大きな効果を発揮します。
毎日定期的に服用することで、排卵が行われなくなり望まない妊娠を防ぎます。

副作用
吐き気、頭痛、めまい、乳房が張る、下痢、不正出血、体重増加など

  • 避妊

有効成分:デソゲストレル / エチニルエストラジオール

ご注文

ローリナ

内容量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
2,050
1,840(1,8401箱あたり
55
カゴに入れる
2箱
3,380
3,040(1,5201箱あたり
91
カゴに入れる
3箱
4,730
4,250(1,4161箱あたり
127
カゴに入れる

ローリナを使用したお客様の声

良い評価
さん(歳)
良い評価の口コミが投稿されていません。
悪い評価
さん(歳)
悪い評価の口コミが投稿されていません。
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細

効果
ローリナは有効成分であるデソゲストレルとエチニルエストラジオールによって、大きな避妊効果があらわれます。
また、黄体ホルモンであるプロゲストーゲンと卵胞ホルモンであるエストロゲンとに2種類の女性ホルモンが、排卵に必要なホルモンの分泌を抑制するため排卵が起こらなくなります。

ローリナは子宮頚管粘液の粘度を高める効果もあるため、性行為しても精子が子宮内に入るのを阻止し望まない妊娠を防ぐことができます。

成分量
黄色錠剤 =デソゲストレル 0.050mg、エチニルエストラジオール 0.035mg
赤色錠剤 =デソゲストレル 0.100mg、エチニルエストラジオール 0.030mg
白色錠剤 =デソゲストレル 0.150mg、エチニルエストラジオール 0.030mg

服用方法・使用方法

1日1錠を一定の時刻に、シートに決められた順番に従って21日間連続して経口投与してください。その後、7日間飲まない期間を設けます。避妊している間はこれを繰り返してください。

飲み忘れず毎日服用してください。

※飲み忘れに気づいたら、12時間以内であればすぐに服用してください。
12時間以上経過した場合、避妊効果が薄れてしまうことがあります。

副作用

吐き気、嘔吐、頭痛、下痢、不正出血、乳房が張る、にきび、体重増加など。

特にエストロゲンの作用で吐き気、頭痛、乳房の張りが多く見られます。

他に気になる異常を感じたら医師に相談してください。

併用禁止薬

特に報告はありません。

保管方法

・直射日光の当たらない場所で保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー

発送国

香港

口コミ・レビュー

まだ口コミはありません。

口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

上へ