【期間限定】アフターピル+ケアお得セット
  • 【期間限定】アフターピル+ケアお得セット

【期間限定】アフターピル+ケアお得セット

更新日:
ナイピル
は性行為後12時間以内の服用で妊娠阻止率は99.5%、24時間以内の服用で98.2%と言われています。 また、72時間以内の服用で妊娠阻止率は84%という報告があります。
しかし、緊急避妊にはどうしても辛い症状や副作用・痛みなどが生じます。

ルコル
を使用する事で、副作用の痛みなどを軽減する作用があります。
期間限定での販売となりますので、是非この機会にお試しください。

    有効成分:【ナイピル】 レボノルゲストレル/Levonorgestrel 1.5mg 【ルコル】 アスパラガス(シャタバリ)・Asparagus (Shatavari)ダタキ・Fire Flame Bush(Dhataki)ホグウィード(プナルナヴァ)・Hogweed(Punarnava)

    ご注文

    【期間限定】アフターピル+ケアお得セット ナイピル4錠1箱+ルコル(子宮ケア)60錠1本

    内容量 販売価格(1セット単価) ポイント 注文
    1セット
    6,480
    4,600(4,6001セットあたり
    138
    カゴに入れる

    【期間限定】アフターピル+ケアお得セットを使用したお客様の声

    良い評価
    さん(歳)
    良い評価の口コミが投稿されていません。
    悪い評価
    さん(歳)
    悪い評価の口コミが投稿されていません。
    他の口コミ・レビューを見る

    商品詳細

    【ナイピルの特徴】
    ナイピルはスマート社が開発したアフターピル(緊急避妊薬)です。ノルレボのジェネリック医薬品で、ピンク色の小さい丸形の錠剤が特徴です。

    【ナイピルの効果】
    ナイピルの主成分であるレボノルゲストレルは排卵を抑えたり、排卵を遅らせる効果があるものとされています。
    性行為後12時間以内の服用で妊娠阻止率は99.5%、24時間以内の服用で98.2%と言われています。
    また、72時間以内の服用で妊娠阻止率は84%という報告があります。

    【ルコルの特徴】
    ルコルは、アーユルヴェーダを基調とした商品です。
    インドのアーユルヴェーダ医学は数千年の歴史を誇り、中国漢方の起源とされています。長い歴史の中で高い効果が実証されており、インド国内では医師によってアーユルヴェーダ製品が処方されています。


    【ルコルの効果】
    ルコルには天然ハーブによる強力な抗菌・抗真菌作用があり、おりものや骨盤内炎症性疾患の原因菌に作用し、抗炎症作用・鎮痛作用・鎮痙作用により、おりものや骨盤内炎症性疾患による痛みとその他の症状を軽減します。ルコルは子宮内膜を刺激し、子宮筋組織の調子を整え、子宮の血液循環を改善する効果があります。
    また、生殖器系の粘膜を引き締める作用もあります。

    【ルコルの主成分の働き】
    アスパラガス(シャタバリ)
    アスパラガスには抗真菌作用、抗酸化作用があり、それらが相乗的に働き、おりものや骨盤内炎症性疾患を引き起こす共通の菌類を除去します。また鎮痛作用・抗炎症作用があり、痛みを和らげます。ダタキ(ファイヤーフレームブッシュ)おりものや骨盤内炎症性疾患を引き起こす細菌に作用し、細菌を除去します。

    ナハカノコソウ(プナルナヴァ)
    抗炎症作用・抗痙攣作用があり、徴候的な痛みを軽減する効果があります。

    ヒマラヤ社が販売するサプリのアーユルヴェーダ医学とは、心・精神・肉体の調和やバランスを考えて健康を維持する自然療法で、数百種の薬用植物を原料に製造されている歴史ある商品です。

    商品のご説明には、販売国の商品説明書を参考にしています。

    服用方法・使用方法

    【ナイピルの服用のタイミング】
    性行為後72時間以内に服用してください。

    72時間以内の服用で妊娠阻止率は84%という報告がありますが、避妊に失敗してから12時間以内の服用で妊娠阻止率は99.5%で、24時間以内の服用で98.2%と、速やかに服用した方が妊娠阻止率も向上します。

    服用量の目安
    1.5mgを1回服用してください。

    食事とアルコールの影響
    ナイピルは食事やアルコールの影響は受けませんが、服用後2時間以内に嘔吐した場合は薬の効果がなくなる可能性があるため、服用前後の食事やアルコールには注意が必要です。

    ナイピルを服用できない方
    ・レボノルゲストレルに対して過敏症の既往歴のある方

    ・重篤な肝障害のある方、代謝機能が低下しており肝臓への負担が増加し、症状が悪化することがあります。

    ・妊婦・産婦・授乳婦等の方、妊娠初期、中期に服用した場合、女性胎児の外性器の男性化または、男性胎児の女性化が起こることがあります。

    ・重度の消化管障害または、消化管の吸収不良症候群がある方は、効果が期待できない恐れがあります。

    ※服用の際は、医師の指示に従ってください。

    【ルコルの服用のタイミング】
    1日2回、1回2錠、水かぬるま湯で服用して下さい。
    ※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご心配な場合は医師など専門家にご相談して下さい。

    副作用

    【ナイピルの>副作用】
    主な副作用は、消退出血、吐き気、頭痛、胸の圧痛、経血量の増加や減少または生理不順、疲労、下腹部痛などがあげられます。
    約5割の方に、消退出血が起こりますので、生理用ナプキンなどを着用しておくことをお薦めします。
    また、不正出血や妊娠初期の出血を生理と区別できない場合もありますので、生理周期を考慮し、医師に指導を受けることが必要な場合もあります。
    副作用の吐き気により服用後2時間以内に嘔吐した場合は薬の効果がなくなる可能性があるため、注意してください。
    ※消退出血とは?
    子宮内膜の機能層が増殖し、機能層を維持するらせん動脈が切れて出血することです。
    ※不正出血とは?
    生理・分娩などの正常な時期以外で起こる女性器からの出血の総称です。

    【ルコルの主な副作用】
    現在報告されておりません。

    ご注意
    ・過剰使用により病気が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
    ・効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。
    ・アレルギー体質の方、薬を服用中の方、体調不良の方は必ず医師または薬剤師にご相談の上、使用してください。
    また、体質や体調によって稀に合わない場合もあります。異常を感じた場合はすぐに使用を中止してください。

    併用禁止薬

    【ナイピルの併用禁忌】
    現在報告されておりません。
    併用注意
    併用注意薬は、ナイピルと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。

    ・抗けいれん薬

    ・HIVプロテアーゼ阻害剤

    ・リトナビル

    ・リファブチン等
    これらの薬は本剤の効果を減弱させる恐れがあります。
    参考サイト
    服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
    医療用医薬品 : ノルレボ

    【ルコルの併用禁忌】
    現在報告されておりません。
    使用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書を参考にしています。

    保管方法

    ・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

    ・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

    ・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

    ・お届けする商品の賞味期限は6ヶ月以上のものとなりますが、表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

    ・【ナイピル】は1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

    ・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

    メーカー


    発送国

    インド

    口コミ・レビュー

    まだ口コミはありません。

    口コミ・レビューを投稿する

    商品名
    満足度
    公開ニックネーム
    年齢
    口コミ・レビュー内容
    内容を確認する
    上へ
    %%REVIEW_SCRIPT%%