ノルバスク
  • ノルバスク
  • ノルバスク
  • ノルバスク

ノルバスク

ノルバスクは、ファイザー社が開発した高血圧症・狭心症の医薬品です。 服用する事で体内の血管を広げ、心臓の負担を軽くする効果があります。 効果だけでなく安全で副作用が少ないため、高血圧症の患者に投与される事が多いお薬です。
  • 高血圧症
  • 狭心症

有効成分:アムロジピンベシル酸塩5mg・10mg

ご注文

ノルバスク 5mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
30錠
2,000
1,800(601錠あたり
54
カゴに入れる
60錠
4,000
3,240(541錠あたり
97
カゴに入れる

ノルバスク 10mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
30錠
3,000
2,700(901錠あたり
81
カゴに入れる

商品詳細

主成分であるアムロジピンベシルは、細胞内のカルシウム減少を抑制して血圧を下げる効果があります。
心臓の負担を軽くする事で、狭心症発作も予防する事が可能です。
一般的な高血圧とは、いわゆる生活習慣病と呼ばれるものです。
塩分の過剰摂取、ストレス、運動不足、肥満、飲酒・喫煙などが挙げられます。
高血圧症になると、血管が縮まって硬くなり血液の流れが悪くなります。
脳に血液が回らなくなり、脳梗塞・脳出血・心筋梗塞・狭心症といった病気に繋がります。
ノルバスクは、そんな重度の病気を予防するためのお薬です。
※その他メーカーや成分量の異なる狭心症・高血圧の商品はコチラからご確認下さい。

服用方法・使用方法

1日1錠を水またはぬるま湯で服用して下さい。
1日の最大量は10mgとなります。
症状により用量が異なりますので、掛かりつけの医師にご確認下さい。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。

副作用

ホテリ・頭痛・動機・むくみ・かゆみ・蕁麻疹などの報告を受けています。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい

併用禁止薬

降圧・利尿薬の併用は、血圧を一気に下げる可能性がありますのでご注意下さい。
またジュースも含めてグレープフルーツとの併用は控えて下さい。
他に治療を受けている方は、掛かりつけの医師にご相談下さい。

保管方法

高温多湿を避け、涼しい場所で保管して下さい。

メーカー

発送国

香港・シンガポール

口コミ・レビュー

  • ポークさん(38歳)
    血圧が高めなのでノルバスクを注文しました。この薬は他レビューでも評判が良いし、副作用が少ないそうなので安心して飲めそうです。お薬ナビさんにて安い値段で買えたので、効果があればリピートしたいと思います。
  • もりおさん(42歳)
    高血圧でなかなか病院に行く機会がないので購入しました。会社にある血圧測定器で徐々に血圧が下がってきているのを実感しています。効果がちゃんと実現できるので愛用しています。
  • きんさん(27歳)
    アムロジピンを病院で処方してもらってましたが、通院する時間がないのでノルバスクを飲んでいます。自分の血圧計で計っても、ちゃんと血圧は下がっているようなので安心しました。今後もお薬なびで購入しようと思います。
  • 一斗さん(27歳)
    血圧を下げるためにノルバスクを飲むようにしています。つい先日の人間ドックでは特に問題なかったので効果はあるんだと実感しました。今後も飲み続けたいと思います。
  • 食べログマンさん(42歳)
    私の趣味は食べ歩きで週末になると遠出をし、いろんな県の有名なお店に出歩いていました。特に天ぷらやトンカツなどの油物がすきて、連日食べていたのですがこの前の健康診断で高血圧の傾向があると診断されたのでこちらでこの薬を購入する事にしました。服用するようになってから以前あっためまいが解消され病院の再診でも血圧が下がってきているとの診断を受けたのでよかったです。
全ての口コミ・レビューを見る

口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
公開ニックネーム
年齢
口コミ・レビュー内容
内容を確認する
上へ