ペインヒールプラスジェル
  • ペインヒールプラスジェル

ペインヒールプラスジェル

更新日:
特徴
ペインヒールプラスジェルはインドのHealing Pharma LLCが製造している鎮痛作用のあるジェルタイプの外用剤です。


効果
主成分として、非ステロイド性抗炎症薬であるジクロフェナクジエチルアミンとサリチル酸メチルが配合されており、患部に塗ることで痛みや炎症の原因のプロスタグランジンの生成を抑えることで、筋肉痛・腰痛・背中の痛みを緩和します。
  • 鎮痛剤

有効成分:ジクロフェナクジエチルアミン 1% w/w、サリチル酸メチル 10% w/w、ユーカリ油 5% w/w、メントール 5% w/w、カンフル 2% w/w、オレオレジンカプシカム 0.075% w/w

ご注文

ペインヒールプラスジェル 30g

内容量 販売価格(1本単価) ポイント 注文
1本
1,416
1,270(1,2701本あたり
38
カゴに入れる
2本
2,068
1,860(9301本あたり
55
カゴに入れる
3本
2,710
2,440(8131本あたり
73
カゴに入れる

ペインヒールプラスジェルを使用したお客様の声

良い評価
さん(歳)
良い評価の口コミが投稿されていません。
悪い評価
さん(歳)
悪い評価の口コミが投稿されていません。
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細

特徴
ペインヒールプラスジェルはインドのHealing Pharma LLCが製造している鎮痛作用のあるジェルタイプの外用剤です。

患部に塗ることで、痛みや炎症の原因のプロスタグランジンの生成を抑えて、痛みや炎症を緩和します。


効果
主成分として、非ステロイド性抗炎症薬であるジクロフェナクジエチルアミンとサリチル酸メチルが配合されており、患部に塗ることで痛みや炎症の原因のプロスタグランジンの生成を抑えることで、筋肉痛・腰痛・背中の痛みを緩和します。

またユーカリ油、メントール、カンフル、などの鎮痛作用のある成分や、血流改善作用のあるオレオレジンカプシカムなど、さまざまな有効成分を含有しています。

服用方法・使用方法

症状により、適量を1日数回患部に塗擦する。

副作用

接触皮膚炎、そう痒、発疹、ほてり、頭痛、めまい、アナフィラキシー反応などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

併用禁止薬

トリアムテレン

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

メーカー

発送国

香港

口コミ・レビュー

まだ口コミはありません。

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ